• TOP
  • Fashion
  • 40代読者のお花見カジュアルコーデを更新!【ビフォー→アフター】
Fashion特集

40代読者のお花見カジュアルコーデを更新!【ビフォー→アフター】

適度なカジュアルをオシャレに取り入れるって、難しすぎませんか!? 「お花見服」が簡単にオシャレにキマる方法をご紹介します。

▼あわせて読みたい
満開の今、40代が映えるおすすめ【お花見コーデ2選】

目次 ★ 読者の上條さんが、お花見正解服にチェンジ!ポイントは?
★ @お花見


読者の上條さんが、お花見正解服にチェンジ!ポイントは?

春イベントの共通ルールは「映えるトップス、寒さも汚れも防ぐ機能性アウター、とにかく動きやすいボトムス」

昼間は暖かくても夕方から冷える春の始まりは、寒さ対策にアウターを忘れずに。お花見には、座ったり立ったり、靴を脱いだりしても動きやすい柔らかい素材のパンツがオススメ。素材が少々カジュアルでもシルエットがキレイなものを選んだ方がきちんと感が出るので、オフィス向きかもしれません。優しい明るめのカラーでまとめると、春のイベントのワクワクムードが加速しそうです。(スタイリスト石毛のりえさん)

@お花見

BEFORE

上條舞子さん・41歳・会社員

出勤の際はタイトなシルエットのアイテムが多いのですが、会社帰りのお花見となると、職場で浮かない服で、お花見ではシートに座ることも考えると困ります。

『膝にタックの入った座りやすい少しカジュアルなパンツですが、衿付きのきちんと見えのシャツ合わせなので会社にも着ていけます。春らしい桜カラーも素敵!』

ブラウス¥14,300(ジェマアトリエ)コート¥5,990(シューラルー/ワールド プレスインフォメーション)パンツ¥20,900(シップス/シップス インフォメーションセンター)バッグ¥35,200(アーカイブエプク/UTS PR)靴¥39,600(デイト/ティースクエア プレスルーム)ピアス¥11,000リング¥12,100(ともにワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

撮影/沼尾翔平 ヘア・メーク/TOMIE スタイリスト/小川真央 取材/片山あゆみ、山本亜矢 ※情報は2024年4月号掲載時のものです。

おすすめ記事はこちら

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Jun
20
今日の40代おしゃれコーデ

学校行事にも◎ 足元に大人な甘さを足せる【ネイビーリボンサンダル】

学校行事にも◎ 足元に大人な甘さを足せる【ネイビーリボンサンダル】

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

ムダ買い先生に教わる最高の1着を計6名様にプレゼント

会員プレゼント

STORY experience会員「推し活」アンケート&プレゼント

PICK UP