Lifestyle特集

お出汁でいただく鰹節ローストチキン【プロに聞いたお家ごはんレシピ】

出汁の中で崩しながらいただく新感覚のローストチキン。作り方1のあとラップをせずに冷蔵庫で4時間~一晩置くと余分な水分が抜けて、よりパリッとした仕上がりに!時間に余裕があれば、是非試してみてください。

お出汁でいただく鰹節ローストチキン

材料(2人分)
骨付き鶏もも肉……1~2本
塩……肉の重さの1%の量( 肉が100gの場合1g)
鰹節……5g/鶏もも肉1本につき
レモン……1個
チキンスープ……500㎖
塩……小さじ1
魚醤(ナンプラー、しょっつる等)……小さじ1
黒胡椒……適量
好みの香味野菜(パセリ、大葉スプラウト等)……適量

レシピ
1 鶏肉に塩をすり込み、真ん中の関節で切り分ける。
2 1の肉の皮目を下にフライパンに入れ、弱火で焼き目をつける。
3 天板に網をおき2の肉を皮目を上にしてのせる。その上に鰹節をふりかけ、スライスしたレモンを1枚のせたら、100℃に温めたオーブンで1時間焼く。
4 チキンスープを塩と魚醤で調味する。
5 器に3を入れ、レモンを絞りかけ、温めた4を注ぐ。
6 好みの香味野菜、黒胡椒をかけたら完成。

【チキンスープの作り方】
※市販のチキンスープでも可

鍋に水1ℓに鶏ひき肉300gを入れ弱火にかけ、半量になるまでアクをとりながら煮詰める。

このレシピの担当:濱守球維さん 「もっと楽しく、もっと美味しいごはん」をテーマに多彩なイベントを手掛ける。定番のレシピに加える独自のエッセンスは多くの支持を集め、ケータリングも大人気。

撮影/山田英博 取材/篠原亜由美
※情報は2020年2月号掲載時のものです。

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Dec
1
今日の40代おしゃれコーデ

寒い朝も明るいピンクの映えコートで週半ばのモヤモヤを笑顔で解消![12/1 Wed.]

寒い朝も明るいピンクの映えコートで週半ばのモヤモヤを笑顔で解消![12/1 Wed.]

会員限定PRESENT

会員プレゼント

眉アートメイク体験を3名にプレゼント【会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

2021STORYオブ・ザ・イヤー心に響いた神ブランドアイテムを計6名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

ラコステのショルダーバッグを計1名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

PICK UP