LifestylefromチームSTORY

あまりの美味しさにスタッフも思わず唸った! 新連載の炊き込みご飯

レシピを見なくてもパパっと作れる“定番料理のいつもの味”。安定感はあるけれど、たまに「この味ちょっと飽きたな」って思ったりすることありませんか? あります、あります、私に至っては大ありです!!実はこの一文、10月号スタートの連載『私の「いつもの料理」はまだまだ伸びしろがある!』から引っ張ってきたもの。最近の私はといえば、メニューを考えるのが面倒で、気付けば夕飯準備のタイムリミットが迫り、結局最後はいつもの味で終了。でも、あと何十年もこの味ばかり作るのかしら……なんて考えていたら、妄想だけで飽きてきました(笑)。やっぱり味のバリエーションは増やしておいて損はないですよね。ということで、これからこの連載ではおなじみの定番料理をテーマに、毎月3品のお料理をご紹介していきます。記念すべき第1回のテーマは炊き込みご飯。教えてくれるのは人気料理家の川上ミホさんです。

今回の連載ではお料理だけはなく、スタイリングもお願いしています。実は、家だと使う食器も結構マンネリ化するんですよね。“このお料理のときはこの器”みたいな……。だから、川上さんの素敵なスタイリングも参考になります。美味しい香りが部屋中に漂い、お腹がならないようにひたすら祈った撮影時間。そして終了後はスタッフ皆で試食タイムです。

「どれがいちばん好きか、食べたら発表しましょう~」というわけで1品目からいただきます。
「うーん美味しい♡」次2品目へ。
「うーん、これも美味しい♡」次3品目へ。
「うーん、これもまた美味しい♡もう1回、1品目から食べて決めよう」
そして結論。
「どれも本当に美味しいから決められない」
満場一致(笑)。
是非皆さんも、唸るくらい美味しい炊き込みご飯作ってみてください!

 

篠原亜由美
FROM篠原亜由美 家事・育児のリアルな企画から法学部出身を生かした社会派企画まで幅広く担当するべく奮闘中の5年目ライター。家では、中3娘と小6息子の学校や塾の提出書類の出し忘れに怯える日々。今無くなったら困るものは“全ての手紙を張り付けている冷蔵庫の扉”。
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Nov
23
今日の40代おしゃれコーデ

11/23 Thu. お休みの日は、旬を感じさせるきちんとワンピで

RANKING

PICK UP

PRESENT

大人気の「クリスマス限定コフレ」を 計14名様に プレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。