• TOP
  • Fashion
  • 祝天皇誕生日!陛下と雅子さま 夫婦円満”リンクコーデ”5選
Fashion麗しき皇室ファッションの世界

祝天皇誕生日!陛下と雅子さま 夫婦円満”リンクコーデ”5選

仲のよさで知られる、天皇ご一家。その仲のよさは、ご夫婦で公務にお出ましになられる時の、色をリンクした着こなしからも垣間見られます。令和になってからは、ほぼ毎回天皇陛下のネクタイの色と雅子さまのワンピースやジャケットの色などお二人の着こなしのリンクが見られ、令和の天皇皇后ご夫妻の象徴のよう。愛子さまがいらっしゃる時は、3人でリンクされることもあり、ご夫婦、ご家族で話し合われ決められているのが感じられます。今回は、STORY世代も参考になる、さりげないご夫妻のリンクコーディネートを紹介します。

▼あわせて読みたい
雅子さまが確立された令和流ロイヤルファッション…美智子さまとの違いは?

【INDEX】 主張の少ない色の場合は、リンクする部分を多めに
色はご訪問先とリンクされることも
雅子さまが和装の時も円満コーデは健在
イベントにちなんだマリンカラーをリンク
時には、アイテムをリンクされることも

主張の少ない色の場合は、リンクする部分を多めに

240123正倉院宝物を受け
2024年1月、正倉院の宝物を紹介する展覧会へ。(C)JMPA

ベージュ地のドット柄のネクタイを選ばれた天皇陛下と、同じくベージュのパンツスーツに、ベージュのボタニカル柄のストールを選ばれワントーンスタイルでまとめられた雅子さま。主張の少ない色だからこそ、リンクカラーが多めでもこなれ感があります。テーラードジャケットのパンツスーツにストールを添えられたコーデは、雅子さまの代名詞とも言える着こなし。ストールやスカーフといった巻き物は、ご成婚前から様々な結び方を披露されるほど愛用されており、巻き方などを変え、着こなしにメリハリと彩りを足されています。

色はご訪問先とリンクされることも

231213皇宮警察本部武道大会 済寧館御車寄御着
2023年12月、皇宮警察武道大会へ。(C) JMPA

天皇陛下がモスグリーンのネクタイをされ、雅子さまは、モスグリーンのセットアップの着こなしでお出ましに。武道大会がおこなわれた済寧館は、緑の屋根が目を引く皇居内に位置する道場。緑をキーカラーに選ばれたのは、開催される場所を意識されたのかもしれません。雅子さまのセットアップは襟やボタンなどのアレンジを加えながら結婚間もない頃から長くお召しになられているもの。今回は、パールの2連のネックレスに胸元にはブローチをあしらわれ、小物は黒でまとめたシックな着こなしに。緑が引き立ち、天皇陛下とのカラーリンクがより印象的に見えます。雅子さまが小物などで雰囲気を変え着回される時、天皇陛下もネクタイの色やデザインを少し変えていることが多く、印象的です。

雅子さまが和装の時も円満コーデは健在

231128ベトナム主席夫妻御会見及び午餐お出迎えAKI_3868
2023年11月、ベトナム首席夫妻を皇居にお招きに。(C) JMPA

両陛下が着こなしをリンクされるのは洋装だけではありません。11月、若草色を基調としたネクタイをされた天皇陛下と一緒にご会見に臨まれた際は、若草色の訪問着に菱文様の帯をお召しになられていた雅子さま。淡いトーンが秋晴れに映え、雅子さまの優しい表情をより引き立てているよう。同月17日にキルギスの大統領夫妻を皇居に招かれた際は、ペールイエローの訪問着×菱文様の帯をお召しに。淡い色の訪問着を、菱文様などラインが印象的な帯で凛とした強さを添える着こなしが定番になりつつあるようです。

イベントにちなんだマリンカラーをリンク

230917全国豊かな海づくり大会放流会場御着@北海道1TH_0179
2023年9月。北海道で行われた全国豊かな海づくり大会にご出席。(C) JMPA

ネイビーにストライプが効いたネクタイに、チャコールグレーのスーツを合わされた、奥行のある配色センスが素敵な天皇陛下と、セットアップのワンピースでネイビーをリンクさせた雅子さま。雅子さまは、「全国豊かな海づくり大会」を意識されてか爽やかなマリンカラー配色(ネイビー×白)で、海からの贈り物でもあるパールのジュエリーで華やかな品格を添えられています。天皇陛下は、スーツにネイビーを選ばずチャコールグレーにされ、リンクカラーを抑えるさりげなさに洗練された雰囲気を感じます。

時には、アイテムをリンクされることも

230821那須御用邸内230821AYA_0036
2023年8月、那須の御用邸にて。(C) JMPA

ご公務ではないので、皇室の方々の素に近い着こなしを見ることができる御用邸での取材。天皇陛下はいつもよりリラックス感のあるアイスブルーのシャツ、ベルト、ネイビーのスラックスという着こなし。雅子さまも、シャツ×ベルト、パンツと同じアイテムを使用した着こなしでアイテムをリンクされ、シャツだけブルーを選ばれささやかなカラーリンクも。珍しく愛子さまはまったくリンクしないグリーンを基調とした小花柄のワンピースをお召しに。自然豊かな背景になじみながらも、ご家族でお写真におさまった時のアクセントになられていました。

文/味澤彩子

おすすめ記事はこちら

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Apr
22
今日の40代おしゃれコーデ

【40代の通勤コーデ】シアーな「ノーカラージャケット」で頑張りすぎない余裕を見せて

【40代の通勤コーデ】シアーな「ノーカラージャケット」で頑張りすぎない余裕を見せて

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

春に役立つ万能な服を計6名様にプレゼント

PICK UP