Fashion特集

定番~デザインニットまで。この冬着たい大人のニット48選

冬に1番着る、といっても過言ではないアイテム〝ニット〟。
定番のシンプルニット、着やせ効果抜群のざっくりニット、コーデのポイントになるデザインニットまで。
大人のためのレディースニットのコーディネイトを集めました。
週3回着たい!と思えるニットが見つかるはずです。

目次 ★着やせ効果抜群!?体を泳がせるざっくりニットコーデ 14選
★学校から女子会まで。使い勝手抜群のシンプルニットコーデ 28選
★コーデのポイントに使いたい!デザインニットコーデ 6選


★着やせ効果抜群!?体を泳がせるざっくりニットコーデ 15選

1・素肌を武器に纏うニットは Vネックから覗くデコルテが アクセサリー

ほっこりとした暖か素材なのにオシャレ指数の高いプルオーバーはニットとフリースのW使い。ドロップショルダーのビッグサイズが最旬のシルエットです。フリースプルオーバー¥15,000(シークレット・トロフィー)ニットスカート¥33,000(JANE SMITH/UTS PR)チュール素材クラッチバッグ¥13,000(ラドロー/阪急うめだ本店 ラドロー)ブーツ¥35,000(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ 大阪 ルクアイーレ店)

2・淡モーヴのニットで甘派のパステルとは違う感度の高さに

今シーズンも人気のざっくりニットはモーヴピンクと相性のいいアイテム。パンツ合わせ&バッグや足元を通っぽくすれば、媚びた甘さとは違うオシャレに。ニット¥19,000(FRAY I.D/FRAY I.D ルミネ 新宿2店)パンツ¥16,000(ア モーメント/エイチ ビューテ ィ & ユース)バッグ¥83,000(ラドロー/ロンハーマン)シューズ¥23,800(カミナンド/Shinzone LUMINE YURAKUCHO)

3・切りっぱなしの裾とショートブーツでニット×デニムが一気に垢抜ける

ざっくりニット×細身デニムは、人気継続のコーデ。久々に復活のショートブーツを合わせると旬の雰囲気に。デニムパンツ¥32,000(マザー/サザビーリーグ)ポンチョ¥42,000(ブラックバイマウジー/バロックジャパン リミテッド)ニット¥43,000(ナゴンスタンス)カットソー¥14,000(GALERIE VIE/ GALERIE VIE 丸の内店)バッグ¥49,000(ミミ/ビショップ)ブーツ¥38,000(エトレトウキョウ)他モデル分はスタイリスト私物

4・ニットのエアリーな素材感がコーデをフェミニンに

茶系ワントーンなら、ゆる×ゆるコーデがフェミニンな印象に仕上がる。ニット¥32,000(アストラット/アストラット 新宿店)パンツ¥21,000(ドゥーズィエムクラス/ミューズ ドゥ ドゥーズィエムクラス 丸の内店)メガネ¥55,000(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)イヤリング¥6,806(アビステ)バッグ¥68,000(オーエーディー ニューヨーク/ショールーム セッション)靴¥14,500(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

5・くしゅくしゅニット × シャイニースカートなら最強ご近所コーデに!

ニット¥23,000(TIARA)スカート¥14,000(FRAY I.D/FRAY I.D ルミネ 新宿2店)ピアス¥14,000リング¥10,000(ともにウノアエレ シルバー コレクション/ウノアエレ ジャパン)バングル¥8,000(JUICY ROCK)ブーツ¥60,000(ロランス/ザ・グランドインク)バッグ¥101,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)

〈メンズ右〉ダウンベスト¥23,000ニット¥13,000〈ともにビームス ライツ〉デニムパンツ¥12,000〈ウェアボブソン〉ブーツ¥34,000〈ジャラン スリウァヤ×ビームス ライツ〉(すべてビームス ライツ渋谷)

〈メンズ左〉ジャケット¥19,800ニット¥18,500(ともにエストネーション)パンツ¥30,000(ジーティーアー/ビームス ハウス丸の内)スニーカー¥22,000(パトリック/ビームス ライツ 渋谷)

6・ベージュ×アイボリーのワントーンコーデならカジュアルが上質に変化

ニット¥28,000(GALERIE VIE/GALERIE VIE 丸の内店)プリーツスカート¥48,000(ハイク/ボウルズ)ピアス¥90,000(ベルシオラ)リング¥8,000(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)バングル¥11,600(CYCRO)パンプス¥82,000(ジャンヴィト ロッシ/ジャンヴィト ロッシ ジャパン)ミンクバッグ¥83,000(ラドロー/ロンハーマン)

7・ニットを着て、レギンスを穿く

シルキーなオフホワイトのシャツワンピース¥58,000(ロエフ/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア))ニット¥27,000(エイチ ビューティ&ユース/エイチ ビューティ&ユース)レギンス¥19,000(エイトン/エイトン青山)ピアス¥3,100リング¥4,000(ともにJUICY ROCK)スニーカー¥79,000(イザベル マラン/イザベル マラン)バッグ¥68,000(ラドロー/エストネーション)

8・レースプリーツスカートはざっくりニットはボリューム感が ポイントに

ニットとレースの異素材コーデが今年らしい。ローゲージニット¥18,000レースプリーツスカート¥22,000バッグ¥14,000フラットシューズ¥14,000(すべてCELFORD/CELFORD ルミネ 新宿1店)

10・体のラインを拾わない構築的なデザインの着痩せニット

パンツにもプリーツスカートにも合う鉄板ネイビーがおすすめ。タートルネックニット¥34,000(チノ/ユナイテッドアローズ銀座店)パンツ¥28,000(GALERIE VIE/GALERIE VIE 丸の内店)バッグ¥32,000(ヴァジック/ジュンカスタマーセンター〈アダム エ ロペ〉)パンプス¥30,000(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ 有楽町店)ピアス¥17,000バングル¥38,000(ともにシンパシー オブ ソウル スタイル/フラッパーズ)

11・テロテロスカート合わせのコーデが着やせポイント

タートルネックニット¥31,000(スローン)スカート¥62,000(THIRD MAGAZINE)バッグ¥130,000(ラドロー/ロンハーマン)ブーツ¥86,000(ペリーコ/アマン)

12・ゆるすぎずフィットしすぎないシルエットと女らしさ満点のロング袖ニット

着やせとトレンドを押さえています。Vネックニット¥49,000(デミリー/ サザビーリーグ)パンツ¥38,000(ebure)バッグ¥179,000(ワンドラー/エストネーション)パンプス¥48,000(ペリーコ/アマン)リング¥27,000(イディアライト/ジョリー&コー)

13・ベージュ×赤の今どき感のある色合わせでオシャレ感をプラス

コート〈着丈120cm〉¥130,000(ハイク/ボウルズ)ニット¥49,000(アンスクリア/ガリャルダガランテ 表参道店)グレーデニム¥21,000(STUNNING LURE/スタニングルアー 青山店)バッグ¥134,000(ワンドラー/エ ストネーション)ハイテクスニーカー¥15,000(NIKE/atmos pink)眼鏡¥36,000(アイヴァン/アイヴァン PR)ピアス¥24,000〈ALEX MONROE〉 (H.P.FRANCE)バングル¥40,000(シンパシー オブ ソウル スタイル/フラッパーズ)

14・普段着デニムスタイルにはキュートな配色バッグを斜め掛けしてラフな表情に

バッグ¥34,000(ペッレ モルビダ/ウエニ貿易)ニット¥17,000(マイカ アンド ディール/マイカ アンド ディール 恵比寿本店)パンツ¥14,000(ノーク/ノーク)リング¥10,000(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパ ン)サングラス¥38,000(アイヴァン/アイヴァン PR)

15・甲の深いブーティなら肌感控えめで今年らしいバランスに

ワインレッドブーティ[H7.5cm]¥21,000(ピシェ アバハウス/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店)ニット[共布ベルト付き]¥18,000(マイストラーダ)ネイビーパンツ¥27,000(ハウント/ハウント代官山/ゲストリスト)ピアス¥7,000(アビステ)バッグ¥42,000(ヴァジック/コード)

★学校から女子会まで。使い勝手抜群のシンプルニットコーデ 27選

1・旬のブラウンをシンプルに

タートルネックニット¥14,000プリーツスカート¥28,000〈ともにトゥモローランド〉ピアス¥25,000 〈リジーフォーチュネート〉リング¥19,000〈アニカイネズ〉(すべてトゥモローランド)

2・崩れた体型にハードルの高いシンプルニットは毎年の更新が必要

〈左〉黒の光沢のある生地のボリュームスカートと合わせてメリハリを作ればニットのコンパクトさがさらに強調。プレプラ&華やかさも盛れて重宝。クルーネックニット¥8,990(ユニクロ)スカート¥49,000(styling//styling/ルミネ新宿2店)バッグ¥68,000(AVRIL GAU/ドレステリア 銀座店)パンプス¥22,000(ツル バイ マリコ オイカワ)ピアス¥9,200(ラヒヤ/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店)

〈右〉うっすら透ける光沢感が嫌みなく大人の表情を演出してくれます。ファー素材の今年らしいスカートと合わせて可愛さもプラスすれば女子ウケ間違いなし。クルーネックニット¥29,000(スローン)スカート¥49,000(ブルーバード ブルバード)バッグ¥25,000(ラドロー/メゾン イエナ)ブーツ¥34,000(ファビオ ルスコーニ/オデット エ オディール 新宿店)

3・ブルー×イエローを黒で引き締めて

ニット¥20,000(エイチ ビューティ&ユース)シャツ¥32,000(DES PRÉS)レギンス¥13,000(スタニングルアー/スタニングルアー 青山店)パンプス¥91,000(ジャンヴィト ロッシ/ジャンヴィト ロッシ ジャパン)ピアス¥4,700(エルク/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレス ルーム)

9・ペールカラーも黒レザー効果で甘いだけじゃないキリッと大人な表情に

ニットにシャツインしてさらに可愛げを足したい!スカート¥63,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)ニット¥63,000(ロエフ/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア)ブラウス¥38,000(ダブルスタンダードクロージング/フィルム)ピアス¥50,000(ウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)バッグ[ショルダーストラップ付き]¥170,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)パンプス¥79,000(ジャンヴィト ロッシ/ジャンヴィト ロッシ ジャパン)

4・レイヤードせず肌で着るニットが 大人のカジュアルには有効

ホワイトとグレーのニュートラルカラーに加え肌なじみのいいピンクを差し色としたカラーバリエ。裾は前後差をつけているのでボトムスによってインしてニュアンスをつけられます。どんなボトムスとも相性のいいニットは秋冬のユニフォーム的存在として重宝しそうです。地厚だから保温性にも優れています。ボートネックニットプルオーバー¥14,000ピアス¥4,500(ともにシークレット・トロフィー)デニムパンツ/スタイリスト私物

5・茶のグラデーションで嫌みのない甘さに変換

レーススカートの足元はあえてスニーカーでハズすことで上品な可愛さを演出。ニット¥36,000(アパルトモン/アパルトモン 神戸店)スカート¥22,000(ノーブル/ノーブルコレド日本橋店)イヤリング¥35,000リング¥17,000(ブランイリス/ブランイリス エストネーション 六本木ヒルズ店)バッグ¥19,000(マルシェ/フラッパーズ)スニーカー¥6,000(CONVERSE/アンティット)

6・ロング丈でIラインを作れば美シルエット&きちんと感もアップ

上質感のあるグレーのロングハイゲージニットでママの品格をキープ。クルーネックニット¥20,000(スタニングルアー/スタニングルアー 青山店)パンツ¥12,000(ブラクトメント/ユナイテッドア ローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ)バッグ¥45,000(ヴァジック/ヴァジックジャパン)パンプス¥99,000(マノロ ブラニク/ロンハーマン)ネックレス¥25,000(ハルポ/エスケーパーズ)ピアス/スタイリスト私物

7・ボルドー×ネイビーは落ち着いたお仕事用の着やせ配色!

パンツにインしてスッキリとした着こなしに。クルーネックニット¥6,800(ミラ オーウェン/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店)パンツ¥14,000(ブラクトメント/ユナイ テッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ)バッグ¥40,000(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ 六本木店)パンプス¥87,000(ルパートサンダーソン/デミルクス ビームス新宿)ベルト¥18,000(MAISON BOINET/DES PRÉS)メガネ¥33,000(アヤメ)時計¥47,000(ハーシェル サプライ/Herschel Supply S HIBUYA)

8・白のふんわりニットでデイリーカジュアルを〝優しい〟ムードに

ニット¥11,000(ヴァンヌフ/ボ ヌール)パンツ¥22,000(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)ブレスレット¥6,150(ジューシーロック)バッグ¥27,000(ヴィオラドーロ/ピーチ)スニーカー¥6,000(コンバースインフォ メーションセンター)

9・ ペールピンクニットも着痩せ設計だからスッキリ見えが叶います

ニット¥9,800(ヴァンヌフ/ボ ヌール)パンツ¥34,000(ヤヌーク/カイタックインターナショナ ル)時計¥25,000(クラスフォー ティーン/トップクラスジャパン)ピアス¥13,000(ナチュラリ ジュエリ/NATURALI JEWELRY 新宿髙島屋店)バッグ¥24,000(ヴィオラドーロ/ピーチ)

10・立体ニットなら着るだけで今っぽい女っぽさに

ニット¥12,000(プラスプラス/ SMB)スカート¥18,000(ユニバ ーサルランゲージ/ユニバーサル ランゲージ 渋谷店)イヤリング¥8,000(アビステ)バッグ¥25,000(アディナ ミューズ/ADINA MUSE SHIBUYA)

11・デイリーカジュアルを救う、スッキリシュッと見えワイドパンツで

グレーパンツ¥13,500(S・girasole)ニット¥21,000(ドレスレイブ/ジオン商事)ブレスレット¥100,000(ウノアエレシルバーコレクション/ウノアエレ ジャパン)スニーカー¥14,000(ダニエラアンドジェマ)

12・極細コーデュロイ素材でスッキリ&キレイめ顔のシュッと見えドローストリングパンツ

キャメルコーデュロイパンツ¥13,500(S・girasole)プルオーバーシャツ¥10,000(Arumlily/キャノンクリエーション)バッグ¥13,500(クリスチャン ヴィラ/ジネス ペリエ 千葉店)ピアス¥4,200(ジューシーロック)サンダル¥10,000(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)時計(スタイリスト私物)

13・ナチュラルなベージュにアクセ感覚のバッグが映えて

バッグ「ゲート ミニ カラーブロック バッグ」[H12.5 × W15 × D8cm]¥146,000(ロエベ/ロエベ ジャパン カスタマーサービス)タートルニット¥21,000ロングスカート¥29,000(ともにイム/バロックジャパンリミテッド)シューズ¥36,000(PIPPICHIC/ベイジュ)

14・ロング丈フレアスカートも色のトーンを合わせれば簡単です

足元に肌の露出が多いとバランスが取りづらくなるので、ショートブーツやロングブーツでつなげるのがポイント。コート〈着丈 116cm〉¥140,000(エイトン/エイトン青山)ニット¥28,000(ebure)スカート¥11,000(ミラ オーウェン/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店)バッグ¥72,000(マンサー・ガブリエル/イーストランド)ショートブーツ¥75,000(ペリーコ/ビームス ハウス丸の内)シングルピアス[右]¥24,000[左]¥23,000(マユ/アトリエマユ)

15・チェック柄×ストライプの柄MIXと裾出しテクで全身にメリハリを

足元もヒールに。コート〈着丈117cm〉¥60,000(カレン ソロジー/カレンソロジー 二子玉川)ニット¥27,000〈ドゥーズィエム クラス〉シャツ¥23,000〈ステイトサイド〉(ともにミューズ ドゥ ドゥーズィエムクラス 六本木店)パンツ¥11,800(ユナイテッド トウキョウ/ユナイテッド トウキョウ 新丸ビル店)バッグ¥45,000(A VACATION/ナノ・ユニバース カスタマーサービス)パンプス¥44,000〈ネブローニ〉ピアス¥17,000バングル¥38,000〈ともにシンパシー オブ ソウル スタイル〉(すべてフラッパーズ)眼鏡¥30,000(カーニー/ブリンク ベース)

16・オシャレ目線で「冬の白」を選んでも暖か素材なら凛としていられる

シルエットが要となる細身のパンツ。重ねる必要のない暖か素材のタイプなら秋から春先まで長い期間、重宝するはずです。パンツ[コズミカルウォーム生地使用、ウォッシャブル]¥20,000ニット¥25,000パンプス¥29,000〈すべてBARNEYS NEW YORK〉スパンコールバッグ¥38,000〈YOONGINAH〉サングラス¥32,000〈EYEVAN〉(すべて バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター)

17・同色の濃淡で端整に仕上げたマニッシュなパンツスタイル

ベーシックなアイテムはとことんシルエットにこだわってコーディネートするのが鉄則。ワントーンコーデなら脱コンサバも叶います。パンツ¥21,000[ツムギート生地使用、ウォッシャブル]ニット¥39,000シャツ¥27,000バッグ¥17,000パンプス¥29,000〈すべてBARNEYS NEW YORK〉ピアス¥69,000〈AGMES〉(すべてバーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター)

18・モノトーンの端整な配色なら甘コーデも大人仕様にアップデート

ありふれたコーデになりがちなニット×プリーツはメリハリ感を出せるベレー帽を有効活用して。ニット¥13,500 (フリーダ/フリークス ストア渋谷)スカート¥45,000(フォンデル/ユナイテッドアローズ 銀座店)ベレー帽¥7,200(CA4LA/CA4LA ショールーム)4連パールピアス¥49,000(ソフィー ブハイ/エスケーパーズ)チェーンバングル¥14,000(フィリップ オーディベール/デミルクス ビームス 新宿)バッグ¥132,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)ブーツ¥13,880(ザラ/ザラ・ジャパン)

19・ブーツにデニムをINしたすっきりアクティブな足元バランス

ブラックレースアップブーツ[H3cm]¥13,880(ザラ/ザラ・ジャパン)ニット¥33,000(スローン)ブラックデニムパン ツ¥4,990(マンゴ/MANGO原宿店)チェックストール¥39,000(スロー/ RHC ロンハーマン)バッグ¥36,000(IACUCCI/IACUCCI 大丸東京店)

20・ベーシックのロー&太ヒールのブラウン系ブーツがあれば上手くいく!

〈右・カジュアル〉ブーツ[H5cm]¥29,000(タラントン by ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)ニット¥39,000(エイトン/エイトン青山) デニムパンツ¥29,000 (HYKE/ボウルズ)サングラス¥36,000(プラダ/ルックスオティカジャパン カスタマーサービス)ペイズリー柄バッグ¥47,000(ア ヴァケーション/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店)

〈左・コンサバ〉ブーツ[H8.5cm]¥32,000(ナポレオーニ/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店)コート¥160,000(DES PRÉS/DES PRÉS)ニット¥33,000(エイトン/エイトン青山)プリーツスカート¥21,000(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ銀座店)バッグ¥117,000(ピエールアルディ/ピエールアルディ東京)タイツ/スタイリスト私物

21・ペリーコのアイコンバックルが施された女らしいブーツで

ブーツ[H8cm]¥74,000(ペリーコ/アマン)ケープコート¥155,000 (マディソンブルー)ニット¥12,000(ジャーナル スタンダード レリューム/ジャーナル スタンダード レリューム アーバンドックららぽーと豊洲店)タイトスカート¥28,000(ピューピル/メゾン イエナ)イヤリング¥5,833(アビステ)ショルダーバッグ¥2,990(マンゴ/ MANGO原宿店)タイツ/スタイリスト私物

22・ストンと落ちるボトムスですっきりまとめれば縦長効果でやせ見え

大きく開いた深Vネックニットで首元に抜け感を作り、ロングタイトスカートを合わせてIラインを作ることですっきり仕上げます。Vネックニット¥36,000〈ドゥーズィ エム クラス〉バッグ¥160,000〈ヘイワード〉(ともにミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 六本木店)スカート¥ 14,000(ブラックバイマウジー/バロックジャパンリミテッド)ブーツ¥35,000(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ 大阪ルクアイーレ店)

23・短めニットは身幅が広いのでストライプシャツでアクセントを

クルーネックニット¥32,000(オーラリー)シャツ¥15,000(ブラクトメント/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ)パンツ¥14,800(ODORANTES/ナノ・ユニバー ス カスタマーサービス)バッグ¥48,000(ヴァジック/ヴァジックジャパン)バングル¥16,000(SERGE THORAVAL/H.P.FRANCE(本社))

24・小柄ゆえ品よく纏まるニュアンスカラーコーデ

とろみのあるしなやかなフレアスカートで足元に動きを出すと、見た目も軽快で華やかさも加わります。コート〈着丈117cm〉¥90,000(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 銀座店)プルオーバー¥25,000(スローン)ワンピース¥28,000(カオス/カオス 丸の内)バッグ¥57,000(ア バケーション/ロンハーマン)ブーツ¥62,000(MARTINIANO/GALERIE VIE 丸の内店)

25・スエードレーススカートでデイリースタイルに秋っぽさと旬の女っぽさを

スカート¥13,000(シュガーローズ)ニット¥18,000(ジネス/ジネス ペリエ千葉店)ピアス¥3,350(ジューシーロック)ブレスレット¥11,600(サイクロ)バッグ¥5,500(コンバースインフォメーションセンター)パンプス¥14,500(ダイアナ/ダイアナ銀座本店)

26・裾と袖口にインナーをチラ見せするのが今年っぽいレイヤードです

クルーネックニット¥25,000(アマカ/SANYO SHOKAI カスタマーサポート)カットソー¥7,500(パブリックトウキョウ/パブリックトウキョウ ウィメンズ新宿店)パンツ¥16,000(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット 玉川髙島屋S・C店)バッグ¥62,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)ピアス¥193,000(ミズキ/ロンハーマン)

27・旬がすぐに変わる「デニム」は、気分とともに新しく

デニムパンツ¥23,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)プルオーバー¥28,000(スローン)スカーフ¥15,000〈マニプリ〉バッグ¥19,000〈マルシェ〉(ともにフラッパーズ)シューズ¥31,000(チェンバー/エストネーション)バングル¥78,000(ジャスティンデイビス/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレス ルーム)

デニムパンツ¥23,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)プルオーバー¥28,000(スローン)スカーフ¥15,000〈マニプリ〉バッグ¥19,000〈マルシェ(ともにフラッパーズ)シューズ¥31,000(チェンバー/エストネーション)バングル¥78,000(ジャスティン デイビス/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレス ルーム)


★デザインニットコーデ 6選

1・ 無難に陥りがちなコーデにニットの袖フレアが大人可愛いアクセントをON

ニット¥12,000(プラスプラス/SMB)スカート¥17,000(ユニバーサルランゲージ/ユニバーサル ランゲージ 渋谷店)バングル¥138,000ピアス¥68,000(ともにウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)バッグ¥13,500(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

2・ニットベスト×ワンピースのコンビ3WAY仕様でシンプルからドラマチックまで活躍!

ワンピースにニットベストを重ねた3WAY仕様。ワンピースの袖やスカートのボリューム感とデザインニットベストのライトグレーの優しいトーンが女性らしい。ワンピース¥26,000ミニショルダーバッグ¥11,000パンプス¥14,000ピアス¥8,000(すべてCELFORD/CELFORD ルミネ新宿1店)

3・動きやすくてエレガントに見えるパンツならコンサバ派も〇

スカート見えするワイドシルエット。タック入りで穿きやすく揺れるシルエットがコーデをキレイめに仕上げてくれる。スリット入りニット¥17,000ワイドパンツ¥16,000バッグ¥13,000ショートブーツ¥16,000(すべてCELFORD/CELFORD ルミネ新宿1店)

4・端整な白パンツもモカを合わせて脱・無難

着るだけでサマになる重ね着風ニットだからワンツーコーデが単調になりません。ニット¥55,000(ロエフ/ユナイテッドアローズ 原宿本店)パンツ¥27,000(イウエン マトフ/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)ピアス¥25,000(ブランイリス/ブランイリス エストネーンション 六本木ヒルズ店)バッグ¥25,000(バーニーズ ニューヨーク/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター)靴¥21,000(ツルバイマリコオイカワ)

5・くびれが計算された美シルエットでスタイルアップを約束するペプラムトップス

着るだけでスッキリ見える、これぞ銘品というリブニットは光沢感のあるボリュームスカートと好相性。ニット¥14,000サテンスカート¥17,000ミニショルダーバッグ¥11,000ビジュー付きレースパンプス¥17,000(すべてCELFORD/CELFORD ルミネ新宿1店)

6・黒の分量が多い全身黒コーデは肌感や透け感を出してバランス更新

上下で表情や素材感が違う黒を合わすとオールブラックもこんなに軽やか。ボディスーツ¥27,000(アンスクリア/アマン)スカート[インナー付き]¥83,000(ebure)ロゴバッグ[ショルダーストラップ付き]¥132,000(ザネラート/アマン)ゴールドアシメトリーリング¥14,000(シンパシー オブ ソウル スタイル/フラッパーズ)ゴールド3連風リング¥13,000(MEDECINE DOUCE/goldie H.P.FRANCE)ゴールドリング¥5,650(JUICY ROCK)パンプス¥52,000(ペリーコ/アマン)

撮影/嶋野 旭、須藤敬一、曽根将樹(PEACE MONKEY)、清水将之(mili)、森 健人、山本雄生、端 裕人、石倉和夫(MOUSTACHE)、西崎博哉(MOUSTACHE)、遠藤優貴(MOUSTACHE)、平井敬冶、長山一樹〈S-14〉、来家祐介(aosora)、渡辺謙太郎〈MOUSTACHE〉、彦坂栄治(まきうらオフィス)、鏑木 穣(SIGNO) モデル/高垣麗子、内田ナナ、ナオ、芳川あずさ、佐藤 純、永田真寛、比嘉将太、明希知美、美香、ナオ、畑野ひろ子、HARUKO、小泉里子、田中マヤ、野沢和香 スタイリスト/朝倉 豊、桑代愛、竹村はま子、石毛のりえ、乾 千恵、大碕 ちほ、入江未悠、濱口沙世子 ヘア・メーク/ RYO(ROI)、野田智子、佐藤エイコ(ilumini)、美舟(SIGNO)、神戸春美、陶山恵実(ROY)、森野友香子(Perle)、森ユキオ〈ROI〉、シバタロウ(P-cott)、野口由佳 (ROI)、YUMBOU(ilumini)、Chisa(ROI)、平元敬一、川村友子、MAKI〈LINX〉、神戸春美 スタイリング協力/村田愛美
チームSTORY
FROMチームSTORY 雑誌「STORY(ストーリィ)」の製作に携わる編集部員たち。日夜雑誌作りに勤しむなかで得た知見、タメになる情報、愉快な話などなどファッションからライフスタイルまで、STORYらしさ溢れるトピックを、webでも存分に披露していきます。
記事一覧を見る >
-Keywords
\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Dec
7
今日の40代おしゃれコーデ

【オシャレ忘年会】なら臆せず旬のボリューム感が楽しめる[12/6 Fri.]

【オシャレ忘年会】なら臆せず旬のボリューム感が楽しめる[12/6 Fri.]

PICK UP

PRESENT

nano・universe 「ワイドパンツ」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。