Fashion大草直子さんの「今、ひとつだけ何かを買いたいなら“コレ”になさい」

大草直子さんがいま注目しているのは、ボッテガのバッグ!

<Bottega Venetaのバッグ>

バッグ[H15×W30×D7.5cm]¥170, 500(ボッテガ・ヴェネタ/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)

時計でもバッグでも、ニットでも、なんだか緑がアツい。時計に至っては、グリーンフェイスのものは、手に入れた価格の倍くらいの値がつくものもあるのだそうで!

そんなストーリーを聞くと、びっくりするじゃないですか。そのくらい注目され、実際にたくさんの人に手に取られた色を、じゃあ、私はどうやって取り入れたらいいのでしょう。コートやワンピースなどの大きな面積では厳しいし、時計は、そもそも普通のルートでは手に入らない!

こんなマイナスの理由からピックアップしたわけではなく、そう、ポジティブに選んだのは、目にも鮮やかな、このバッグ。メンズのアイコンのデザイン「カセット」を、レザーではなくナイロンで作るとこうなるんです。

太めのテープを、伝統的な技法、イントレチャートで編んでいるから、スポーティでモダン、そして軽やか。メンズならではのやんちゃさも、ラグジュアリーブランドならではの上質さも手に入ります。

しかも、レザーでは表現できないナイロンだからこそのクリアで明るくて清潔な緑を、ネイビーのベーシックなコー トやグレーのたっぷりしたパンツに合わせたい。このバッグにコーディネートする足元は、白のスニーカー。と、こんなふうに、いつもと違うコーディネートを妄想させてくれるから、いつも選ばない緑、は私にとって意味があるのかもしれません。

大草直子さん
大草直子さん
大草直子・スタイリスト、エディター。1972 年東京都生まれ。「ヴァンテーヌ」(現在休刊) の編集者を務め、その後フリーランスに。『飽きる勇気』(講談社)が好評発売中。今年はどんな年だったかな、そんなことを考えるタイミングです。そして、来年の方向性を決めるタイミング。早いですねえ、1年経つのが!

撮影/佐藤 彩 スタイリスト・取材/大草直子 ※情報は2022年1月号掲載時のものです。

こちらの記事もおすすめ!

大草直子さんがオススメ!また「ロングブーツ」を買うならこんな一足を
ボッテガ・ヴェネタが阪急うめだでポップアップを開催&限定カラー「ミニ ザ・ジョディ」も登場!
優しい色を選べば失敗なし!大人に似合うもこもこ「ボアコート」4選

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Jan
28
今日の40代おしゃれコーデ

ニュアンスカラーの着こなしにキャップとスニーカーで

ニュアンスカラーの着こなしにキャップとスニーカーで"スポ可愛"ポイント[1/28 Fri.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

話題のサステナブルブランドの「デニムジャケット」を2名様にプレゼント!【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

ローラ メルシエのホリデーコレクション2021の中から注目の新作を計8名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

PICK UP