• TOP
  • Fashion
  • ジレコーデ40選!体型悩みやコーデのマンネリを解決する大人の着こなし【2023年最新】
Fashion特集

ジレコーデ40選!体型悩みやコーデのマンネリを解決する大人の着こなし【2023年最新】

昨年人気だったジレが今年は丈もデザイン展開も豊富になって一大トレンドに。羽織るだけで即おしゃれな印象を纏えるとはいうものの、馴染みのないアイテムにどう着こなせばいいのか戸惑っている人も少なくないはず。そこで今回は、パンツ、デニム、スカート、ワンピースとデイリーに欠かせない4アイテムを活かしたジレコーデをピックアップ。通勤や卒入式などきちんとシーンに使えるきれいめコーデから休日のお出かけシーンにぴったりな遊びの効いたコーデまですぐにマネしたくなる着こなしのアイデアを紹介します!体型カバーやスタイルアップに効く選び方やコツもお見逃しなく。

▼あわせて読みたい
40代が「ジレ」を着られない理由とは?3つのNGイメージが判明!

【INDEX】 ★ ジレがファッションの悩みに効く5つの理由
★ ジレ×パンツコーデ
★ ジレ×デニムパンツコーデ
★ ジレ×スカートコーデ
★ ジレ×ワンピースコーデ

ジレがファッションの悩みに効く5つの理由

数年前からじわじわと注目を集めていたジレ。昨年は長め丈が人気でしたが、今年はトレンドを反映したツイードやショート丈のものも多く出ており、丈もデザインも多様になりました。人気の秘密はそのマルチな実用性にもあります。

1:シンプルなコーディネートもおしゃれに見せてくれる

Tシャツにデニム、シャツにスカート。何気ないワンツーコーデもジレを羽織るだけで手の込んだオシャレ感が叶います。カジュアルなコーデにツイードジレを合わせてきちんと感をプラスしたり、ワントーンコーデに質感の異なるジレで奥行きを与えたり、プラスワンするだけで格段にオシャレ感がUP。

2:通勤やフォーマル、きちんとシーンに程よい抜け感と親近感

コロナ以降お仕事服のカジュアル化が進んだこともあり、きちんと感はキープしつつもこなれた印象が出せるジレが新定番として注目を浴びるように。また年齢を重ねるとジャケットを羽織っているだけで威圧感が出てしまうこともありますが、ジレなら親近感や好印象を演出できるといった意見も。※STORY5月号より

3:体型カバーに効果的

ミディアムから長め丈のジレはお腹周りやお尻のカムフラージュに最適。トレンドのショート丈は低身長さんのスタイルアップに。また、肩幅が広い、二の腕が気になるという人はあえてオーバーサイズを選んで肩回りを華奢に見せるといったテクニックも。ジレのボタンを開けてIラインを作ればスラっと見える視覚効果も狙える、など悩みに合ったジレを選べば体型カバーまでできちゃいます。

4:季節をまたげる着回し力&温度調節力

インナー次第で如何様にも着られるのがジレの魅力。アウターとしてはもちろんのこと、夏はトップスとして一枚で、春秋はシャツやカットソー、ニットで、冬はコートのライナー代わりにと気温差にも抜群の対応力。温度調節が難しい端境期にも活躍します。

5:袖がないから腕の可動域が広くてノンストレス

車や電車、学校行事や映画館など狭い空間や隣の人との距離が近い時、“袖で手元が邪魔だな…”“アウター脱ぎたいけど狭いから我慢しよう”なんて経験はありませんか?ジレは袖がないぶん、腕の可動域が広くてストレスフリー。流行りの袖コンシャスなアイテムとも相性抜群。脱がない前提で着られる短か丈なら長時間座るシーンも快適です。


ジレ×パンツコーデ

【ジレジャケット×ワイドパンツ】セットアップなら通勤コーデが一気に今年らしく

撮影/西崎博哉(MOUSTACHE)

通勤コーデを今年らしく更新するならジレジャケット×ワイドパンツの新顔セットアップが適任。きちんと感はキープしながら感度の高さと抜け感が手に入ります。春夏は白多めのクリーンなモノトーンでフレッシュに。

ジレジャケット¥52,800パンツ¥36,300(ともにデパリエ/デパリエ ニュウマン新宿店)ブラウス¥28,600(サクラ/インターリブ)バッグ¥92,840(カフネ)パンプス¥35,200(ピッピシック/ベイジュ)ベルト¥9,720(レフィエ/フラッパーズ)ピアス¥38,500(ヌゥ ユゥ/アイネックス)リング¥77,000(プライマル)

【シンプルジレ×盛り袖ブラウス×きれいめパンツ】定番コーデにONするだけで感度の高いお仕事服に

撮影/倉本侑磨(Pygmy Company)

甘ブラウス×キレイめパンツの定番コーデをジレで引き締めればきりっとお仕事モードに。今が旬のジレ×シアー素材のブラウスの組み合わせが通勤コーデの鮮度を一気に上げてくれます。ポワン袖やベルスリーブなど袖コンシャスなインナーと合わせても袖がもたつかないのも嬉しいところ。

ジレ¥37,400(プルミエ アロンディスモン)ブラウス¥29,700(スタンブリー/ヒューエルミュージアム ギンザシックス)パンツ¥24,970(ネイヴ/ネイヴ〈オンワード樫山〉)バッグ¥49,500(ヴァジック/ヴァジックジャパン)パンプス¥37,400(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ ルミネ有楽町店)ピアス¥35,200(プラウ/アルアバイル)メガネ¥30,800(ブラン/ライト)

【ショート丈ジレ×シャツ×きれいめパンツ】邪魔にならずに動きやすい!アクティブDAYにイチオシの短か丈

  • 撮影/倉本侑磨(Pygmy Company)
  • 撮影/倉本侑磨(Pygmy Company)

自転車や車移動の日も動きやすく、観劇、ライブ、学校の講堂など、窮屈な席でも脱がない前提で着られる短か丈ジレ。トレンド感抜群&腕の可動域が広いからフットワークも良好でノンストレス!

ジレ¥15,400(マイストラーダ)シャツ¥42,900(カオス/カオス丸の内)パンツ¥22,000(マチュアード/ステュディオス カスタマーサポート)バッグ¥18,480(コキョ/アダム エ ロペ)シューズ¥29,700(オデット エ オディール/オデット エ オディール 新宿店)ピアス¥7,000(バナナ・リパブリック)メガネ¥35,200(ブラン/ライト)

【黒ジレ×パンツセットアップ】卒入服の更新に!式が終わっても無敵の着回し力

撮影/倉本侑磨(Pygmy Company)

カジュアル化した卒入式ではジレセットアップが新勢力に。ぷっくり膨らんだペプラムのおかげでやさしげなママが演出できて写真映えもばっちり。単品でも着回し力が高く、オケージョン服にありがちな「タンスの肥やし」状態にはなりません。

ジレ¥23,100パンツ¥19,800(ともにカデュネ プレスルーム)ブラウス¥46,200(FRAY I.D/FRAY I.D ルミネ新宿2店)バッグ¥52,800(ヴァジック/ヴァジックジャパン)パンプス¥53,900(ペリーコ/アマン)

【ワザありジレ×盛り袖ブラウス×カラーパンツ】一枚で二度美味しいジレならONもOFFも華やげる

  • 撮影/西崎博哉(MOUSTACHE)
  • 撮影/西崎博哉(MOUSTACHE)

仕事終わりに予定がある日は取り外し可能なチュール付きのワザありジレの出番!仕事モードはシンプルに、仕事が終われば腰位置のチュールをONして華やかに、と印象をスイッチできて便利。盛り袖ブラウスとパウダーピンクのパンツを合わせて季節感のあるコーディネートに。

ジレ¥24,200(アダム エ ロペ)パンツ¥97,900(ヴェロニク ルロワ/アダム エ ロペ)ブラウス¥25,300(yori )バッグ¥39,600(カビネ/ドレスレイブ/ジオン商事)パンプス[H5㎝]¥20,900(オゥ バニスター/アバハウスインターナショナル オンラインストア)ピアス¥28,600〈ripsalis〉ブレスレット¥2,680〈ヘンカ〉( ともにロードス)リング¥37,400(アルティーダ ウード)

【ミリタリージレ×ドットプリントパンツ】きれいめモノトーン×ミリタリー!今どき甘辛MIXコーデ

撮影/鏑木 穣(SIGNO)

大人可愛いドットプリントのパンツをメインにきれいめにまとめたモノトーンコーデ。そこへあえてオーバーサイズのミリタリージレをONして新鮮な甘辛MIXコーデに。袖がないぶん存在感が和らいで、ミリタリーテイストも気負わずトライできるはず。

ミリタリージレ¥15,950(ロスコ/ジャーナル スタンダード 自由が丘店)中に着たカットソー¥16,500(ギャルリー・ヴィー/ギャルリー・ヴィー 丸の内店)パンツ¥17,930(アンクレイヴ ホワイト/オンワード樫山)バッグ¥184,800(ザンケッティ/エリオポール代官山)パンプス¥57,200(ネブローニ/アッシュプラスエリオトロープ)イヤリング¥46,200(アナプ/フォーティーン ショールーム)ネックレス¥15,800(マグノリア/ロードス)

【シンプルジレ×Tシャツ×裾ゴム黒パンツ】被りがちな運動会コーデにきちんと感と旬をプラス

撮影/倉本侑磨(Pygmy Company)

子どもの運動会などアクティブなイベントにテッパンのTシャツ×黒パンツ。周りとコーデが被りがちな日はジレを羽織って大人のきちんと感を。ナチュラル素材ならカジュアルにも馴染みます。光沢感のある裾絞りパンツも今っぽさを後押し。

ジレ¥37,400(プルミエ アロンディスモン)カーディガン¥19,800パンツ¥18,700(ともにマカフィー/トゥモローランド)Tシャツ¥15,400(ジ インターナショナル アート コレクション/エイチ ビューティ&ユース)スマホケース¥57,200(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン カスタマーセンター)トートバッグ¥16,500(プルミエ アロンディスモン)スニーカー¥19,800(ニューバランス/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店)ピアス¥4,990(バナナ・リパブリック)

【ニュアンスカラーのジレセットアップ】で高身長さんもソフトな印象に

撮影/西崎博哉(MOUSTACHE)

服の面積が大きく威圧感が出てしまいがちな高身長さんは、淡い色味を選んで印象を柔らかく。ロング丈のセットアップはIラインが強調され、更なるスタイルUP効果も期待できます。

ジレ¥17,000パンツ¥11,000(ともにPLST)ニット¥15,950(アルページュストーリー/アルページュストーリー プレスルーム)バッグ¥24,200(パピルス/アイネックス)パンプス[H5.5㎝]¥93,500(ジャンヴィト ロッシ/ジャンヴィト ロッシ ジャパン)ピアス¥12,100(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)ブレスレット¥8,800(イン ムード/フォーティーン ショールーム)リング¥25,300(ガルニ/ガルニトウキョウ)

【ベルト付きジレ×ワークパンツ】トレンドど真ん中アイテムの共演!ジレ×ワークパンツ

撮影/鏑木 穣(SIGNO)

デザイン豊富な今季のジレはノースリーブのトップスのように単体でも楽しめるのが魅力。甘さ控えめで二の腕までカバーできる肩フリルジレに旬のワークパンツを合わせれば一気に鮮度が加速。黒×ピンクで甘モードに仕上げて。ウエストマークがスタイルアップのポイントに。

ジレ&ベルト[セット販売]¥97,900〈ルールロジェット〉バッグ¥39,600〈ルール ロジェット ×メアリ・オル・ターナ〉(ともにブランドニュース)中に着たタンクトップ(スタイリスト私物)パンツ¥27,500(LOOMER/メゾン イエナ)サンダル¥31,900(チェンバー/クルーズ ショールーム)イヤカフ各¥66,000(プライマル)

【ノーカラージレ×シアートップス×ハイウエストパンツ】低身長&Sサイズさんはすっきりデザインで「着られてる感」回避

撮影/西崎博哉(MOUSTACHE)

低身長さん、Sサイズさんにありがちな「着られてる感」を防ぐには、衿ナシタイプで胸元をすっきり見せるのがマスト。インナーも体のラインが出るぐらいタイトに。イエローのハイウエストパンツでスタイルアップとトレンド感を。

ジレ¥33,000(エストネーション/エストネーション)パンツ¥18,480(ELENDEEK)カットソー¥19,800(バーニーズ ニューヨーク/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター)バッグ¥18,700(ノマディス/ノーベルバ)パンプス[H3.5㎝]¥64,900(ペリーコ/アマン)ピアス¥14,850(ジゼルベー/ZUTTOHOLIC)ネックレス¥22,000バングル¥68,200リング¥605,000(すべてマリハ)

【ロングジレ×ショートパンツ】長め丈ジレで一歩先行く大人のショーパンコーデ

撮影/鏑木 穣(SIGNO)

白Tとショートパンツのラフな夏コーデもリネンのジレで雰囲気ある大人のカジュアルに昇格。ロングジレならショーパンの足元が心もとない時もさりげなくカバーできて一石二鳥。ストール感覚で肌見せを和らげてくれます。

リネンロングジレ¥49,500(サクラ/インターリブ)ロゴトップス¥9,350(チャンピオン/ジャーナル スタンダード 自由が丘店)肩に掛けたボーダートップス¥23,100(コグザビッグスモーク/プルミエ アロンディスモン)ショートパンツ¥29,700(アストラット/アストラット 新宿店)バッグ¥46,200(オソイ/スティーブン アラン シンジュク)ミュール¥57,200(ペリーコ/アマン)ピアス¥7,700(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

【ストライプジレ×トレンチコート×タックパンツ】ハンサムに着こなしたい王道ジレ

撮影/鏑木 穣(SIGNO)

王道ジレはタック入りのワイドパンツにトレンチコートを羽織ってとことんカッコよくマニッシュに振り切って。コートから覗くストライプが存在感を放ちます。一枚着てもかさばらないジレは春先の防寒対策にも◎。

ジレ¥23,100(プラージュ/プラージュ 代官山店)コート¥143,000(ポステレガント)タンクトップ¥5,500(トゥーメル/リット ライブラリー)パンツ¥27,500(イウエン マトフ/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)バッグ¥67,100(ヘリュー/ショールーム セッション)ローファー¥137,500(J.M.WESTON/J.M.WESTON 青山店)サングラス¥49,500(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)


ジレ×デニムパンツコーデ

【ツイードジレ×Tシャツ×薄色デニムパンツ】コーデに悩む時間がない朝もジレさえ羽織ればサマになる!

撮影/倉本侑磨(Pygmy Company)

一分一秒も惜しい朝。コーデに悩む余裕がなくてもジレさえ羽織っておけば驚くほどの完成度に。ビッグシルエットが今年らしいツイードジレがTシャツ×デニムのご近所カジュアルを一気に格上げ!守備範囲の広い黒のツイードジレならデイリーもお仕事もオケージョンシーンだって行けちゃいます。

ジレ¥74,800(ル フィル/LE PHIL NEWoMan 新宿店)トップス¥8,910(ミラ オーウェン/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店)パンツ¥33,000(サードマガジン)バッグ¥176,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン カスタマーセンター)ピアス¥166,900(MAAYA)

【甘ショート丈ジレ×デザインブラウス×濃い色デニムパンツ】主役級ジレはデニムでカジュアルダウンがポイント

撮影/鏑木 穣(SIGNO)

可愛さ全開のリボンジレはショート丈で程よい大人の甘さ。デザインブラウスでモードに振りつつ、デニムでカジュアルダウンするバランスが新鮮見えのポイントに。濃い色デニムを選べばキレイめな印象はそのままにこなれ感が手に入ります。

リボンジレ¥36,300(yori)ブラウス¥45,100(EVA MANN/サードマガジン)デニムパンツ¥30,800(ドローイング ナンバーズ/ドローイング ナンバーズ 新宿店)バッグ¥159,500(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン カスタマーセンター)サンダル¥38,500(ヒューン/クルーズ ショールーム)チェーンイヤカフ¥8,800パールイヤカフ¥9,020(ともにイン ムード/フォーティーン ショールーム)リング[右手人差し指]¥12,100(シンパシー オブ ソウル スタイル/フラッパーズ)ダブルフィンガーリング[左手人差し指、中指]¥27,500(リューク)

【ツイードジレ×透けトップス×ワイドデニムパンツ】トレンドアイテム×ゆるデニムで頑張りすぎないオシャレに

撮影/西崎博哉(MOUSTACHE)

パープルのツイードジレにシアーブラウスを合わせてトレンド感を満喫!上半身は女っぽく華やかに仕上げたぶん、ボトムスはワイドデニムで引き算を。全身キメすぎないくらいが今の気分によく合います。フラットサンダルも抜け感に一役。

ジレ¥24,200(カデュネ プレスルーム)パンツ¥7,990(Gap新宿フラッグス店)ブラウス¥30,800(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)バッグ¥33,000(トフ&ロードストーン/ティーアンドエル)サンダル[H2.5㎝]¥27,500(ツル バイ マリコ オイカワ)ピアス¥9,400(チビジュエルズ/チビジュエルズ・ジャパン)リング¥17,500(アヴェーテ/ロードス)

【きれい色ジレ×ボーダーニット×ワイドデニムパンツ】カーデ感覚のジレがボーダーコーデをブラッシュアップ

撮影/鏑木 穣(SIGNO)

定番だけに今年らしさをどう出すかが難しいボーダー×デニムコーデ。カーディガン感覚で羽織れるキレイ色ジレなら今っぽさも気分もグッと上げてくれます。エレガントな長め丈は気になるお腹周りや太ももを隠してくれるので体型カバーにもおすすめ。

イエロージレ¥26,950デニムパンツ¥19,910(ともにリネイヴ/オンワード樫山)ニット¥19,800(エストネーション)バッグ¥148,500(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン カスタマーセンター)ミュール¥39,600(ロランス/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)ピアス¥20,900(オンブル ビジュー/フォーティーン ショールーム)ネックレス¥67,100(プラウ)ブレスレット¥25,300(ジュゲ/ロードス)サングラス¥29,700(プロポ/プロポデザイン)

【ツイードジレ×ネイビーブラウス×デニムパンツ】旬のツイードジレならネイビーコーデも品よく華やげる!

撮影/須藤敬一

オシャレさんが今季こぞって着ている人気のツイードジレは上質さで一歩リードして。表情のある素材と構築的なシルエットがモダンな一枚は、品よく知的なネイビーのイメージをキープしながらコーデに華やかさを与えてくれます。デニムで着崩してもきちんと感をお約束。

ジレ¥88,000(デパリエ/デパリエ ニュウマン新宿店)ブラウス¥19,800(ミースロエ)パンツ¥31,900(シー/エスストア)バッグ¥49,500(ヴァジック/ヴァジックジャパン)シューズ¥26,400(ツル バイ マリコ オイカワ)

【ギンガムチェックジレ×ピンクデニムパンツ】テーラードでも茶目っ気たっぷり!柄ジレで遊び心を

撮影/鏑木 穣(SIGNO)

2枚目ジレとして買い足すなら、少々遊びの効いたデザインを。かっちりした印象のテーラードジレもギンガムチェックでとびきりチャーミングに。ハリのあるコットンシルクとモノトーンが大人の装いにもマッチします。ピンクデニムで可愛さをほんのりと。

ギンガムチェックジレ¥66,000(サードマガジン×ミコモリ/サードマガジン)Tシャツ¥19,800(エストネーション)デニムパンツ¥35,200(ギャルリー・ヴィー/ギャルリー・ヴィー 丸の内店)バッグ¥137,500(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)シューズ¥29,700(スティーブ アラン/スティーブ アラン シンジュク)ピアス¥30,800ブレスレット¥35,200(ともにブランイリス/ブランイリス トーキョー)

【黒ジレ×シアーブラウス×ブーツカットデニムパンツ】MIXコーデにブラックジレでフォーマル感をひとさじ

撮影/西崎博哉(MOUSTACHE)

センシュアルなシアーブラウスにヴィンテージ風デニムを合わせたMIXコーデに端正なジレを羽織ってクラスアップ。ブラウスと同じブラックのジレが透け感を抑えながら、きちんと感をプラスしてくれます。オシャレ上級者見えしそうなジレ使い、ぜひ参考にしてみて。

ベスト¥56,650〈ルッツ ヒュエル〉ブラウス¥39,600〈マッキントッシュ〉(ともにミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス ロッポンギ)デニム¥53,900(リダン/ロンハーマン)バッグ¥119,900(トリー バーチ/トリ― バーチ ジャパン)靴¥27,500(リタロウ/オデット エ オディール 新宿店)ピアス¥17,600(ウノアエレシルバーコレクション/ウノアエレ ジャパン)リング[左手人差し指]¥46,200リング[右手薬指]¥82,500(ともにマリハ)

【カラーツイードジレ×タイ付きシャツ×グレーデニムパンツ】甘く着ないツイードジレで脱・コンサバ

撮影/西崎博哉(MOUSTACHE)

ツイードジレを着てみたいけどコンサバなイメージと甘さが自分には似合わなそう…、と二の足を踏んでいる人にこそ試してほしいのがこんなコーディネート。タイ付きシャツとグレーデニムでハンサムにまとめて、カラフルなツイードジレをラフに羽織れば、クラシカルなイメージを払拭する新鮮コーデに。

ジレ¥90,200(デパリエ/デパリエ ニュウマン新宿店)タイ付きシャツ¥22,000(メゾンスペシャル/メゾンスペシャル 青山店)デニムパンツ¥16,500(ニードバイヘリテージ/ゲストリスト)ベルト※参考価格¥23,100〈アトリエ アンボワーズ〉サンダル¥41,800〈イル サンダロ オブカプリ〉(ともにアマン)バッグ¥42,900(メゾン エヌアッシュ パリ/RHC ロンハーマン)ピアス¥17,160ブレスレット¥41,800〈ともにバルブス〉リング¥19,030〈パズ・コレクティブ〉(すべてZUTTOHOLIC)

【レザージレ×デニムサロペット】長く愛せるシープレザージレで装いにモードなエッセンスを

撮影/鏑木 穣(SIGNO)

カジュアルなデニムサロペット&フェミニンな甘ブラウスのMIXコーデをモードなレザーが大人仕様に。一見、難易度が高そうなレザージレですが、シンプルなデザインや手持ちの服に合わせやすいベーシックなカラーを選べば季節や流行を問わず長く愛せること間違いなし。

レザージレ¥86,900(アンスクリア/アマン)ブラウス¥36,300(スカルスタジオ/スティーブン アラン シンジュク)デニムサロペット¥41,800(RHC/RHC ロンハーマン)バッグ¥28,600(ハァウ/ウィム ガゼット 玉川髙島屋S・C店)ミュール¥41,800(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ ルミネ有楽町店)キャップ¥6,490(SEA/エスストア)

【ツイードジレ×ボウタイブラウス×濃紺センタープレスデニムパンツ】華やかツイードときちんと見えデニムでオケージョンにも

撮影/須藤敬一

パールボタンとペプラムデザインが女性らしいツイードジレ。きちんと見えするボウタイブラウスと濃紺のセンタープレスデニムを合わせたら、かしこまりすぎずトレンド感もあるセレモニースタイルが完成。セットアップ風コーデでフォーマル感がUP。

ジレ¥25,300(アルページュストーリー)デニムパンツ¥26,400(styling//styling/ ルミネ新宿1店)ブラウス¥25,300(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)バッグ¥14,300(ツル バイ マリコ オイカワ)パンプス¥53,900(ネブローニ/アルアバイル)ピアス¥13,200イヤーカフ¥24,200(ともにアルティーダ ウード)


ジレ×スカートコーデ

【ツイードジレ×Tシャツ×タイトスカート】ツイードの素材感がワントーンコーデにメリハリを生む

撮影/西崎博哉(MOUSTACHE)

清潔感のある上下白のワンツーコーデ。そのままでも素敵だけど、なんだか物足りない?のっぺり見える?という時こそジレの力を借りて。表情豊かなツイードの素材感が着こなしに奥行きを与えてワントーンコーデにもメリハリが生まれます。

ジレ¥49,500(BACCA/B Edition NEWoMan SHINJUKU)Tシャツ※一部店舗のみ販売¥990(GU)スカート¥20,900(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット 玉川髙島屋S・C店)バッグ¥209,000(マルベリー/マルベリージャパン)サンダル¥36,300(チェンバー/クルーズ ショールーム)イヤリング¥5,670(アビステ)ネックレス¥27,500バングル¥73,700(ともにガルニ/ガルニトウキョウ)

【テーラードジレ×立体スカート】テーラードタイプは甘派の通勤コーデ更新におすすめ

撮影/須藤敬一

テーラードタイプのジレはきちんと感と今っぽさを両立できるから通勤コーデの活性化にぴったり。カラーブロックと立体感で映えるふんわりスカートと合わせれば、簡単にモードなお仕事スタイルが出来上がります。

オーバーサイズテーラードベスト¥2,990(GU)ニット¥12,100(デパリエ/デパリエ ニュウマン新宿店)スカート¥37,400(スタンブリー/ヒューエルミュージアム ギンザシックス)バッグ¥48,400(ヴァジック/ヴァジックジャパン)PCケース¥3,520(CITEN/ユナイテッドアローズ カスタマーサービスデスク)シューズ¥35,200(ピッピシック/ベイジュ)ピアス¥166,900(MAAYA)

【ノーカラージレ×シャツ×カラースカート】色のコントラストを抑えつつコーデを締めるベージュジレ

撮影/倉本侑磨(Pygmy Company)

リラクシーに羽織れるノーカラー&ボクシーなシルエットのジレ。黄みにも赤みにも寄らないベージュは白の延長で着られて、定番色からキレイ色まで相性バッチリ。シャツとスカートのコントラストを優しく抑えつつ、ワンツーコーデを引き締めて大人バランスに。

ジレ¥37,400(プルミエ アロンディスモン)シャツ¥16,940(リネイヴ/ネイヴ〈オンワード樫山〉)スカート¥23,100(イウエン マトフ/ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店)バッグ¥70,510(カフネ)パンプス¥38,500(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ ルミネ有楽町店)

【テーラードジレ×ピンクニット×チュールスカート】大人可愛いコーデの日こそ辛口ジレで中和が正解

撮影/倉本侑磨(Pygmy Company)

ピンクにチュール、メリージェーンとフェミニン派の大好きな可愛い要素を盛り込んだ日こそ辛口ジレ投入が今年の正解。メンズジャケットの袖をそのままカットオフしたような端正なジレが甘さを程よく中和して大人な表情に。甘党さんのコーデの幅を広げてくれます。

ジレ¥29,700(ビューティ&ユース/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店)ニット¥18,700(エイトン/エイトン青山)スカート¥33,000(ビリティス・ディセッタン/ビリティス)バッグ¥19,800(ソリッドアンドストロング バッグ ストア)シューズ¥14,300(アダム エ ロペ)ピアス¥17,600(ニナ・エ・ジュール/サードマガジン)

【短か丈ニットジレ×ボリュームスカート】初心者さんにおすすめ!カーデ感覚のショート丈ニットジレ

撮影/西崎博哉(MOUSTACHE)

さらりと羽織れるニット素材のジレはジャケットのような堅さもなくハンサム見えが心配なジレ初心者さんにもおすすめ。インナーとスカートを淡いピンクで合わせ、しなやかな白ニットジレで顔周りを華やかに。短か丈なので主張しすぎず、さりげない更新感を与えてくれます。

ジレ¥29,700(DES PRÉS/DES PRÉS)Tシャツ¥9,900(グレーコード/ゲストリスト)スカート¥46,750(obliM/OBLI)バッグ¥88,000(LE NINE/TOMORROWLAND)サンダル¥33,000(PIPPICHIC/ベイジュ)ピアス¥18,590〈エリーゼ・ティキス〉2本セットリング¥17,930〈ソコ〉(ともにZUTTOHOLIC)ブレスレット¥13,200(チビジュエルズ/チビジュエルズ・ジャパン)

【MA-1風ジレ×ボリュームスカート】ミリタリーテイストプラスでコンサバコーデをプレイフルに

撮影/鏑木 穣(SIGNO)

甘コーデ派に人気のドット柄のボリュームスカート。MA-1風ジレでミニタリーに振ったら大人の遊び心を感じさせるコーディネートに。MA-1特有のボリューム感は出ず、程よいカジュアル感をエッセンスとして楽しめるのはコンパクトなジレならでは。

ジレ¥39,600(ハイク/ボウルズ)中に着たニット¥7,480(Mila Owen)ドット柄スカート¥18,700(リランドチュール)バッグ¥42,900(ブレンテッラ/ウィム ガゼット 玉川髙島屋S・C店)パンプス¥39,600(PIPPICHIC/ベイジュ)ピアス¥8,690(オクト)リング¥22,000(オンブル ビジュー/フォーティーン ショールーム)

【ツイードジレ×カラースカート】種類豊富なツイードジレに悩んだら骨格診断でベストな一枚を

撮影/西崎博哉(MOUSTACHE)

大流行中のツイードジレは色もデザインも豊富でどれを選んだらいいか迷うことも。試着してもしっくりこない時は骨格診断を頼りに選ぶのも◎。下半身重心で首回りが貧相に見えがちな骨格ウェーブさんは首詰まりデザインジレ+タートルネックで目線をUP。ツイードの華やかさに負けないパープルのボリュームスカートでエレガントに。

ジレ¥82,500(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)タートルカットソー¥17,600(GALERIE VIE/GALERIE VIE Marunouchi)スカート¥28,600(Ballsey/TOMORROWLAND)バッグ¥59,400(ラドロー/エストネーション)フラットシューズ¥39,600(プリティ・バレリーナ/F.E.N.)ピアス¥147,400(マリハ)

【ケープ型ジレ×プリントスカート】体型カバーもトレンドも両得できる新顔ジレは大人の味方

撮影/遠藤優貴

肩や二の腕がたくましくてジレはちょっと…と敬遠している人におすすめしたいのがコクーンシルエットのケープ型ジレ。肩周りの厚みを強調せずゆるやかに馴染むラインとスリットタイプの袖が上半身のカバーに最適。すっきりとしたデザインで夏らしいカラフルなプリントスカートをモードに引き立ててくれます。

ジレ¥28,600(ル フィル/LE PHIL NEWoMan 新宿店)Tシャツ¥19,800(ヒューエルミュージアム/ヒューエルミュージアム ギンザシックス)スカート¥53,900(スタンブリー/ヒューエルミュージアム)(ともにヒューエルミュージアム ギンザシックス)バッグ¥159,500(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン カスタマーセンター)靴¥41,800(マウロ・デ・バーリ/アマン)ピアス¥41,800(ブランイリス/ブランイリス トーキョー)バングル¥162,800(ウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)リング¥256,300(マリハ)

【ニットベスト×盛り袖ブラウス×ティアードプリーツスカート】ボリュームスカートの可愛さ引き算にお尻が隠れるミディアム丈を

撮影/西崎博哉(MOUSTACHE)

ともすれば無難になりがちな白コーデはデザインジレでメリハリを。お尻の隠れるミディアム丈はスラっと縦長に見えるので、盛り袖×ふんわりスカート合わせでも着膨れ感ゼロ。質感で見せるワントーンでオシャレ見えに。

ジレ¥35,200(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)異素材プルオーバー¥13,200(THREE SQUARE/kokode.jp)スカート¥31,900(プルミエ アロンディスモン)バッグ¥165,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン カスタマーセンター)サンダル¥29,700(ヒューン/クルーズ ショールーム)カチューシャ¥42,900(アレクサンドル ドゥ パリ/アレクサンドル ドゥ パリ GINZA SIX店)ピアス¥58,300バングル¥45,100(ともにマリハ)リング¥13,200(アルティーダ ウード)

【ツイードジレ×光沢ネイビースカート】カジュアルな裾ゴム仕様でツイード&ネイビーのコンサバ感を払拭

撮影/鏑木 穣(SIGNO)

知的で上品な印象ゆえに無難に見えがちなネイビーコーデ。そんなイメージをいい意味で裏切ってくれるのが裾ゴム仕様でほんのりカジュアルなジレ。ツイードで華やかさはキープしつつ、遊び心のあるデザインでこなれた雰囲気に。さらに小物で抜け感をプラスすれば「ネイビー服=学校行事」のイメージを回避できます。

ジレ¥41,800(ジャーナル スタンダード レサージュ/ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店)ブラウス¥70,400(テイヤ/トゥモローランド)スカート¥49,500(サードマガジン)ショルダーバッグ¥77,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)サンダル¥59,400(ペリーコ/アマン)ピアス¥26,400(ブランイリス/ブランイリス トーキョー)

【ペプラムジレ×ふんわりスカート】ワンピース風コーデならジレ初挑戦でも楽勝!

撮影/西崎博哉(MOUSTACHE)

甘コーデだとどうしてもジレだけ浮いてしまいそうというお悩みに応える「ワンピース見せコーデ」。ペプラムデザインがふんわりスカートのシルエットと馴染むことでワンピース風に見えるのでジレ初挑戦の甘党さんでも簡単にキマるはず。盛り袖INでもやりすぎ感なし。小物で遊ぶ余裕すらできます。

ジレ¥23,100(アルページュストーリー/アルページュストーリープレスルーム)ブラウス¥19,800(シークレット・トロフィー/kokode.jp)スカート¥20,900(アダム エ ロペ)バッグ¥187,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)サンダル¥259,600(ジャンヴィト ロッシ/ジャンヴィト ロッシ ジャパン)ピアス¥12,540(バルブス/ZUTTOHOLIC)ブレスレット¥34,100(マリハ)リング¥22,000(インムード/フォーティーン ショールーム)

【ジレジャケット×フレアマキシスカート】マニッシュ×エレガントで大人の女性の余裕漂うスタイルに

撮影/鏑木 穣(SIGNO)

ジャケットの袖を断ち落としたようなデザインのメンズライクなジレをあえて素肌に纏い、大人の余裕を醸し出して。生地感たっぷりのフレアスカートを合わせれば、歳を重ねても長く愛せるエレガントなスタイルに。愛嬌のあるかごバッグでコーデを和ませて。

ジレ¥93,500(アキラナカ/ハルミ ショールーム)中に着たタンクトップ¥9,900(styling/)スカート¥37,400(カオス/カオス丸の内)バッグ¥57,200(バレン/ユナイテッドアローズ 有楽町店)サンダル¥23,100(ラオコンテ/フラッパーズ)ピアス¥26,400(ローラ ロンバルディ/八木通商)ブレスレット¥12,650〈ripsalis〉リング[左手薬指]¥10,450〈ジュゲ〉リング[左手人差し指]¥2,400〈ヘンカ〉(すべてロードス)

【セーラーカラージレ×オーガンジースカート】新鮮なビッグ衿で周りと差が付くジレコーデ

撮影/鏑木 穣(SIGNO)

肩まで広がる大きな衿がハッと目を引くセーラージレ。ウエスト部分にタックが入り、裾に向かって広がるペプラムデザインでスタイルアップもお約束。オーガンジーの華やかなスカートを合わせれば人と差が付くジレコーデに。足元は厚底トングサンダルでカジュアルに。

セーラーカラージレ¥24,200(FRAY I.D)スカート¥49,500(ラム・シェ/ブランドニュース)バッグ¥25,300(パピルス/エストネーション)サンダル¥38,500(ヒューン/クルーズ ショールーム)ピアス¥22,000〈アナプノエ〉バングル¥19,800〈イン ムード〉(ともにフォーティーン ショールーム)中に着たタンクトップ(スタイリスト私物)


ジレ×ワンピースコーデ

【ノーカラージレ×ワンピースセットアップ】コーディネート不要のセットアップは忙しい朝の救世主!

ジレとワンピースのセットアップはコーデ要らずで決まる優秀アイテム。ジレあり、ジレなし、ジレ単体で、とワンセットで圧倒的な着回し力を発揮してくれます。くせのないベージュはカラーアイテムもONしやすく使い勝手抜群。ワントーン&きちんと小物をプラスすればお仕事着にも。

ワンピース ※ジレとセット価格¥31,900(マイストラーダ/マイストラーダ プレスルーム)バッグ¥49,500(VASIC /ヴァジックジャパン)シューズ¥6,900(チャールズ&キース/チャールズ&キース ジャパン)眼鏡¥38,500(ワンスリー コンパウンド フレーム/デュアル)ピアス¥23,100(マリハ)ネックレス¥17,600(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

【黒テーラードジレ×カラーワンピース】黒ジレのきちんと感が羽織るだけでお出かけ仕様に

撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE)

夏コーデを盛り上げてくれるカラーワンピースに黒のテーラードジレを合わせてお出かけモードに。どんな色とも好相性できちんと感に導く黒のジレジャケットは夏のワンピコーデの心強い味方。 ジレが気になる二の腕もさりげなくカバーしてくれるのが嬉しい。

ジレ¥49,500(ANAYI)ワンピース¥68,200(サヤカ デイヴィス/ショールーム セッション)バッグ¥18,700〈メゾン ヴァンサン〉サンダル¥57,200〈ネブローニ〉(ともに フラッパーズ)イヤリング¥16,200(アビステ)ゴールドバングル¥24,640(エムシー スタジオ/ZUTTOHOLIC)

【短か丈ジレ×華やか黒ワンピース】Sサイズさんの重心UPに最適なショート丈

撮影/佐藤 彩

華やかな黒のワンピースにベージュのショート丈ジレをON。カジュアルなジレがクチュール感のあるワンピースを引き立てながら、デイリー服へと落とし込んでくれます。重心を引き上げて脚長に見せてくれる短か丈はSサイズさんのバランスアップコーデにぴったり。

ジレ¥13,200(エミ/エミ ニュウマン新宿店)ワンピース¥69,300(ルル ウィルビー/アルアバイル)バッグ¥50,600(チャコリ × ハイク/ボウルズ)靴¥203,500(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)ピアス¥50,600(ブランイリス/ブランイリス トーキョー)バングル¥68,200(マリハ)

【ノーカラージレ×盛り袖ワンピース】ボリューム袖のアウター問題も難なくクリア

撮影/藤原 宏(Pygmy Company)

トップスだけにとどまらず、ワンピースも大人気の盛り袖デザイン。でもコーデで意外と悩みがちなのが「アウター何着よう問題」。リラクシーに羽織れるノーカラーのジレなら、チャームポイントの袖を潰さず隠さず、柔らかな印象をキープをできます。ジレの直線的なラインがコーデを引き締めてくれる効果も。

ジレ¥31,900(サクラ/インターリブ)ワンピース¥41,800(ウーア/スピック&スパン ルミネ有楽町店)バッグ¥39,600(ヘリュー/ビームス ハウス 丸の内)パンプス¥52,800(ペリーコ/アマン)ピアス¥7,150(イン ムード/フォーティーン ショールーム)ネックレス¥16,500(メラキ/フラッパーズ)ブレスレット¥22,550(ローラロンバルディ/エリオポール代官山)

【テーラードロングジレ×シャツワンピース】ワンピコーデのマンネリ解消にモードなジレ投入

撮影/遠藤優貴

清潔感やきちんと感のあるコーデが得意なブルーのシャツワンピース。今年はジレを羽織ってモード&ハンサムに。ブラックのロングジレはどんなアイテムとも相性が良く、スタイリッシュな雰囲気を纏えます。縦長ラインを強調してシャープな印象を与えてくれるから大柄さんの体型カバーにも◎。ワンピースコーデのマンネリ解消に一枚あると重宝します。

ブラックジレ¥55,000(ロエフ/エイチ ビューティ&ユース)シャツワンピース¥60,500(エイトン/エイトン青山)バッグ¥106,700(タレル/THIRD MAGAZINE)靴¥203,500(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)ピアス¥66,000リング¥31,900(ともにブランイリス/ブランイリス トーキョー)

STORY編集部
STORY編集部
2002年創刊の女性ファッション誌。日々をアクティブに生きる40代女性を輝かせるべく、ファッションからビューティ、ライフスタイルに至るまで、読者に寄り添い、悩みや「なぜ?」に答える企画・記事を誌面とwebで提供しています。


※この記事は過去のSTORYをもとに再構成したものです。商品については掲載当時の情報であり、変更、完売の可能性がありますのでご了承ください。
再構成/STORYweb編集室

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Apr
22
今日の40代おしゃれコーデ

【40代の通勤コーデ】シアーな「ノーカラージャケット」で頑張りすぎない余裕を見せて

【40代の通勤コーデ】シアーな「ノーカラージャケット」で頑張りすぎない余裕を見せて

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

春に役立つ万能な服を計6名様にプレゼント

PICK UP