Fashion特集

秋の素敵コーデは〝髪〟で9割決まる!~2018秋「大人のヘア×ファッション」SNAP!

「オシャレ好きの美容サボり」が珍しくない40代。「まぁ、こんなもんでしょ」と、ヘアに関しては諦めモード……。そんな人こそ、一度はまず「電車に乗って」、青山や銀座など都心のヘアサロンに出かけてみてほしいんです。「ヘアサロン帰りの奇跡」は、電車に乗ってヘアサロンに足を運べば、必ず体験できるものなんです。

目次 ★「電車に乗って」、ヘアサロンに出掛けることが、”素敵”を作り出す第一歩
★この時期ヘビロテの【夏服プラス羽織り物コーデ】は髪しだいでフレッシュに見える!
★一気に地味に陥りやすい【セカンドOLの夏秋コーデ】は髪との相乗効果でぐっと華やかに!
★おじテイストの【秋トレンドコーデ】は体型カバーや顔映りより、髪を変えれば即、女っぽい!
★バッサリ切れない人も大丈夫。【Wバングスさえ作れば】コーデに合わせて印象を変えられる

★【電車に乗って】ヘアサロンに出掛けることが、”素敵”を作り出す第一歩

○Before

藤野亜矢さん 43歳
主婦/storywebデジタリスト

白髪が気になり、地元のサロンへ通うこと15年。気軽に行けるからというところに甘んじてカジュアル服で通っていますが、都心へ行くならトレンドも意識したオシャレをしたくなります。

⬇︎
⬇︎
⬇︎

○After

程よい抜け感と女らしいボブで秋服が見違えるほど素敵に

秋にカッコよく着たいと思っていたパンツスタイルで、ワクワクしながら訪れた青山のサロン。20cmカットしてスッキリしたボブにしたら、予想以上にイメージチェンジ! 今日のオシャレが別人級にランクアップしました。

ニットカットソー¥25,000スカーフ¥30,000(ともにスローン)ニットカーディガン¥16,000(グーコミューン/グランカスケードインク)ベイカーパンツ¥19,000(Shinzone/Shinzone LUMINE YURAKUCHO)パンプス¥52,000〈ネブローニ〉かごバッグ¥13,800〈マルシェ〉(ともにフラッパーズ)バングル¥23,000(エンフォルド)時計、リング(ともに本人私物)

Hair salon  >> broocH(ブローチ)@青山 http://brooch.jp/   担当:柳 亜矢子さん(ディレクター)

★この時期ヘビロテの【夏服プラス羽織り物コーデ】は髪しだいでフレッシュに見える!

○Before

落合 希さん 42歳
主婦

10年以上同じサロンに通い、2~3カ月ごとに伸びた分だけカット。サロン帰りだけど気づかれないことも……。服も髪型も冒険していません。

⬇︎
⬇︎
⬇︎

○After

切りっぱなし外ハネヘアでベーシック服が垢抜けました!

重さを残しつつも動きのあるミディアムヘアなので、ざっくりしたカーディガンとも好相性です。ふんわりと華やかに肩で揺れる髪が、羽織り物コーデを格上げします。外にハネるよう半カールパーマがかかっていて、朝のスタイリングも楽になりました。

ロングカーディガン¥36,000(TICCA)パンツ¥22,000(アナカノワー/アナディス)バッグ¥10,800(ORCIVAL/ビショップ)その他(本人私物)

Hair salon  >> ミンクス 銀座二丁目店 @銀座 https://minx-net.co.jp/   担当:桜井智美さん (トップデザイナー 副店長)

○Before

荻野恭子さん 46歳
主婦

カラーや日差しで傷んでしまった髪。秋のオシャレに合わせて髪にもふんわりボリュームが欲しい。シンプルなカジュアルが好きです。

⬇︎
⬇︎
⬇︎

○After

髪流れがキレイなボブならデニムコーデの格が上がる

ふんわりと流れるようなボブが実現したのが嬉しいです。夏はカジュアルなデニムコーデが多かったんですが、前を開けて羽織りにもできるロングシャツワンピースを活用すれば、カジュアルが女っぽくなって髪とのマッチングも上々です。

ストライプシャツワンピース¥22,000(MICA&DEAL/MICA&DEAL 恵比寿本店)バッグ¥11,000(ヴィオラドーロ/ピーチ)シューズ¥54,000(ネブローニ/フラッパーズ)その他(本人私物)

Hair salon  >> SHEA (シア) @青山 https://shea.tokyo/ 担当:坂狩トモタカさん(代表)

○Before

伊地知まゆさん 44歳
主婦

子どもの学校へ行くこともあり、キレイめのコンサバコーデが多く、ここ数年は変わらずダークカラーの肩下10cmくらいのセミロング。

⬇︎
⬇︎
⬇︎

○After

軽やかなロングボブは脱・コンサバを叶えるのに有効

キレイめな服が多く、コンサバな印象から抜け出せずにいたので、髪を少しカットしただけでカジュアルな雰囲気が手に入ったのに驚き。シャリ感のあるワンピースを羽織ることで、フェミニンな印象のまま今っぽさがUPしました。

ウォッシャブルワンピース¥24,000(ELENDEEK)バッグ¥64,000(ルチェンティ/ゲストリスト)その他(本人私物)

Hair salon  >> AFLOAT JAPAN(アフロート ジャパン) @銀座 https://www.afloat.co.jp/salon/japan/ 担当:矢ケ崎 健さん(店長)

★一気に地味に陥りやすい【セカンドOLの夏秋コーデ】は髪との相乗効果でぐっと華やかに!

○Before

橋本 梓さん 39歳
アパレル会社勤務

普段からきちんと感を大切にキレイめカジュアルを心掛けていますが、頭が大きく野暮ったい印象に見られがちなのが悩みです。

⬇︎
⬇︎
⬇︎

○After

カラーで艶感をアップすればコーデにも奥行きが出ます

仕事柄、清潔感を大切にして、冒険せずに無難なヘアにまとめていましたが、落ち着いた色合いの秋服でも、髪のツヤと立体感が出れば、こんなに華やかに見せられるのかと驚きました。周りからも「若返った」と評判がよく嬉しいです。

プリーツ切り替えワンピース¥29,000(マイストラーダ)パンプス¥46,000(ルチェンティ/ゲストリスト)カーディガン¥31,000(スローン)バッグ(スタイリスト私物)その他(本人私物)

Hair salon  >> tricca(トリッカ) @代官山 http://www.tricca-m2b.com/daikanyama/ 担当:小田尚也さん(カラーディレクター)、小走祥菜さん(トップスタイリスト)

○Before

鈴木晴子さん 42歳
一般事務パート

ベーシックカラーが好み。下半身悩みをカバーするためワイドパンツを穿くことが多く、常に髪をまとめていてクールに見られがち。

⬇︎
⬇︎
⬇︎

○After

顔周りの軽やかなカールが秋色コーデに大人っぽくマッチ

年々シンプル好きが加速して、選ぶ服も似たものばかり。全体的に物足りなさを感じていましたが、ひし形シルエットにカットしたら、どんなファッションにもしっくりくるようになりました。キレイ色の服も着たくなってきました。

チュニックワンピース¥13,000パンツ¥14,000(ともにグーコミューン/グランカスケードインク)トレンチコート¥117,000(ニアーニッポン/ニアー)バッグ¥27,000(ヴィオラドーロ/ピーチ)パンプス¥33,000(CHEMBUR/FUN Inc.)

Hair salon  >> ZACC raffine(ザック ラフィネ) @青山 http://www.zacc.co.jp/ 担当:湯淺星悟さん(店長)

○Before

内藤亜季子さん 40歳
アパレル会社勤務

6月から12年ぶりに仕事復帰。朝のラッシュさえ刺激的で、毎日が新鮮! 今まで専業主婦だったので仕事服がなく、カラーコーデも無難に。

⬇︎
⬇︎
⬇︎

○After

耳かけ切りっぱなしボブならパンツスタイルでも女らしい

オフィスでも好感度が高そうなボブに満足です。柔らかな外ハネがパウダリーカラーのパンツとマッチして優しい雰囲気に。片耳にかけることでよりオシャレ感が出るのも気に入っています。結べる長さをキープできたのも嬉しい。

シガレットパンツ¥16,800ブラウス¥16,800(ともにELENDEEK)バッグ¥23,000(グーコミューン/グラン カスケードインク)セパレートシューズ¥44,000(ネブローニ/フラッパーズ)その他(本人私物)

Hair salon  >> Elilume from zacc(エリルミー フロム ザック) @新宿 https://elilume.com/ 担当:和野陽介さん(代表)

★おじテイストの【秋トレンドコーデ】は体型カバーや顔映りより、髪を変えれば即、女っぽい!

○Before

中島真知子さん 44歳
インナービューティアドバイザー

ベーシックなコーディネートに少しトレンドを足すシンプルリッチ派。仕事柄、清潔感のあるヘアスタイルが絶対条件。

⬇︎
⬇︎
⬇︎

○After

レディライクなショートでチェック柄もスタイリッシュに

思い切ってショートにして正解です。秋らしいブラウンのチェック柄にぴったり合う、グラデーションカラーが特に気にいっています。今まではザ・定番のトラッドが好きだったけれど、髪型しだいでト ラッドはこんなに女らしく映えるんですね。

チェックスカート¥35,000(オーラリー)ニットTシャツ¥25,000(スローン)パンプス¥58,000(ネブローニ/フラッパーズ)バッグ(スタイリスト私物)リング(読者私物)

Hair salon  >> EVOKE TOKYO(エリルミー フロム ザック) @青山 https://evoke-tokyo.com/ 担当:松島春樹さん(ディレクター)

 

○Before

三原礼見さん 38歳
フリーアナウンサー

女性らしさを取り入れたキレイめの服が大好き。ボブは毛先がハネやすく手入れが大変な印象なので肩下の長さをキープ。

⬇︎
⬇︎
⬇︎

○After

ナチュラルで上品なボブはコーデの甘さしだいで表情豊かに

初めてのヘアサロンでしたが、髪質やクセの悩みに寄り添って丁寧にカットしてもらえたので、手入れがしやすくなりました。大人の女性らしい、品あるボブスタイルも気に入っています。秋コーデのイメージも湧いてきました。

ニット¥28,000〈スムーク〉バッグ¥22,000〈マニプリ〉(ともにフラッパーズ)デニム¥21,000(レッドカード/ゲストリスト)パンプス¥30,000(PIPPICHIC/ベイジュ)リング(読者私物)

Hair salon  >> DIFINO aoyama(ディフィーノ 青山) @青山 http://difino.com/difino-aoyama/ 担当:山岡紀子さん(副店長)

○Before

宮地朋子さん 41歳
アクセサリーデザイナー

湘南に住んでいるので、強い日差しと海風で髪はパサつき褪色しがち。服装も普段はデニムにビーサンと、カジュアルスタイルが定番です。

⬇︎
⬇︎
⬇︎

○After

ヘルシーなレイヤースタイルがメンズライクな服と好相性

ハーフアップスタイルはコンサバのイメージがありましたが、驚くほど簡単。抜け感もできて気に入りました。太畝コーデュロイは難しいイメージでしたが、髪型しだいでこんなにも女らしく取り入れられるとは、大きな発見です。

コーデュロイパンツ¥21,000(レッドカード/ゲストリスト)カットソー¥14,000(Munich/ピーチ)ファーパンプス¥28,000(ツル バイ マリコ オイカワ)バッグ¥39,000(POTIOR/ショールーム セッション)

Hair salon  >> joemi by Un ami(ジョエミ バイ アンアミ) @新宿 http://www.un-ami.jp/shop/joemi_by_unami/ 担当:小倉太郎さん(ジェネラルマネージャー)

○Before

松本日奈さん 40歳
料理研究家/
storyweb デジタリスト

昔はショートでしたが、何となく伸ばし始めたら、切り時を逃してそのままに。傷んだ毛先が気になり、どんな服でも一つにまとめがちです。

⬇︎
⬇︎
⬇︎

○After

洗練されたウエットボブで大人色を上品に引き立てます

オシャレ好きで、流行はひと通り楽しみますが、ヘアと服の関係はあまり気にしていませんでした。でも、計算されたナチュラルヘアと大人色ニットの好バランスにはびっくり。ウエット感も新鮮で、秋のオシャレが楽しくなりそう。

ノースリーブニット¥8,900(マイストラーダ)スカート¥25,000(ラッピンノット/UTS PR)カーディガン¥23,000(HAUNT/HAUNT代官山〈ゲストリスト〉)バレエシューズ¥24,000〈スペルタ〉バッグ¥19,000〈マルシェ〉(ともにフラッパーズ)時計(本人私物)

Hair salon  >> BEAUTRIUM Aoyama St.(ビュートリアム アオヤマ エスティ.) @青山 http://beautrium.com/salon/aoyama_st.php 担当:桜井 円さん(マネージャー)

★バッサリ切れない人も大丈夫。【Wバングスさえ作れば】コーデに合わせて印象を変えられる

○Before

土屋敬子さん 45歳
美容関連会社勤務

ワンレングスのロングが定番のヘアスタイル。気に入っているのであまり変えたくありませんが、何を着ても印象がワンパターンに。

⬇︎
⬇︎
⬇︎

○After

【サイドラインパンツ】薄く作った前髪効果で清楚さの中にも大人の雰囲気が

パンツ¥14,800(パシオーネ)シャツ¥6,000〈スムーク〉リング¥23,000〈シー〉ピアス¥14,000〈シンパシー・オブ・ソウル スタイル〉(すべてフラッパーズ)

【プリーツスカート】薄く作った前髪効果で清楚さの中にも大人の雰囲気が

スカート¥49,000(ツル バイ マリコ オイカワ)スウェット¥27,000(スローン)

Hair salon  >> ABBEY(アビー) @青山 http://www.abbey2007.com/ 担当:松永英樹さん(オーナー)

○Before

小泉陽子さん 39歳
主婦

毛量が多くロングヘアだと扱いやすいので、いつも変わらずワンレン。服もシンプルなので正直飽きていますが、短くはできません。

⬇︎
⬇︎
⬇︎

○After

【ビッグシャツ】目にかかる「うざバングス」ならイメージコントロール自在

シャツ¥24,000(ナゴンスタンス)ニットパンツ¥18,000(アナディス)バッグ¥20,000(マニプリ/フラッパーズ)

【リボンブラウス】目にかかる「うざバングス」ならイメージコントロール自在

ブラウス¥28,000(ナゴンスタンス)パンツ¥14,000(グーコミューン/グランカスケードインク)バッグ¥29,000(オルセット/オルサ)リング¥160,000(ピンキーコレクション/山宝)

Hair salon  >> BEACH(ビーチ) @青山 http://www.beach-glc.jp 担当:TOSHIさん(CEO)
撮影/屋山和樹 booro(ともにBIEI) メーク/夏美、胡桃沢和久(Three PEACE)  スタイリスト/竹村はま子
チームSTORY
FROMチームSTORY 雑誌「STORY(ストーリィ)」の製作に携わる編集部員たち。日夜雑誌作りに勤しむなかで得た知見、タメになる情報、愉快な話などなどファッションからライフスタイルまで、STORYらしさ溢れるトピックを、webでも存分に披露していきます。
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

STORY RELATED KEYWORDS !

STORY SELECTED ARTICLES

Jan
17
今日の40代おしゃれコーデ

【ATON】のオーバーサイズコートもウエスト絞れば女らしく着られる[1/16 Wed.]

PICK UP

PRESENT

アルアバイルの「リブVネックトップス」を 計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。