Lifestyle特集PROMOTION

【STORYが絶対もらえるアイテムを監修!】STORY×伊藤園 「感動の香り体験!キャンペーン」実施!

本キャンペーンは『STORY』をはじめ、『CanCam』『sweet』『リンネル』と読者層が異なる4誌の女性誌がおこなう合同キャンペーンの第2弾。
「TEAs’ TEA NEW AUTHENTIC(ティーズ ティー ニュー オーセンティック)」をはじめとした対象商品を飲んで応募マークを必要ポイント数分集めれば、絶対に賞品がもらえる素敵なキャンペーンとなっています。
今回は「24ポイント」と「48ポイント」と2つのコースが用意されています。24ポイント集めると、“お茶の伊藤園”が厳選したティーバッグ製品3種類が入った「香りのベストセレクション」が、48ポイント集めると「香りのベストセレクション」に加え、各女性誌がコラボしたオリジナルバッグがもれなくもらえます(全4種類から1種類を選択)。
『STORY』がコラボしたオリジナルバッグは、何かと荷物の多いこれからの時期に大活躍する大容量の「メガトートバッグ」。手持ち、肩掛けの2WAY仕様で使い勝手がよく、どんなコーデにも合わせやすいネイビーカラーです。
厳選されたお茶と、あらゆるシーンで使えるこだわりが詰まったバッグ、ぜひGetして!

仕事に子育て。毎日頑張る私たちに最高のリラックスを。
伊藤園が選び抜いた香り高い3種のお茶をオリジナルBOXに入れてプレゼント。
  • \ 香りの最高峰 /
    「マスカテルダージリン」(2袋)
    香りが高い“ダージリン”の中でも最高峰の香りを誇るフルーティな紅茶。
    マスカットのような甘く渋い香りが広がります。
  • \ 甘く気品ある香り /
    「一番摘み緑茶」(4袋)
    4〜5月に芽吹く新茶、“国産一番茶”を100%贅沢に使用。
    まろやかな甘みと上品でやさしい香りを楽しんで。
  • \ しあわせの香り /
    「一番茶ほうじ茶」(2袋)
    お茶を焙じる事で生まれる、香ばしさとすっきりした軽やかな味わい。
    本キャンペーンのためだけに特別に焙煎した限定品質。

黒岡さん
お茶には色々な種類がありますが、今日は伊藤園が選んだ香りに特徴のある3種類のお茶をご用意しました。マスカットのような香りが特徴の「マスカテルダージリン」と「一番摘み緑茶」、「一番茶ほうじ茶」です。
高垣さん
ほんとにマスカットのような香りでびっくりしました! 自宅で入れる紅茶と全然違います! 緑茶も甘みはあるけど濃すぎない、奥行きのある味ですね。ほうじ茶は香ばしくてすっきり飲めます。色んなお茶の香りがあって楽しい! それぞれのお茶にも入れ方に違いがあるんですか?
黒岡さん
はい。それぞれのお茶の特徴を引き出してあげるとおいしく入れられます。紅茶やほうじ茶は熱湯で入れて香りを引き立てます。緑茶はうまみを引き出すように少し低めの80℃くらいで入れてあげると香りとうまみが引き立つんですよ。
高垣さん
なるほど。それぞれの一番美味しい入れ方を知っていると楽しいですよね。美味しいお茶をサッとさりげなく入れられる女性になりたいものです(笑)。

  • 伊藤園×STORYコラボバッグ第2弾はメガトートバッグ。大容量で何でも入るからレジャーやイベントに大活躍。持ち手のメッセージは“Let‘s Make Happy Memories!”
  • ビニール素材なので、ビーチで濡れた家族分の水着やタオルもガシガシ入る!ピクニックやBBQ、バザーや運動会のお手伝いなど、STORY世代のあるあるシーンに寄り添います。

絶対もらえる!
感動の香り体験!キャンペーン
対象商品は、「TEAs’ TEA NEW AUTHENTIC(ティーズ ティー ニュー オーセンティック)」「Relaxジャスミンティー」「ヘルシールイボスティー」の飲料製品とティーバッグ製品。
応募期間:~2020年7月31日(金)※当日消印有効
■ 応募方法
対象製品に印刷されている応募マークを切り取り、専用応募はがきに必要ポイント数分をしっかりとテープで貼り、郵便番号・ご住所・お名前(フリガナ)・お電話番号・年齢・性別・ご希望の賞品を明記のうえ、下記までご応募ください。
※必要なポイント以上に貼り付けられた応募マークは無効となり、返却できません。はがきの重量によって料金は異なりますので郵便局でご確認のうえ、規定料金分の切手をお貼りください。
■ 応募先
〒177-8691 日本郵便株式会社 石神井郵便局 私書箱82号 伊藤園「絶対もらえる! 感動の香り体験! キャンペーン」事務局 係
電話:0120-516-862
受付時間 平日9時 〜 17時(土・日・祝日除く)

乾きがちな喉を潤してくれるお気に入りドリンクを発見! 生オレンジティーは、爽快感とほのかな甘みで大人もごくごく飲める紅茶。大ヒット中の“生オレンジティー”を夏の相棒に。

青空の下って最高に贅沢。ペットボトルのドリンクとは思えないほど爽やかでごくごく飲める“生オレンジティー”とサンドウィッチをお供にのんびりとした週末を満喫♡

TEAs’ TEAとは?
日々変化をするライフスタイルにあわせた新感覚ティーです。お茶本来の美味しさを大切にしながらも、さらなる可能性に挑戦することで、“新しいお茶”の楽しみをお届けします。

  • ペットボトルで販売されている一般的なフルーツティーは、紅茶に果汁を混ぜ、香料や酸味料で味を整えて作るものが一般的ですが、この「生オレンジティー」では、より素材の香りを届けるべく、製造工程で「生のオレンジスライス」を使用することに!こうして、生のオレンジスライスと茶葉を一緒に抽出する新製法「生オレンジ抽出製法」が生み出されました!
  • 新製法で抽出された紅茶に、皮ごと丸絞りしたこだわりの果汁を加えることで、「生オレンジティー」が完成!香料や酸味料、人工甘味料を使わず、オレンジの心地よい香りが引き立つオレンジティーに。従来お家で手間暇をかけて作らないと再現できなかった「生オレンジティー」が、ペットボトルで簡単に味わえるようになりました。

イギリスでは、「ゴールデンルール」と呼ばれるポピュラーな方法でおいしく紅茶を淹れています。
ゴールデンルール
5つのPOINT
① 好みや用途にあった、新鮮なリーフを選ぶ
② ふたつきのポットを温めて使う
③ リーフは正確に量る
④ 沸かしたてのお湯を使う
⑤ しっかり蒸らす
ゴールデンルールでつくる簡単アレンジティー
オレンジティーの作り方
〈1人前 約200ml〉
① 温めたティーポットにリーフ3.5gを入れて、沸かしたてのお湯を150ml注いで3分待つ。
② あらかじめ水50mlを入れた別の容器に、ティーストレーナー(茶こし)を使って紅茶を注ぐ。
③ 砂糖10gを入れ、よくかき混ぜる。
④ 氷の入ったティーグラスにオレンジ果汁大さじ2杯(約30ml)を入れ、③で作った紅茶を注ぐ。
⑤ 最後に、オレンジの輪切りを入れて完成。

紅茶は、産地の気候や風土によって品質や香味にそれぞれの個性があるため、産地名がそのまま銘柄として使われます。ひとえに“紅茶”と言っても香りも味もさまざま。ここでは、独特な香りで昔のヨーロッパの人たちに珍重されていた基本の紅茶、“世界三大紅茶”のお話を。
インド産の“ダージリン”、スリランカ産の“ウバ”、中国産の“祁門(キーモン)”がその3つ。
“アールグレイ”も人気があり有名な紅茶ですが、“アールグレイ”はベルガモットの表皮から抽出した香油を茶葉に吹き付けたいわゆるフレーバーティー。三大紅茶とは異なります。
【世界三大紅茶】
〈ダージリン〉
インド北東部にあるダージリン地方の紅茶で、マスカットのような爽やかな香りと深いコクが特徴。
「紅茶のシャンペン」とも称され、ストレートで飲むのがおススメです。
〈ウバ〉
スリランカ南東部にあるウバ産の紅茶。少しスーッとしたメンソール風の香りやバラのような甘く刺激的な「ウバフレーバー」と呼ばれる特有の香りが特徴。爽やかな渋みと深みがあるため、ミルクティーとして愛飲されています。
〈キーモン〉
上海の西に位置する安徴省祁門(キーモン)産の紅茶。独特な東洋風の香りは「スモーキーフレーバー」と呼ばれ、古きヨーロッパの人に珍重された紅茶。
なかなか紅茶屋さんでも見かけない貴重な紅茶で、こちらもストレートで飲むのがおススメです。
  • 紅茶の等級(グレード)は、茶葉の形状を表したもの!
    良くパッケージに「BOP」、「OP」などの記載を見かけますが、これは紅茶の等級(グレード)を表したもの。茶葉の品質を基準としているのではなく、単に茶葉の形状で分けています。茶葉が大きく香りが立ちやすい“オレンジペコー”、オレンジペコーを細かくカットし、水色や味が濃く出る“ブロークン オレンジ ペコー”、専用の機械で細かく粒状にし、主にティーバッグに使われる“CTC(シー・ティ・シー)”。まれに、オレンジペコーは紅茶のフレーバーと勘違いされている方がいらっしゃるのですが、茶葉の形状を表しています。
  • 麗ちゃんにとって“紅茶”とは?
    高垣さん「紅茶といえば、学生時代に友人とカフェでおしゃべりしたり、大人になってホテルのラウンジでアフタヌーンティを楽しんだりと、誰かとゆったりとした時間を過ごす時に飲むもの。差し上げる人に「リラックスしてほしい」という気持ちも込め、女性ならではのギフトとしても良く利用します。紅茶の淹れ方はなんとなく知ってはいましたが、今回、“世界三大紅茶”のお話を伺い、改めて奥が深いんだなって実感。興味深く聞かせていただきました。日本茶でも紅茶でも、美味しいお茶をサッと淹れられる女性になりたいものですね(笑)。」

【お問い合わせ】
伊藤園お客様相談室
0800-100-1100
http://itoen.jp
トップス¥6,800(アンクレイヴ)デニムパンツ¥12,000シャツ¥9,900(ともにノーク)ピアス¥12,000(ニナ・エ・ジュール/カーサフライン表参道本店)ブレスレット¥32,000(ニナ・エ・ジュール/ギャルリー・ヴィー 丸の内店)その他/スタイリスト私物
ワンピース¥32,000〈メドモアベル〉ピアス¥26,000〈モダン ウィーヴィング〉(ともにイエナ ラ ブークル)
撮影/福本和洋 モデル/高垣麗子 ヘア・メーク/MAKI〈LINX〉 スタイリスト/宮本祐希 取材/石川 恵 デザイン/伊藤裕子

チームSTORY
FROMチームSTORY 雑誌「STORY(ストーリィ)」の製作に携わる編集部員たち。日夜雑誌作りに勤しむなかで得た知見、タメになる情報、愉快な話などなどファッションからライフスタイルまで、STORYらしさ溢れるトピックを、webでも存分に披露していきます。
記事一覧を見る >

RELATED TOPICS

FEATURE

Jul
6
今日の40代おしゃれコーデ

同系色のジャケットで【甘めブラウス】もどこかシックに[7/6 Mon.]

同系色のジャケットで【甘めブラウス】もどこかシックに[7/6 Mon.]

PICK UP

PRESENT

SNIDEL「ワンピース」を計6名様にプレゼント!

SNIDEL「ワンピース」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。