• TOP
  • Lifestyle
  • 【参加費無料・前回大好評につき今年も開催!】マエノリさんと「ゆかたお仕立て会」@日本橋の老舗ゆかた卸/三勝
LifestyleFUTURE STORY

【参加費無料・前回大好評につき今年も開催!】マエノリさんと「ゆかたお仕立て会」@日本橋の老舗ゆかた卸/三勝

40代はSTORYで活躍、その後ファッションページのモデルとしてだけでなく、TVのコメンテーター、ブランドプロデュースなど、いくつになっても様々な企画にどんどんトライする姿が素敵な「マエノリ」こと、モデルの前田典子さん。

そんなマエノリさんと、明治27年創業ゆかた製造卸の老舗「三勝(さんかつ)」がコラボし、来る4月19日(金)・20日(土)、東京・日本橋にて、自分にぴったりなゆかたをお仕立てできる「ゆかたお仕立て会」が開催されます!

▼あわせて読みたい
前田典子さん、髪を25cmカットで【ボブ】に!

【目次】 ★ ゆかたの本場・東京でも昔ながらの 染色技法が特徴の「三勝」
★ 昨年も大好評! ゆかたお仕立て会 当日の流れ
★ こんな人にお勧め!
★ 気になるゆかたのお仕立て代は?
お申し込みはこちらから!

ゆかたの本場・東京でも昔ながらの 染色技法が特徴の「三勝」

老舗が集まる日本橋のなかでも、明治27年の創業時からゆかただけにこだわり抜いてきた三勝。長板中形で名を馳せた人間国宝の清水幸太郎をはじめ、職人の技にこだわったものづくりに定評があります。
なかでも、「色の三勝、ぼかしの三勝」といわれるように、染めの美しさは一目で違いがわかるほど。また、伊藤若冲や歌川国芳によるユニークな柄を取り入れるなど、今の時代に即したアプローチも積極的。東京都本注染は2023年には伝統的工芸品にも認定されました。

昨年も大好評! ゆかたお仕立て会 当日の流れ

お仕立て会は、
4月19日(金)11時から・13時から・15時からの3回、
4月20日(土)11時から・13時30分からの2回、
の計5回。
場所は日本橋「三勝ゆかたや博物館」の広い会場で行います。

  • 会場の日本橋「三勝ゆかたや博物館」
  • 昨年5月に開催された時の様子。全体の6割以上が、一反¥55,000の反物になります。
  • こちらも昨年のイベントから。マエノリさん(右)と一緒に帯と反物をコーディネート。

400以上にもおよぶゆかた生地のなかから、きっと自分好みの柄が見つかるはず。これだけの数の反物が一堂に見られる、大変貴重な機会です。反物のほかにも、半幅帯やゆかた生地を使った扇子やうちわ、日傘などもございます。
当日は三勝4代目にあたる天野美香子さんに直接「ゆかたの楽しみ方」を教えていただいたり、地下1階にオープンしたばかりの三勝ゆかた博物館のプチギャラリーツアーも。
さらに20日(土)には前田典子さんも来場、お見立てのアドバイスも。女性だけでなく、男性向けの柄もございますので、パートナーとご一緒にご参加いただくことも可能です。

こんな人にお勧め!

「ひと昔前に購入したゆかたが、今の自分にしっくりこない」

「せっかく仕立てるなら、自分に似合う反物を、たくさんの中から選びたい」

「この先10年、20年と長く着られるゆかたがほしい」 

「自分だけでなく、娘や息子、パートナーのゆかたを仕立てたい」

ゆかた・着物好きのお友達をつくりたい」

「マエノリさんと一緒にゆかた談議に花を咲かせたい」

気になるゆかたのお仕立て代は?

料金 ゆかた 反物代: ¥55,000~(選ぶ反物により価格が異なります)
ゆかた お仕立て代:¥27,500
帯代:¥ 22,000~¥88,000(ご自身の帯をお持ちいただいても可)
仕立て後の送付代:全国一律¥2,200
※お支払は会場で、現金・もしくはカード払い可
※ご購入いただいたゆかた・帯は、6月下旬までにご自宅へお届け

お申し込みはこちらから!

下記URLにアクセスし、4月19日(金)・20日(土)のなかでご希望の回をお選びください。

https://reserva.be/kobunshaux

撮影/穂刈麻衣(BOIL) モデル/前田典子 ヘア・メーク/小林 懸(glams)スタイリスト/梶谷早織

おすすめ記事はこちら
-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

May
21
今日の40代おしゃれコーデ

カーデ感覚で羽織る【ミント色ジャケット】が構築ワンピの味変に一役

カーデ感覚で羽織る【ミント色ジャケット】が構築ワンピの味変に一役

会員限定PRESENT

会員プレゼント

花王ブローネ「STORY共同開発カラートリートメント」を50名様にプレゼント!

雑誌購入限定プレゼント

甘ニッシュを作る辛口な服を計6名様にプレゼント

PICK UP