LifestylefromチームSTORY

超絶“美”男子図鑑裏話 Sexy Zone 松島聡さん

撮影は7月上旬、都内ホテルにて。
エレベーターから1人で降りてきた松島さんは白のロングシャツに、スカート風の巻き布がついた黒パンツ、厚底靴というコレクションモデル風のモードな装い。
乗り継ぎのエレベーターまでが松島さんのためのランウェイのようです。

エレベーターに入ると、こちらがご挨拶する前に
「暑いですねー」
とお声がけ。なんてフレンドリー!「今日はお忙しい中ありがとうございます」と言うと
「いやいや、全然そんな事ないですよー」
と笑顔全開♡

スイートルームに入り、いつもならパウダールームでのヘアメークなのですが今回はダイニングルームで準備。
過去のファイルをお渡しすると、佐藤勝利さんのページで手が止まり、凝視……やはりメンバーのページは気になるようです。
しばらくすると松島さんの方から
「サマパラは来ていただけますか?」
との質問が。もちろんです!と返事をすると、そこから怒涛のサマーパラダイスへの熱い思いを語る“まっちゃんトーク”が!
慌ててメモを取るスタッフ。
4〜5年連載を続けていますが、ヘアメーク中に取材が出来た方は松島さんが初めて。さすがエモアイドルNO.1(勝手にSTORY調べ)です!

支度が整い、いざ撮影。
ベッドルームに現れた松島さんは、なんとシャツのボタンが5つ外れていて、おへそまで見えそうな状態。
いつもはボタンを開けてとうるさいスタッフも今回ばかりは
「ボタン、もう一つとめていただいても結構です……(汗)」
と逆お願い。この点も初めての経験でした。

「ネックレスは着けててもいいですか?」
とのことでしたので「ぜひ!」とお願いすると
「最近買ったお気に入りなので」
と嬉しそう。さすがファッショニスタ。

そして「ベッドの方にお願いします」と誘導すると、まさかの(!)お布団をめくって中に入ろうと……。
あの、寝るわけではなくて……と慌てて「シーツの上に座ってください!」と叫ぶスタッフ。
立て続けの前代未聞の事態に、今まさにここで「松島聡天然国宝伝説」が誕生したのでした。。。

改めましてのインタビューでは、おにぎりと唐揚げをもぐもぐしながら、一生懸命今の思いを言葉にしてくださる松島さん。
デビューしてからの想い、2年目となるサマーパラダイス公演で「自分のやりたいこととファンの皆さんが喜んでくれること」のバランスを考えぬく真摯な姿勢、そして熱い気持ちにスタッフ一同は心を打たれたのでした。

実は、なんと!

今回の松島さんのソロ取材はSTORYが「雑誌で初」とのこと!
こちら側も初めてのことをたくさん経験させていただき、お互い初めてのことがいっぱいの素敵な時間を過ごせたことに感謝しております。
「素敵な写真が撮れました」とお礼を言うと
「こちらこそ、とても勉強になりました」
とあくまで謙虚な姿勢がとても印象的でした。

エモさと愛しい天然ぶりで、確実に超絶男子図鑑、いや超絶“”男子図鑑の新しい伝説を残した松島さん。
8月17日からのライブを心より楽しみにしています!

チームSTORY
FROMチームSTORY
記事一覧を見る >
-Keywords
\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Aug
22
今日の40代おしゃれコーデ

大人の肌露出は、おモードアクセでヘルシー仕上げに

RANKING

PICK UP

PRESENT

ユナイテッドアローズの「カットワークバッグ」を計9名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。