• TOP
  • Fashion
  • 毎年「サンダル」がしっくりこないなら、骨格別で選ぶのが正解!
Fashion特集

毎年「サンダル」がしっくりこないなら、骨格別で選ぶのが正解!

季節感を出すには、その季節に沿った足元にシフトするのがいちばん。これからのファションで〝夏感〟を満喫するためには大事な足元の装い。せっかくなら、骨格別で自分に似合うトレンドサンダルを選んで、コーデの幅を広げていきましょう!

▼骨格診断をしてみる(無料)
体型を美しく魅せるヒントが見つかる【骨格診断】

【INDEX】 実は、足元さえ骨格別で選べばコーデの幅が広がるんです!
骨格ストレートさんにオススメのサンダル3選
【骨格ストレート】ライター片山が私服でコーディネート
骨格ウェーブさんにオススメのサンダル3選
【骨格ウェーブ】ライター小賀坂が私服でコーディネート
骨格ナチュラルさんにオススメのサンダル3選
【骨格ナチュラル】ライター木村が私服でコーディネート

実は、足元さえ骨格別で選べばコーデの幅が広がるんです!

STORY認定パーソナルスタイリスト 木村まい
STORY認定パーソナルスタイリスト 木村まい
人の目は先端にいくようになっていて、その人の印象は実はヘアスタイルや足元で決まることが多いんです。なので、足元さえ骨格診断で自分の得意なアイテムを選べていれば、苦手とされる洋服を選んだとしても、“オシャレ”に見えるんです!

骨格ストレートさんにオススメのサンダル3選

左から)ベージュサンダル¥2,499(リエディ)、ベージュサンダル[H=6cm]¥2,780(ヴィヴィアン コレクション)、ピンクサンダル¥37,400(エストネーション)

骨格ストレートさんは、ひざ下のキレイなラインを活かすシンプルでベーシックなサンダルが得意高級感・キレイめ・直線的を意識すると似合うサンダルが選べます。逆にラフすぎるものや、カジュアルすぎるものは苦手です。タウンユース~リゾートまで幅広いシーンで活躍できそうなベージュビーサンは、Vカット(直線的)になっていて、今までビーサンにチャレンジしたことがない人でも挑戦しやすい形。ヒールは気持ち太めのアンクルストラップがついているものを選ぶと似合います。ベージュのヒールは価格に負けない高見え感が優秀でイチオシです!ピンクのぺたんこサンダルは、コーデがシンプルになりがちな夏に華やかさをプラス。派手かな?くらいの色合いが、夏はちょうどいいんです。

▼他にも骨格ストレートさんには、こんな要素があると似合います! ・本革など、表革の滑らかなものも高級感があって得意
・直線的なラインを感じさせるポインテッドトゥもGOOD
・アンクルベルトは肌馴染みが良い色で適度な太さを意識。バックストラップもオススメ
・スポサンは厚底すぎず薄すぎないソールが◎。ラフすぎないものを意識!

【骨格ストレート】ライター片山が私服でコーディネート

  • ベージュサンダル¥2,499(リエディ)
  • ベージュサンダル[H=6cm]¥2,780(ヴィヴィアン コレクション)
  • ピンクサンダル¥37,400(エストネーション)

STORYライター 片山あゆみ 163㎝

骨格ストレートさんは本来、きちんと見えするテーパードパンツや、タイトスカートが得意。カジュアルめなパラシュートパンツや、デコラティブなトップス、ふんわり広がるスカートは得意ではありませんが、足元を骨格に合うサンダルにすることで、コーディネート全体を似合う雰囲気にまとめられます。カジュアルなパラーシュートパンツもVカットのビーチサンダルでキレイめな印象に。可愛いらしい盛りトップスはベージュの足元でバランスを調整。ボリュームスカートは少々目立つくらいのピンクカラーサンダルをアクセントにスッキリ見えを狙います。

骨格ウェーブさんにオススメのサンダル3選

左から)ブラックサンダル¥6,930(テバ/デッカーズジャパン)、ピンクサンダル[H=4.5cm]¥33,000(ピッピシック/ベイジュ)、ブラックサンダル¥13,750(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

骨格ウェーブさんは、下重心の骨格なので、足元を軽くして目線を上げるのがポイント!軽さを感じさせる華奢なデザインフェミニンな雰囲気のアイテム、キラキラのビジューなどもウェーブさんにはよく似合います!今回のサンダルは、全体的にストラップは細いものをチョイスし、軽さと抜け感を演出。ペタンコサンダルもつま先にウェーブさんが得意とするビジューがさりげなく入ることで、コーデ全体が華やかになります。
テバのサンダルは、軽い、足が疲れない、履き潰しても罪悪感の無い価格がおすすめポイント。コードストラップがほどよいフェミニン感を出してくれて、カジュアルすぎないのが◎ ベージュのサンダルは、キトゥンヒールや細紐など、全体的に華奢でかわいい印象に。派手色が苦手な人が挑戦しやすいカラーです。ダイアナのぺたんこサンダルは、お地味になりがちな黒サンダルも、指先の装飾があるだけで華やかさがアップ。甘コーデにはもちろん、辛コーデにはほどよい甘感を出してくれるので万能に使えます。

▼他にも、骨格ウェーブさんには、こんな要素があると似合います! ・細い足首を強調するアンクルストラップもオススメ
・エナメルやシアー感のある素材、チェックやフェミニンな柄も◎

【骨格ウェーブ】ライター小賀坂が私服でコーディネート

  • ブラックサンダル¥6,930(テバ/デッカーズジャパン)
  • サンダル[H=4.5cm]¥33,000(ピッピシック/ベイジュ)
  • ブラックサンダル¥13,750(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

STORYライター 小賀坂好映 156㎝

カジュアルなショーパンも華奢なスポサンが雰囲気よくマッチ。重めなスカートコーデには、ヌーディーなデザインとカラーのサンダルで抜け感をプラスします。骨格的には、なかなかハンサムコーデが似合わないとされがちですが、ビジュー付きのぺたんこサンダルを合わせることで、ほんのりフェミニンさが加わって、骨格ウェーブさんに似合うハンサムコーデが完成。

骨格ナチュラルさんにオススメのサンダル3選

左から)ブラックサンダル¥13,200(シャカ/フリークス ストア 渋谷)、デニムサンダル[H=8cm]¥99,000(ジェイ ダブリュー アンダーソン/エストネーション)、ブラックサンダル¥31,900(ビルケンシュトック/ビルケンシュトック・ジャパン カスタマーサービス)

骨っぽさが目立つナチュラルさんは、足元に重みのあるサンダルを選び重心を下げることで、フレーム感が緩和されてバランスが良くなります!ヒールやベルトは太め、厚底サンダルも好バランスに。大きめで存在感のある装飾も◎シャカのサンダルは大人でも取り入れやすい厚底感でスタイルアップに。グルカ型なので、カジュアルになりすぎずふんわりスカートなどの甘コーデにも◎ JWのサンダルはデニム素材でも、ゴールド金具がチラ見えすることで品よく見えるのがポイント。あえてデニムに合わせて、足元にさりげない女らしさを演出するのもかわいい!新作のビルケンサンダルは、かかとにストラップがあることで、きちんと見えもするので、シーン問わずに使えます。

▼他にも骨格ナチュラルさんには、こんな要素があると似合います! ・足に重心が出せるレースアップサンダル
・グルカ以外にも、グラディエーターも得意!
・カジュアル感のある素材やコルクソールなど個性的なデザインもOK

【骨格ナチュラル】ライター木村が私服でコーディネート

  • ブラックサンダル¥13,200(シャカ/フリークス ストア 〇〇〇)
  • デニムサンダル[H=8cm]¥99,000(ジェイ ダブリュー アンダーソン/エストネーション)
  • ブラックサンダル¥31,900(ビルケンシュトック/ビルケンシュトック・ジャパン カスタマーサービス)

STORYライター 木村 舞 168㎝

骨格ナチュラルさんは本来、骨っぽさが目立ってしまうので膝がでるボトムスは苦手なのですが、ちょうどいい厚底と存在感のあるデザインで、膝の骨感も目立たずショーパンも好バランスに。フレーム感が出てしまい得意ではないハイウェストも、個性的な厚底サンダルで下重心にすることでスタイルアップが叶います。フェミニンなトップスやカラーのコーデには、マニッシュなデザインのサンダルで甘さを調整!

撮影/沼尾翔平 スタイリスト/小川真央 取材/木村まい ★サンダルのショップリストはこちらから

おすすめ記事はこちら
-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Mar
2
今日の40代おしゃれコーデ

【40代のボーダーコーデ】カーヴィーデニム&キレイ色コートで一気にお出かけ仕様に

【40代のボーダーコーデ】カーヴィーデニム&キレイ色コートで一気にお出かけ仕様に

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

「胸熱オシャレ」な服を計6名様にプレゼント

PICK UP