• TOP
  • Fashion
  • みんな大好き「パール付きニット」大草直子さんが選ぶなら?
Fashion大草直子さんの「今、ひとつだけ何かを買いたいなら“コレ”になさい」

みんな大好き「パール付きニット」大草直子さんが選ぶなら?

数十年ぶりの同窓会
行くならパールのトップスで

ESTNATIONのパール付きニット
ニット¥26,400 パンツ¥24,200(ともにエストネーション/エストネーション)バッグ¥198,000(マルベリー/マルベリージャパン)フラットシューズ¥62,700(ペリーコ/アマン)

もし、今月同窓会があったら。そんな妄想からスタートした、今月のこの連載。

同窓会、もちろんさまざまなケースが考えられますが、設定したシーンはこんな感じ。共学の高校を卒業して数十年!40代の節目のタイミングに、レストランを貸し切ってのパーティ。もちろん今の時代、体調管理もしっかりしながら(笑)。

こういう場面で大事にしたいのは、男性に対しても女性に対しても「素敵な印象」。素敵、という言葉には、話しかけやすいフレンドリーさ、年齢相応の柔らかさ、そして年齢より「少しフレッシュに見えること」が含まれています。

そこで選んだのは、パールが衿元にあしらわれたニット。着席でもスタンディングでも、顔周りを華やかに見せてくれ、どんなライティングでも際立ちます。そして、優しくて女性らしい印象は、バニラ色のパンツで表現。時代のスピード感は若々しさにもつながるから、バッグには今っぽさを搭載して。

さらに言うと、ほんのりペプラムになったトップスの裾は、スタイルアップも実現――どこから見られてもゆったりと自分らしくいられます。長時間の会にも疲れないよう、フラットシューズはマストで、かつ脚を細く長く見せてくれるアーモンドトウなら完璧です。

久しぶりの同窓会、おしゃれがきっと後押ししてくるはず。少し緊張するけれど、とにかく楽しみ! こんなインビテーション、届くといいですね。

大草直子さん
大草直子さん
スタイリスト、エディター。1972年東京都生まれ。「ヴァンテーヌ」(現在休刊)の編集者を務め、その後フリーランスに。『飽きる勇気』(講談社)が好評発売中。ハーフセンチュリーの同窓会、私自身もありそう(笑)。幹事になりそうで、それはドキドキしていますが。この時代らしい、軽やかな会になりそうで、楽しみです。

撮影/佐藤 彩 スタイリスト・取材/大草直子 ※情報は2022年5月号掲載時のものです。

おすすめ記事はこちら
-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Feb
28
今日の40代おしゃれコーデ

黒コーデの足元に【ドット柄シアータイツ】で抜け感と可愛らしさをON

黒コーデの足元に【ドット柄シアータイツ】で抜け感と可愛らしさをON

会員限定PRESENT

会員プレゼント

神宗の鍋つゆ「美鍋シリーズ」7種類セット(¥11,016)を計10名の方にプレゼントします!

PICK UP