LifestylefromチームSTORY

毎月いろんなパンが届くサブスク、「パンスク」の美味しさを検証!|話題のアレ、試し隊!

今は高級食パンだったり糖質カットだったりとさまざまなパンが流行っていて、またパンフェスも盛り上がっています。私も朝食はもちろん、おやつにも甘いパンを食べてしまうほど、パンが大好き♪  そんなライター小賀坂が、今回2月に開始された「パンスク」を自宅で体験してみました。

◯ パンスクとは?

まずパンスクとは、毎月1回ランダムに全国のパン屋さんから冷凍でおいしいパンが発送されるサブスクリプションサービスです。(届くパンの個数平均6~10個)

【価格は?】 月々2,900円+パンの旅費780円(冷凍送料・全国どこでも) +税
合計 3,990円 税込

送料の表記が「パンの旅費」と記載させれています。なんとも可愛らしい言い回し。運営側がお客様に、パンスクで日本中のパン屋さんを旅してほしいという思いだそうです。

お家にいながら全国のパンに出合えるのは素敵ですよね~!

mailで発送日をお知らせしてくれます。今月はスキップしたいな…と思ったら変更も可能です。

◯ 早速、パンが届きました~♪

思ったよりもコンパクトなので、そのまま冷凍庫にも入りそう。

箱を開けてみると、今回のパン屋さん情報カード(お店の紹介などが記載)が同封。このカードを読むと、お店のこだわり等がよく分かるので、よりパンを美味しくいただけそうです。

カードの下には、可愛い包み紙が。どんなパンが入っているのか、この瞬間が一番の楽しみです♪

今回は、石川県金沢市にある NOTOHIBAKARA BAKERYさんのお品。自家熟成の酵母やオーガニックの素材に特にこだわっているパン屋さん。

お食事パン+甘めのパン全7種類が入っていました。いろいろな種類が小分けで入っているので、「このパンには何を合わせよう~?」とか、「これはおやつに♪」など楽しみが広がります。

*パンスク会員だと、冷凍パンの美味しい焼き直し方も教えてくれるので心配ありません。

(パンスク資料より)

休日の朝ごはん↓

3種類のパンをいただきます。

(右から時計回りに)

・「玄米甘酒ロール」 卵・乳・砂糖不要で砂糖の代わりに有機玄米甘酒を使用。コロンとした可愛いらしい見た目と、甘酒の優しい甘味で中はふんわりモチモチ。

・ライムギ酵母・栗とくるみのカンパーニュ」 自家製ライ麦酵母を使用し、熟成させた全粒粉の生地に、栗の甘露煮・くるみが生地に負けない存在感。噛めば噛むほど生地の美味しさが分かります。

・「黒七味と岩塩のフォカッチャ」 京都の老舗・祇園原了郭の黒七味とチェリーソルトを使用。オリーブオイルで焼き上げたフォカッチャ。黒七味がピリッと効いていて、今まで食したことがない衝撃的な味わい。

仕事の合間(小腹が空いた時)↓

・(Rayショコラ) オーガニックチョコレートと、ライ麦、レーズンが練り込まれたビターなパン。甘過ぎず大人向けのパンです。

遅い朝・昼ごはんにも↓

・(あさにこ食パン) 人生で食べたパンのなかで3本の指に入るほど、本当にモチモチなパン。空腹時に食べても血糖値が上がらない食物繊維配合で、卵・乳・砂糖不使用!なのにこんなに美味しいなんて…脱帽。

「冷凍のパンって味や風味が落ちてしまうのでは…」と思っていましたが、パンスクでは、焼きたてのパンを独自技術でいち早く冷凍するため、糊化度・水分量が常温保存で1日経過したパンより、同等または上回る結果が実証されているとのこと。

冷凍パン特有のパサパサとした食感や気になる匂いも感じられず、風味やもっちり感もしっかり保たれていることに納得です

(パンスク資料より)

◯ 待ちに待った2回目のパンスク!

2回目は群馬県高崎市にあるboulangerie saiさんのお品です。こちらのお店は静かな住宅街の中、「魔女の宅急便」の世界観をイメージしたお店のようです。たとえお店に足を運べなくても、素敵なお店なのが想像できますね~。

早速何が届いているのかOPEN!!

今回もパン屋さん情報カードと、ぎっしりいろいろな種類のパンが入っています。

ベーグルやプレッツェルを含むお食事パンが5種類+パン・オ・ショコラやカスタードクリーム入りのブリオッシュなど甘いパンが3種類の計8種類です。

バランスがいいですね。その中でも、お店一押しの「食パン」と一番人気の「大麦ブレット」が特に楽しみです♪

平日時間がない時の朝ごはん↓

・くるみベーグル
・エピ(中にベーコンが入っていて麦の穂に見立てたパン)

まずはエピから、上に香ばしいチーズが乗っていて、中のベーコンと合わないはずがない(笑)。焼くと外はカリっとして安定の美味しさ。

お次はくるみのベーグル。ずっしり感がありお腹持ちもよさそうです。そのまま一口♪ 外はふわふわ中はもっちり。くるみのアクセントもいいですね。途中クリームチーズとハチミツをつけて”味変”しました。お食事にもデザートにもなるベーグルは自分好みにカスタマイズ。

看板商品の食パン↓

限界まで水分を含ませているので、柔らか触感。シンプルにバターでいただくのがお勧めです。

大麦ブレット↓

生ハムを挟んでみました! 小麦より大麦のほうが水分含有量が多いので、本当にもっちり! 人気なのも分かります。

おやつタイム↓

パン屋さんでは珍しいカヌレです。少し温めていただきます。外は少しカリっと中は、カヌレ特有のモッチリで、有名洋菓子店と遜色なしです。

小賀坂が体験しての感想

今回パンスクを経験して、冷凍パンは1カ月保存可能なので、いつでも好きな時に食べられるのが魅力。

自宅以外にも送り先を変更できるので、ちょっとしたプレゼントにも喜ばれそうです。

わざわざ地方に足を運ばなくても美味しいパンに出合えますし、自分では普段選ばないような種類のパンも食べる機会ができるので、食の楽しみがどんどん広がります

美味しいモノを自宅でもいただけると、お家時間がより充実して心も満たされそうです。

チームSTORY
FROMチームSTORY 雑誌「STORY(ストーリィ)」の製作に携わる編集部員たち。日夜雑誌作りに勤しむなかで得た知見、タメになる情報、愉快な話などなどファッションからライフスタイルまで、STORYらしさ溢れるトピックを、webでも存分に披露していきます。
記事一覧を見る >
-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Sep
21
今日の40代おしゃれコーデ

この秋【白のスニーカーひとつ】で着こなしがぐっと変わることを見直してみる[9/21 Mon.]

この秋【白のスニーカーひとつ】で着こなしがぐっと変わることを見直してみる[9/21 Mon.]

PICK UP

PRESENT

L.L.Bean「トートバッグ」を計8名様にプレゼント!

L.L.Bean「トートバッグ」を計8名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。