Fashion特集

普通の主婦が“オシャレのチカラ”でインフルエンサーになるまで

SNSの力で、世の中に出てきた人はたくさんいるけれど、普通の主婦から、ファッションで有名になった人は数少ない。亜矢さん41歳(aya-green1010)は、そんな数少ないうちの1人です。ごく平凡な主婦だった亜矢さんが、フォロワー22万人を超えるまでになった人気の秘密と軌跡、オシャレに対しての考え方、そして、インスタではなかなか見せない、着回しや小物使いを聞きました。

目次 ★aya-greenさんはこんな人
★aya-greenさんの人気の源、一番は 主婦目線の「着回し力」
★aya-greenさんのオシャレのポイントは「盛ってオシャレにする」


★aya-greenさんはこんな人

>>インスタを始めるまでは どこにでもいる一般の、普通のなんでもない主婦でした

2人の子育てが一段落して30代になった頃、体のラインも崩れてきて、自分のオシャレがわからなくなった時期がありました。そんな時、友達に教えてもらったインスタグラムが私の人生を変えました。 見よう見真似で、自分の姿を撮って、インスタに あげて、いいねをもらう。自分はどんなスタイルが似合うのか、改めて考えるきっかけになりまし た。もっと素敵なコーディネートがしたい、もっと素敵な写真を撮りたい。もともと研究熱心な性格なので、気がついたら、今になっていたんです(笑)。
 
今では主人がインスタの写真を撮ってくれているんです。主人は私の専属カメラマン。そういうところも、夫婦がうまくいっている秘訣かもしれません。
 

>> 育ち盛りの子供2人がいて、とにかく忙しい毎日です

高校生と中学生の子供がいるから、朝は5時起きで、まずは2人のお弁当作りからスタート。とにかく戦争のように忙しい毎日ですが、とても充実しています。 ずんずん大きくなって、ついに長男は私の背を超えました。

夕食とお弁当の献立を考えながら、仕事帰りにスーパ ーへ。育ち盛りの子供達の健康を考えながらバランスいいものをチョイス。

>>念願が叶って、ついに自分のブランドを立ち上げることができました!

ブランド名は「UN NUMBER」。大好きなお洋服のお仕事は初めてのことばっかりだけど、価格とデザインと品質と、みんなが喜ぶものを考える作業は、とてもやりがいを感じます。届いた時にみんなの心が躍る洋服になるよう、一生懸命取り組んでいます。

素材は、シワになりにくく、扱いやすく、高級感のあるものを吟味して選ぶようにしています。@un_number. official

>>いつも温かい目で見守って支えてくれている家族と 過ごす時間が何より大切

自分がインフルエンサーである前に主婦である、それはいつも忘れないようにしています。今の自分があるのは、家族の理解があってこそ。 だから、家族との時間はとても大切です。時間が合えば、なるべくお出かけもするように。とても仲がいいのが私の自慢でもあるんです。

長男と2人で仕事帰りに。この日は進路の話をゆっくりと。こうやってデートみたいに食事できるのが嬉しい。

私より背が大きくなってしまった長男と、私の背を追い越しそうな長女。こんなに大きくなってしまったことにちょっと寂しくもあるけど、色々なことが相談できて、大人として、成長してきていることが感慨深い。


★aya-greenさんの人気の源、一番は 主婦目線の「着回し力」

普通っぽいのに何だかオシャレ。頑張って着回しているわけではないから真似しやすい。そんな亜矢さんの等身大で主婦目線の着回しが、インスタでも人気。今季のオススメのアイテムを2つに絞って、着回しポイントを教えます

>>ビッグシルエットニット

ビッグシルエットニットは細身のパンツを合わせてスタイルアップ効果を狙うのがポイント!

○アースカラーには小物で女らしさを足す

<Bland List>
Tops/ ebure
Pants/ Shinzone
Bag/ ZARA
Shoes/ HENRI EN VARG
Sunglasses/ BJ CLASSIC

 
カジュアルになりがちなアースカラーのコーディネートには、大人可愛いピンクのバッグをプラスして、少し女らしさを追加するとうまくいきます。

○キャメル×パープルの旬カラーで今時顔に

<Bland List>
Tops/ ebure(着回し)
Pants/ ADAM ET ROPÉ
Shoes/ GUCCI
Bag/ CAROLINA SANTODOMINGO

 
今年らしいカラーを組み合わせて、わかりやすくオシャレに見せるのも一つの手。小物を白で統一すると、抜け感が出てすっきりと見えます。

○ストールで視線を上にあげてスタイルアップ

<Bland List>
ops/ ebure(着回し)
Denim/ BLACK BY MOUSSY
Pumps/ MANOLO BLAHNIK
Bag/ FURLA
Stole/ Acne Studios

 
デニムスタイルは、もっさりしがちなので、ヘアスタイルと、カラーストールで視線を上にあげて、パンプスで脚長効果を狙います。

>>カラーコート

カラーコートは盛りすぎないシンプルさでコートを引き立たせるのがポイント!

○いつものスタイルに羽織るだけでオシャレ

<Bland List>
Coat/ DRAWER
Tops/ FRAMeWORK
Pants/ ZARA
Boots/ GUCCI
Bag/ JIL SANDER

 
ロゴTに、スキニーのシンプルなスタイルでも、カラーコートの力があれば、ぐっとオシャレ。だからあえて盛りすぎず、クールなスタイルにプラス。

○オールブラックでコートを際立たせる

<Bland List>
Coat/ DRAWER(着回し)
Tops/ Deuxième Classe
Skirt / ADAM ET ROPÉ
Bag/ ZANCHETTI
Boots/ ROCHAS
Glasses/ JINS

 
コート以外はブラックで統一して、コートのラインとカラーを強調するスタイル。タイツや靴も黒で揃えるのがポイントです。

○あえて相反する赤でオシャレ上級者に

<Bland List>
Coat/ DRAWER(着回し)
Tops/ Ron Herman
Denim/ BANANA REPUBLIC
Pumps/ MANOLO BLAHNIK
Bag/ FENDI
Watch/ Cartier

 
色気のある赤のニットは、カジュアルなデニムで着崩します。パープルと赤は難しそうで、実は好相性。コートは前を閉めてチラ見せするのも◎。


★aya-greenさんのオシャレのポイントは「盛ってオシャレにする」こと

>>小物は「盛ってオシャレにする派」だから40代が共感できる!

私のオシャレは、引き算のオシャレじゃなくて足し算のオシャレ。特にアクセは顔が寂しくなる年代だからこそ、大きめのインパクトのあるものを盛るのがオススメ。 盛る方が難しくなくチャレンジできるから、取り入れやすいし、すぐにオシャレが完成します。注意するのは数をつけすぎないことのみ

○大ぶりでも柔らかな丸みのあるものは女性らしい印象に

大ぶりだとキツそうに見えてしまうことが多いから、ゴールドで曲線感のあるものを選びます。丸だったり、カーブしているものを選ぶと、女らしく優しい雰囲気に見えます。イヤリング(IRIS 47)、バングル(Gas Bijoux)/ともに私物

  • 見た目よりつけると華やかすぎないアントンヒュニスのイヤリングはカジュアル服にも。/私物
  • あまり見ないデザインが気に入って購入したJuicy Coutureのブレスは、華奢なコードが腕を細く見せる。/私物

○サングラスは 少し目が透けて見えるベージュのレンズが◎

サングラスをつけて写真を撮ることが多いのですが、レンズが黒だとキツい印象になってしまうので、ピンクがかったベージュをよく選びます。 サングラス(BJ CLASSIC)/私物

華奢で透明感あるフレー ムと、柔らかい感じがお気に入り。サングラス(B LANC..)/私物

○メークは馴染みのあるブランドで今っぽく

メークはすごく流行りすたりが出るところだから同じものをずっと使っていると古臭くなります。だからいつものアイテムに一つは必ず今旬のアイテムを入れるようにしています。そうすることで一気に今っぽいメークに変身。洋服もグンと似合うようになるんです。よく吟味して相性のいいものを選んで。

  • 一つあるだけで、眉毛にも使える捨て色なしのちょうどいい大きさのパレットは、発売前からチェックして買おうと決めていた「イヴ・サンローラン アイパレット セクシー トムボーイ」。 パッケージも可愛くて、持っているだけでアガります。/私物
  • 馴染みやすいローズピンクで健康的な唇になれる「マキアージュ ドラマティックルージュ BE723ドール」のリップ/私物
  • 眉毛はしっかりある方だけど、ちょっと眉マスカラで色を足すだけで、立体的で今っぽい眉毛になれる「ケイト3Dアイブロウ カラー BR-1」はヘビロテしているアイテム/私物

○生活感のある無造作ヘアが好感度が高くて人気

ランダムに巻いてくくっただけのヘアスタイルは真似できそうでなかなか真似できない難しいスタイル。でもそのナチュラルさに憧れて真似する人が続出しています。ポイントはコテで内巻きと外巻きを交互に繰り返しまとめる前にしっかりとカールとボリュームをつけること。

撮影/嶋野 旭 ヘア・メーク/RYO(ROI) 撮影協力/三茶ファーム
チームSTORY
FROMチームSTORY 雑誌「STORY(ストーリィ)」の製作に携わる編集部員たち。日夜雑誌作りに勤しむなかで得た知見、タメになる情報、愉快な話などなどファッションからライフスタイルまで、STORYらしさ溢れるトピックを、webでも存分に披露していきます。
記事一覧を見る >

RELATED TOPICS

FEATURE

Apr
4
今日の40代おしゃれコーデ

【Gジャン】は大きめ、が今っぽく見せるポイントです![4/3 Fri.]

【Gジャン】は大きめ、が今っぽく見せるポイントです![4/3 Fri.]

日めくり7daysコーデ

いちばん忙しい春の1週間は2つのセットアップで乗り切れる!

Fri
【日めくり7days⑤Fri】初の保護者会。軽やかに揺れる柔らか素材のセットアップなら緊張もほぐれて印象UP

【日めくり7days⑤Fri】初の保護者会。軽やかに揺れる柔らか素材のセットアップなら緊張もほぐれて印象UP

PROMOTION

PICK UP

PRESENT

Secret Trophy「CPOジャケット」を計8名様にプレゼント!

Secret Trophy「CPOジャケット」を計8名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。