• TOP
  • Fashion
  • 40代の卒入学ファッションの正解は「顔タイプ診断」でわかる!
Fashion特集

40代の卒入学ファッションの正解は「顔タイプ診断」でわかる!

〝好き〟と〝似合う〟を両立させる「顔タイプ」で選んだアイテムを1点投入した渾身の卒入コーデで最幸な時間を!

▼あわせて読みたい
ZARAって40代の卒入コーデにも使える!実例SNAP4選

目次 ★ 〝好き〟と〝似合う〟を両立させたい!
★ 甘い方が似合うけど、本当はカッコいいハンサムが好き! なら…
★ シンプルやシャープが似合うけど、本当は甘くてフェミニンなものが着たい! なら…


〝好き〟と〝似合う〟を両立させたい!

顔タイプ診断®で似合う服を

顔タイプアドバイザー・本誌ライター 小仲志帆
顔タイプアドバイザー・本誌ライター 小仲志帆
「顔はクールだけど、フェミニンで甘い服が好き」「顔はフェミニンだけど、カッコいい服が好き」そんな顔タイプと自分の好きなテイストが違う時は、シルエット・デザイン・素材の中で印象の強いものを顔タイプに合わせ、ディテールで調節をするとうまくいきます。

甘い方が似合うけど、本当はカッコいいハンサムが好き! なら…

【1】ボックスシルエットのツィードジャケットを投入! 曲線的な顔立ちが得意とする女性らしく華やかなツイード素材ならボクシーシルエットでノーカラーのシャープなジャケットでもフェミニンな印象を強く出せるので、曲線タイプにも馴染みます。

白ツイードの女性らしさで華やかハンサムを叶える。ツイード素材が似合うのは曲線的な顔立ちの特権。素材が華やかで印象的なので、デザインが直線的でも馴染みます。ツイードを味方にパンツ合わせでハンサムを楽しんで。

ジャケット¥132,000(デパリエ)ブラウス¥46,200(ヨーコチャン)パンツ¥59,400(アンスクリア/アマン)バッグ¥49,500(ヴァジック/ヴァジックジャパン)パンプス¥35,200(ピッピシック/ベイジュ)ピアス¥12,980(フランス ラックス/ピーアンドティートレーディング)ネックレス¥17,600(パスカル リオン/スピック&スパン ルミネ有楽町店)

顔タイプアドバイザー・本誌ライター 小仲志帆
顔タイプアドバイザー・本誌ライター 小仲志帆
シンプルだと物足りなく見える、華やぎが鍵の曲線タイプは、柔らかな素材や色を投入することでハンサムコーデも自分のものに。
【2】デザインジャケットを投入! かっちりした男前のジャケットは柔らかな曲線タイプに馴染みにくいからディテールで女性らしく。形はクールでも装飾に甘さを出すことでシャープなジャケットに自信が持てます。

知的でクラシカルな華やかさがシャープなラインで都会的に。ラメ糸とフリンジの華やかなツイードがフェミニンながらも、シルエットがハンサムなので甘すぎないのが魅力。裾からストライプのペプラムブラウスをのぞかせて、直線と曲線をミックスしたスタイリングが似合わせ技。

ジャケット¥46,200(イエナ/メゾン イエナ)ブラウス¥58,300(ebure/ebure GINZA SIX店)パンツ¥35,200(yori)バッグ¥121,000(ヨーコチャン)パンプス¥86,900(ペリーコ/アマン)ピアス¥13,750(ダブルスタンダードクロージング/フィルム)ネックレス¥27,500(リューク)

顔タイプアドバイザー・本誌ライター 小仲志帆
顔タイプアドバイザー・本誌ライター 小仲志帆
Vネックや角張ったシルエットのジャケットでもフリンジの立体感のある装飾で甘顔さんにもOK。全身クールに固めすぎないのが◎。
【3】ジャケット苦手派はデザインジレでもOK ジャケットより気楽な雰囲気で今っぽさもあるあえてのジレ派も急増中。直線的な印象が強いから素材や装飾で柔らかさや女性らしさを演出すればフェミニンな顔立ちとのバランスが取れます。

パールやバルーン袖の丸みでシャープなジレを女性らしく。キリッとした端正なジレを曲線タイプが着る時には、どこかに丸いフォルムを作り出すとうまくいきます。ハンサムなパンツ合わせでもインナーをふんわり袖にすることで甘さをしっかりキープ。

ジレ¥18,700(セルフォード/セルフォード ルミネ新宿1店)ブラウス¥18,700(ミースロエ)パンツ¥28,600(プルミエ アロンディスモン)バッグ¥21,500(コス/COS 青山店)パンプス¥17,050(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)ピアス¥91,300※片耳価格(プライマル)

顔タイプアドバイザー・本誌ライター 小仲志帆
顔タイプアドバイザー・本誌ライター 小仲志帆
曲線タイプが苦手なV開きのシャープなジレも顔の近くにパールがあることで柔らかさを生み出し、フェミニンな顔立ちと調和します。

variation

〈右上から時計回りに〉品のあるグレー。ツイードジャケット¥63,800(ランバン オン ブルー/レリアン)リボンで華やかさUP。ブラックジレ¥59,400(ソブ/フィルム)パールの装飾で女性らしいノーカラージャケット。パールジャケット¥63,800(チノ/モールド)カジュアルなシーンでも活躍するハンサムなツイード。ジレ¥59,400(ソブ/フィルム)

シンプルやシャープが似合うけど、本当は甘くてフェミニンなものが着たい! なら…

【1】直線シルエットのワンピースを投入! ふんわり可愛いものより、すっきりとしたシャープなワンピで魅力を発揮するタイプなので、V開きで直線を作りつつ、甘さはフリルブラウスなどでさりげなく取り入れるのがおすすめです。

辛口デザインのワンピースからフリルをのぞかせて甘めにシフト。フリルが縦ラインに入っていることで直線を感じるためクールタイプにおすすめ。デコラティブすぎないのでシンプルが似合うフレッシュタイプにも馴染みます。合わせ次第で甘口にも辛口にも味変できる上質ワンピが1枚あると重宝します。

ワンピース¥61,600(アドーア)ブラウス¥42,900(ヨーコチャン)パンプス¥22,500(コス/COS 青山店)ピアス¥10,010(フランス ラックス/ピーアンドティートレーディング)バッグ(スタイリスト私物)

顔タイプアドバイザー・本誌ライター 小仲志帆
顔タイプアドバイザー・本誌ライター 小仲志帆
シンプルモードなワンピでインナーにⅠラインの控えめなフリルブラウスを仕込めば、曲線要素が強調されすぎずに甘さを楽しめます。
【2】とろみシャツワンピをを投入! 直線タイプが得意のシャツワンピはハリのある素材ではなく柔らかなとろみ素材で、部分的に甘デザインのあるタイプに。フェミニンさを無理なく取り入れられ、大人可愛いが叶います

得意のシャツワンピは袖盛りとボウタイで甘さと旬度をプラス。モードな雰囲気を醸し出すデザイン性の高い上質ワンピースは特別なシーンでも1枚で十分に個性を発揮します。トレンドのネクタイ付きで鮮度もUP。袖のさりげないフリルで大人っぽくフェミニンなムードに。

ワンピース¥132,000(オスロー/フィルム)バッグ¥90,200(ヨーコチャン)ピアス¥15,400(ガルニ/ガルニ トウキョウ)

顔タイプアドバイザー・本誌ライター 小仲志帆
顔タイプアドバイザー・本誌ライター 小仲志帆
元々似合うすっきりとしたシャツワンピやネクタイを味方にすればフェミニンなフリル袖やふんわり感の甘さも存分に楽しめます。

variation

(右)レイヤードで甘さの調節ができる大人ムードのブラックワンピース¥22,000(ジャスグリッティー)(左)直線顔に似合うシャツワンピは落ち感で甘みを出すデザインがおすすめ。ネイビーワンピース¥38,500(プルミエ アロンディスモン)

【3】ワンピ苦手派はとろみブラウスでもOK セパレートでスタイリングを楽しみたいならブラウスが断然おすすめ。本来甘派に似合うとろみ素材は、合わせのアイテムをクールにして、フェミニンを諦めないで!

直線部分多めのリボン結びでクールながら華やかさを前面に。存在感のあるリボンは長めに垂らす方が直線タイプに馴染みます。コクーン型スカートで都会的なスタイリングはクールタイプにおすすめ。

ブラウス¥35,200(チノ/モールド)カーディガン¥17,600(ランバン オン ブルー/レリアン)スカート¥19,910(ネイヴ/ネイヴ〈オンワード樫山〉)バッグ¥46,200(ヴァジック/ヴァジックジャパン)パンプス¥18,150(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)ピアス¥22,000(プラウ)

程よく甘さを引き出せる旬のビスチェをレイヤード。縦ラインにデザインがあり、顔から離れた部分が甘い袖コンシャスブラウスは直線タイプにも馴染みます。フェミニンな要素のあるビスチェで甘さの援護するのも今年っぽいテクニック。

ブラウス¥12,100(ミラ オーウェン/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店)ジャケット¥69,300(アドーア)ビスチェ¥13,600(ネイヴ/ネイヴ〈オンワード樫山〉)パンツ¥24,200(カデュネ)バッグ¥17,600(オウレンティ/ル タロン グリーズ ルミネ新宿店)パンプス¥96,800(ペリーコ/アマン)ピアス¥22,000(プラウ)

顔タイプアドバイザー・本誌ライター 小仲志帆
顔タイプアドバイザー・本誌ライター 小仲志帆
とろみは素材が十分に女性らしいのでシャープな顔立ちの方は甘ディティールの分量を抑えどこかに直線を感じるデザインが◎。

variation

体のラインをキレイに見せてくれる3Dペプラムで、印象を変えられる白衿付き。着回し力も抜群です。

ペプラムトップス¥34,980(ローブ スーペリアクローゼット/フランドルカスタマーサービス)

撮影/清水将之(mili)〈人物〉、皆川哲矢〈静物〉モデル/クリス ウェブ-佳子【身長:165cm】ヘア・メーク/森 ユキオ(ROI)スタイリスト/竹村はま子 取材/小仲志帆 デザイン/ma-h gra 撮影協力/自由学園明日館、The Burn ※情報は2024年3号掲載時のものです。

おすすめ記事はこちら

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

May
28
今日の40代おしゃれコーデ

ママ友ウケを狙いたい日【短か丈ジレ×デニム】の好感度コーデで場を和ませて

ママ友ウケを狙いたい日【短か丈ジレ×デニム】の好感度コーデで場を和ませて

会員限定PRESENT

会員プレゼント

花王ブローネ「STORY共同開発カラートリートメント」を50名様にプレゼント!

PICK UP