• TOP
  • Fashion
  • 40代読者の初夏の「モノトーン」コーデまとめ30選
FashionSNAP

40代読者の初夏の「モノトーン」コーデまとめ30選

自分流のモノトーンスタイルを楽しむジャスフォー世代たち。 去年より断然華やかに進化した〝ジャスフォーモノトーン〟をSNAPしました!

目次 1. 衿盛り
2. リボン盛り
3. 袖盛り
4. ジレ盛り
5. 黒サスペンダーパンツで“モード感”をON
6. 黒ショーパンで“ヘルシーな抜け感”を
7. 柄パンツで“脱優等生の遊び感”を
8. 白パンツで“品の良い軽快感”に
9. 黒をベースにして“おモード”に
10. 白をベースにして“スポ可愛く”
11. ALL黒で“お品のいい甘さ”に


1. 衿盛り

ビッグなつけ衿ONでアクセ以上の華やぎを

◯ 古川真帆さん(38歳) 身長:156cm 主婦 @Nagoya

ホイップクリームデザインのつけ衿ブラウスはshiroconのもの。お花のように も見えるので、足元もマノロの花柄ハンギシに。ウエストのタックが脚を長く綺麗に見せてくれるパンツはプラステです。

ケープ調ビッグカラーは細身パンツで

◯ 宮島麻衣さん(40歳) 身長:155cm アパレル運営 @Nagoya

衿盛りブラウスが好きでたくさん持っていますが、今年はさらに大きな衿が好みに。ZARAのデザインブラウスは、パンツにINしてスッキリと着こなします。


2. リボン盛り

リボンブラウス×ドットで大人可愛く盛って

◯ 山田紗有里さん(38歳) 身長:157cm ECLAT by sayuriディレクター @Kansai

大きめリボンとポワン袖がポイントのブラウスはHEVEのもの。トップスにボリュームがあるので、細身パンツでメリハリを利かせて。ディールのリボン靴やバレンシアガのドット柄バッグもさりげなく白黒で統一。

ワイドパンツで甘シャツにモード感をON

◯ 堀 加奈子さん(40歳) 身長:155cm SOH SOHディレクター @Kansai

甘いデザインは苦手ですが、MACHATTのブラウスは一目惚れ。オーバーサイズでカジュアルにも合う優れもの。あえてワイドパンツでマニッシュな雰囲気に。


3. 袖盛り

フリル袖が主役の華やかモノトーン

◯ 赤枝紗貴さん (42歳) 身長:167cm 主婦 @Tokyo

袖にふんだんにあしらわれた立体的フリルがゴージャスなラドローのブラウスに、ボッテガセミワイドパンツ合わせでフェミニンに。デルヴォーの白バッグとCELINEのブーツでリッチな抜け感をONします。

袖の存在感を着こなしのアクセントに

◯ 金子由美子さん(41歳) 身長:156cm 会社経営 @Tokyo

yoriのブラウスは、ボリューム袖&フリルが華やか。GUのジョグパンツでスポ可愛いムードに。THE ROWのリボンミュールが足元にも甘さをON。


4. ジレ盛り

定番の盛り袖をジレでアップデートして

◯ 柴田 望さん(39歳) 身長:160cm サロン経営 @Tokyo

MACHATTのジレ×パギンススタイルは黄金バランス。ジレでMY定番のモノトーンコーデをアップデートして、ゴールドアクセ盛りで自分らしさを演出します。

チェック柄のジレがコーデを新鮮に昇華

◯ 北畠尚子さん(41歳) 身長:160cm 主婦 @Tokyo

クラシカルなラドローのテーラードジレの衿元に、ブラウスのフリルカラーで可愛さを効かせて。FENDIのPVCパンプスで足元にトレンド感を投入します。

グレーのジレで白×黒を優しく繋いで

◯ 江川真理子さん(38歳) 身長:154cm 主婦 @Tokyo

Sサイズなのでモノトーンは単調になりがち。MYINEのグレーのショートジレで白×黒の間を繋ぐと程よく馴染む気がします。ボトムスはyoriのレギパンでタイトに。


5. 黒サスペンダーパンツで“モード感”をON

スカラップが脚長効果と“旬可愛い”に一役

◯ 端迫絵実さん(41歳) 身長:158cm 主婦 @Tokyo

eLLaのスカラップサスパンツは、即今年顔になれるお気に入りの一着。パンツにアクセントがある分、ペリーコのバッグなど白小物でスッキリと。耳元に揺れるパールピアスで女らしさをさりげなくアピールして。

大好きな花モチーフを黒サロペでモードに

◯ 香道実華さん(38歳) 身長:156cm 主婦 @Tokyo

ポワン袖に縫い付けられたお花が可愛いCharmante Femmeの白シャツは黒サロペ合わせで今っぽく、袖の可愛さを際立てて。ヴァンクリの時計アルハンブラで花モチーフをリンクさせて。

サスパンツに旬イエローとデザイン&色で流行感を

◯ 市原玲欧奈さん(40歳) 身長:162cm 主婦 @Tokyo

GREEDのサスパンツに、ボッテガのバッグとマノロのイエローサンダルで春らしいアクセントを効かせました。小物にパンチがある分、合わせるシャツはあえてシンプルに。


6. 黒ショーパンで“ヘルシーな抜け感”を

スポーティな小物で肌魅せをヘルシーに

◯ 草柳ゆうきさん(42歳) 身長:157cm インスタグラマー @Tokyo

シフォンブラウスにショートパンツで今年っぽくスイッチ。さらにPRADAのラバーサンダルとミニバッグでトレンド感をプラスして。

コンサバ感を残す上品ショーパンスタイル

◯ 川原 愛さん(38歳) 身長:158cm ヨガインストラクター @Tokyo

ショーパンに抵抗のあるコンサバ派の私も、ZARAのAラインショーパンなら安心。さらに、カーディガンを羽織れば上品な印象に。足元はソックスにペタンコ靴で今年らしく。

プリーツショーパンで大人の肌魅せをヘルシーに “大人可愛い”を盛り上げて

◯ 永井清乃さん(38歳) 身長:157cm インストラクター @Tokyo

脇にフリルが施されたEstella.Kのブラウスは、Patouのプリーツショートパンツ合わせで可愛さが倍増します。THE ROWのミュールサンダルとボッテガのチェーンカセットがエッジの利いたアクセントに。


7. 柄パンツで“脱優等生の遊び感”を

甘口ドットパンツは開衿シャツ合わせで粋

◯ 植 倫代さん(40歳) 身長:157cm 主婦 @Kansai

一見甘く感じるドット柄は、モノトーンスタイルのアクセントとして大活躍。パンツの主張が強い分、開衿シャツの衿元の抜け感でスッキリと甘さを調整します。

チェック柄パンツなら簡単に脱マンネリに

◯ 白石知左さん(41歳) 身長:155cm お菓子教室主宰 @Kansai

白トップスには黒パンツが鉄板でしたが、AALTOのチェックパンツを購入してマンネリ打破に成功。友人にも「オシャレで新鮮!」と褒められます。

花柄もモノトーンなら甘すぎない

◯ 髙橋典子さん(40歳) 身長:160cm Newelyディレクター @Kansai

花柄は、コンサバイメージで抵抗感があったものの、このパンツのおかげでイメージが一掃(笑)。甘いブラウスに合わせてもモード感が漂います。白ブーツはジルサンダーのものでウエッジソールがお気に入り。


8. 白パンツで“品の良い軽快感”に

ボリュームトップスには細見えプラステ

◯ 吉川里沙さん(38歳) 身長:158cm 医師 @Nagoya

ライン勝負の白パンツこそ、プラステパンツ一択。ポワン袖にウエストシェイプが女っぽいトップスはシーニュです。ビジュードエムのパールチョーカーが黒に映えて◎。

白パンツ&白小物で甘黒を引き立てて

◯ 渡邉麻衣さん(38歳) 身長:157cm 主婦 @Nagoya

ジルサンダーのブラウスはフレアスリーブのデザインに一目惚れ。セオリーのパンツとトッズの靴、ボッテガのバッグまで他は潔く白で統一して黒を主役に。


9. 黒をベースにして“おモード”に

シンプルな黒ワンピに小物でモード感をON

◯ 亀井かおるこさん(42歳) 身長:169cm 会社役員 @Tokyo

BLAMINKのIラインワンピにグレーのレギンスを合わせスタイリッシュな着こなしに。ボッテガの白ベルトやメゾンミシェルのハット、ボッテガのサボサンダルとリッチな小物使いでシンプルコーデの格上げを。

ブラウスの甘さをジャンスカで今っぽく

◯ 増淵かおりさん(40歳) 身長:167cm THE BROWS代表 @Tokyo

昨年黒パンに合わせていたビッグカラーブラウスは、ジャンパースカートでおモードに更新すればOK。モードなジルサンダーのシューズやPRADAのバッグをチョイスして洗練された印象に仕上げます。

ラップスカートに甘辛両党小物で遊びを

◯ 西村カナコさん(40歳) 身長:162cm CANAAN Inc.代表 @Tokyo

脚長効果抜群で即ワンツーコーデがサマになるラップスカートは春のヘビロテNo.1。パール×♡アクセに、THE ROWのバッグ&サンダルと甘辛両党小物で遊んで。

タイトなサススカートは一枚でモード感

◯ 吉川まあこさん(38歳) 身長:165cm hinahinaデザイナー @Tokyo

TSURU by Mariko Oikawaのサスペンダースカートは華奢ストラップやタイトシルエットがおモードに拍車をかけるお気に入りアイテム。PRADAの靴とジルサンダーのバッグでクラシカルな可愛さをUPして。

ボリュームスカートを黒リボンタイで引き締めて

◯ 池田彩子さん(40歳) 身長:153cm 医師 @Tokyo

Tibiのボリュームスカートとcccmalieのバルーンスリーブブラウスでエレガントな表情に。Diorの黒ミッツァとジルサンダーの靴でモードに引き締めて。


10. 白をベースにして“スポ可愛く”

白ワンピを旬カジュアルに

◯ 中村志織さん(40歳) 身長:160cm 主婦 @Kansai

白ワンピを今年らしい〝スポ可愛さ〟に着こなすため、小物を更新。セリーヌのキャップと愛用のナイキのスニーカーでリッチ感をONして、黒カーデを肩掛けして引き締めます。

ふんわりスカート×ロゴで甘辛好バランスに

◯ 松井真矢さん(38歳) 身長:162cm 主婦 @Kansai

トゥモローランドの白スカートにMYINEのロゴトップス合わせが最近の鉄板コーデ。メンズライクなゆるっと感も今っぽくてお気に入り。スニーカーはノヴェスタ。

プリーツSKは脱キレイめのスポーティ感で

◯ 福垣陽子さん(41歳) 身長:160cm 主婦 @Kansai

去年まではキレイめに着ていたCen.のプリーツは、今年はスポーティ合わせが新鮮でハマっています。スニーカーとバッグはボッテガで、バッグは夫と共有しています。ハート型のピアスでちょこっと甘さをプラス。


11. ALL黒で“お品のいい甘さ”に

ふんわりスカートにショートJKでメリハリ

◯ 清水絵美さん(38歳) 身長:165cm エンジニア @Nagoya

blueleaのボリュームスカートにTOTEMEのショートジャケットを合わせて、重く見えないよう背中は抜いてふわっと着ます。ヴァレクストラは白のイジィデを愛用。

ワンピ×ハンドルバッグで正統派コンサバに

◯ 神農絵里奈さん(39歳) 身長:162cm 歯科医師・アパレル運営 @Nagoya

センターラインの効いたワンピはCen.で購入。衿盛りブラウスとのレイヤードを楽しみます。レースの透け感が可愛いマノロのハンギシで足元から気分をUP !

撮影/沼尾翔平(東京)、久保嘉範(関西·名古屋) ヘア・メーク/夏美、 只友謙也(Linx) 取材/田中幸恵、先崎好美、奥村千草、松葉恵里、山崎智子 ※情報は2022年5月号掲載時のものです。

こちらの記事もおすすめ!

・【妄想同窓会コーデ】オンオフ着られるモノトーン服でドレスアップ
・永遠の定番を旬アプデ!40代のための「白シャツ」コーデ6選
・さりげドット、花柄、ストライプ…40代的ちょうどいい【柄もの】はモノトーンで

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Jul
3
今日の40代おしゃれコーデ

子どもっぽくならない【サロペット】なら大人のお出かけ着に

子どもっぽくならない【サロペット】なら大人のお出かけ着に

会員限定PRESENT

会員プレゼント

アイロンとのハイブリッド!オシャレで優秀なスチーマーを1名様にプレゼント

会員プレゼント

ドリンクメイトSeries620 ¥18,568を1名様にプレゼント

会員プレゼント

KINUJO Hair Dryer ¥26,400を1名様にプレゼント

会員プレゼント

KINUJO Lip Iron ¥10,098を1名様にプレゼント

会員プレゼント

エクサガン ハイパー REG-04 ¥11,800を1名様にプレゼント

雑誌購入限定プレゼント

夏コーデをリッチに味付けする「大人の洗練かごバッグ」を計6名様にプレゼント!

PICK UP