• TOP
  • Lifestyle
  • 心が晴れる食材|坂井美穂のキッチンの薬箱vol.8
Lifestyle坂井美穂さんのフレンチ薬膳料理レシピ

心が晴れる食材|坂井美穂のキッチンの薬箱vol.8

コロナも第四波が来たとか。

もういい加減気持ちも傾いてしまいそう。

少しでも気持ちを晴れやかにしたくて、最近薔薇を食に取り入れています。

中医学では、薔薇は鬱々とした気持ちを解いたり、血流を良くする効果があると言われています。

先日帝国ホテルがリニューアル工事に入るとのことでアフタヌーンティーに行ってきたのですが(まん延防止措置前)、お茶にも薔薇が沢山使われていて薫り立つハーブティーがとても美味しかったです。

苺フェアのアフタヌーンティー。

ロビーは桜が満開でした。

家では気楽にジャムやお茶で楽しんでいます。

比較的手に入りやすいローズジャム。

パンやチーズに塗ったり、そのまま食べたり。

国産の薔薇も豊かな香りです。

フランス産のもの。

Spesialite de Roseって書いてある。

パッケージで期待してしまう。

開封するのが楽しみです。

軽井沢で見つけたローズウォーター。

これはかなり薔薇の香りが良く、白湯に少し入れてみたらとっても美味しかったです。

スタジオ近くで見つけたオーガニックのローズシロップ。

今月の料理教室に炭酸水で割ってお出ししています。お客様にも好評です。

中医学ではおなじみのマイカイカという小さな薔薇の蕾。

少し個性のある薔薇の味で、よくお茶にして飲みます。

中華食材屋のお茶売り場や、ネットでもすぐに見つけられると思います。

この薔薇の蕾と陳皮(ちんぴ)というみかんの皮を1年以上干したものを合わせると、より一層気持ちを晴れやかにしてくれます。

ちょっと仕事行きたくないなぁ、気分が乗らない、落ち込み気味、という時に沈みそうな気持ちを上げてくれる作用があります。

今回の薬箱レシピはお湯を注ぐだけの簡単なお茶のご紹介です。

ふやけるとこんな感じ。

陳皮も中華食材屋やネットで購入できます。

冷え性で食後重だるくなる、消化力が弱くてむくみやすいという方にもぴったりです。

ティーパックのローズティーや、陳皮の代わりにマーマレードジャムを砂糖替わりに入れても良いと思います。

身近に手に入るものでぜひ楽しんでください。

【therapy point】

薔薇・・・循環を良くする 鬱々した気持ちを解く 血の滞りを解消し血流を良くする
-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Apr
24
今日の40代おしゃれコーデ

白シャツ×デニムがあか抜ける!【春ビスチェ】で女らしく味変

白シャツ×デニムがあか抜ける!【春ビスチェ】で女らしく味変

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

春に役立つ万能な服を計6名様にプレゼント

PICK UP