• TOP
  • Fashion
  • 野呂佳代さんが着るマシュマロさん映え「コート×ブーツ」の正解!
Fashion特集

野呂佳代さんが着るマシュマロさん映え「コート×ブーツ」の正解!

STORYに出始めてから自分の体型に似合う着こなしやアイテムがわかってきたと言う野呂佳代さん。今回は、彼女が今年一番気になるコート&ブーツスタイルの映え法則をスタイリスト竹村はま子さんに指南してもらいました。

▼あわせて読みたい
野呂佳代さんと見つけた、マシュマロさんが苦手な「ニット」をオシャレに着る方法

目次 ★ キレイ色コート × 女っぽブーツ
★ ツイードコート × 華奢ブーツ
★ ジャコット × アーモンドトゥブーツ

キレイ色コート × 女っぽブーツ

【竹村はま子さんが解決!】覆われる面積が多いコートは抜け感のあるスリットが決め手

1枚仕立てのお尻が隠れる丈感でサイドスリット入りを選ぶのがポイントです。衿はノーカラーがベスト。削ぎ落とされたシンプルなシルエットがコーデを軽やかに見せてくれます(竹村さん)

重ね着でメリハリを作ると甘いピンクにも手が届く。ショートヒールブーツでよりエレガントを狙って甘いピンクをエレガントにスライド。ニット×シャツのレイヤードがコーデに奥行きを作ります。

コート¥69,300(ル フィル/LE PHIL NEWoMan 新宿店)ニット¥18,700(ミースロエ)シャツ¥25,300(ティッカ)パンツ¥18,700(カデュネ)バッグ¥11,000ブーツ¥41,800(ともにツル バイ マリコ オイカワ)ピアス¥5,990(バナナ・リパブリック)

足元は女らしさを強調

足元は華奢見えするヒールのあるブーツを選んでエレガントにキメるとキレイ色コートに気品を足せます。トラックソールみたいにごつめブーツはNG。

〈右〉ブーツ¥25,400(バナナ・リパブリック)〈左〉ブーツ¥41,800(カルメンテラス/ユナイテッドアローズ エルティーディ オンラインストアー)

variation

ブルー×ベージュのこなれ配色で主張も控えめ。ノーカラーのシンプルな配色コートなら洒落感もあって、マシュマロさんの頼れるオールインワンの相棒にピッタリ。

コート¥61,600(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)オールインワン¥42,900(ティッカ)バッグ¥37,400(ブレンタ/ハウス オブ ロータス)ブーツ¥79,200(ペリーコ/アマン)ネックレス¥31,900(リューク)

高感度配色で縦ラインを効かせて洒落感もアップ。

コート¥74,800(ル フィル/LE PHIL NEWoMan 新宿店)ニット¥42,900(ベイジュ,エクリュ/オンワード樫山 お客様相談室)シャツ¥31,900(スタンブリー/ヒューエルミュージアム ギンザシックス)パンツ¥14,400(バナナ・リパブリック)バッグ¥38,500(ヴァジック/ヴァジックジャパン)ブーツ¥47,300(ピッピシック/ベイジュ)ストール¥39,600(fuladd/アドーア 六本木ヒルズ店)※店舗限定

ラウンドスリットで優しげな雰囲気を加算。ストンとしたワンピには、サイドスリットでメリハリをつけて上品なムードをオン。

コート¥55,000(イウエン マトフ/ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店)ワンピース¥13,970(ミラ オーウェン/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店)バッグ¥64,900(ディスコード ヨウジヤマモト/ヨウジヤマモト プレスルーム)ブーツ¥30,800(ツル バイ マリコ オイカワ)

ツイードコート × 華奢ブーツ

【竹村はま子さんが解決!】体にフィットしすぎない、お尻も隠れるゆるっと感が今見えします

ツイードがかっちりしている分、パンツは同じ黒でも異素材で落ち感と艶感があるとコーデに奥行きができ、お洒落見えもします。装いをスマートに整えるポインテッドトウのヒールブーツでスラリとした足元を確保。(竹村さん)

旬のツイードはオーバーサイズで鮮度アップ。素材だけで華やかさがあるのでモノトーンでカッコよく纏めて。

ジャケット¥42,900(ジャーナル スタンダード レサージュ/ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店)オールインワン¥52,800(カレンテージ/メルローズ)プルオーバー¥10,450(アクテ)バッグ¥26,400(NOVIA/アドーア 六本木ヒルズ店)※店舗限定 ブーツ¥25,400(バナナ・リパブリック)ピアス¥35,200(MAAYA)

variation

〈右〉生地端に施したフリンジがコーデのアクセントに。ジャケット¥26,400(カデュネ)〈左〉コンサバなツイードのイメージを覆すサイズ感も着心地も新感覚。ジャケット¥143,000(デパリエ/デパリエ ニュウマン新宿店)

ジャコット × アーモンドトゥブーツ

【竹村はま子さんが解決!】ドロップショルダーで肩幅を馴染ませてシルエットを曖昧に

ジャコットは生地が厚いのでノーカラーのドロップショルダーを選んで、なだらかなシルエットにすると肩が強調されません。エレガントさをキープしつつ、ヒールでも安定感のある旬の筒太で(竹村さん)

衿なしだからフーディを着ても首回りスッキリ。

ジャケット¥50,600〈ジャーナル スタンダード〉パーカ¥14,300〈チャンピオン〉(ともにジャーナルスタンダード 自由が丘店)シャツ¥7,920(ミラ オーウェン/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店)パンツ¥20,900(ル フィル/LE PHIL NEWoMan 新宿店)バッグ¥49,500(ブレンテッラ/オデット エ オディール 新宿店)ブーツ¥41,800(カルメンサラス/ユナイテッドアローズ エルティーディ オンラインストアー)ピアス¥75,900(MAAYA)

variation

シャープ見えするV開きでスカートを攻略。ブーツは筒太で履きやすさ抜群。肌に馴染みやすいベージュは洋服の色を選ばないので1足あると便利。スカートコーデはウエストから膨らまないものを選んでヒップ回りにボリュームを出さないのがコツ。

ジャケット¥31,900(ミースロエ)ニットベスト¥41,800(アドーア)プルオーバー¥7,370(アクテ)スカート¥38,500(カレンソロジー/カレンソロジー青山)バッグ¥48,400(ヴァジック/ヴァジックジャパン)ブーツ¥79,200(ネブローニ/フラッパーズ)ピアス¥29,700(リューク)

撮影/西崎博哉(M0USTACHE)〈モデル〉 清藤直樹〈静物〉 モデル/野呂佳代 ヘア・メーク/猪股真衣子(TRON) スタイリスト/竹村はま子  取材/杉崎有宇子 撮影協力/SOLMEX ※情報は2022年12月号掲載時のものです。

おすすめ記事はこちら
-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Apr
15
今日の40代おしゃれコーデ

春の通勤コーデは【軽やかトレンチコート】をラフに羽織って品よく今っぽく

春の通勤コーデは【軽やかトレンチコート】をラフに羽織って品よく今っぽく

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

春に役立つ万能な服を計6名様にプレゼント

PICK UP