Lifestyle特集

思いやりに溢れる夫婦の 強い絆の物語♡

「私たちのCHALLENGE STORY」を担当しているライターの孫 理奈です。今月は「大好きなダンナは障がい者~不自由がもたらすいろいろも、私と夫の財産です~」というテーマで浜松に取材に行って来ました。
突然身内が障がい者になったら、皆さんならどうしますか? きっと慌ててしまいますよね……? でも、まだ身内でない彼が障がい者になったらどうでしょうか? 今回取材した村越さんご夫婦は、交際中に一緒に行ったバーベキューでご主人(当時は彼氏)が川へ飛び込んだ際、頭や首を打つ大事故に遭い、頸髄損傷により障がいを持つことになってしまいました。
私は三男が難病で障がいがありましたが、それはもちろん自分の子どもなので、一生懸命向き合って世話をすることができました。けれども、まだ彼が身内でなかった場合、私だったら「逃げたい、別れたい……」と思ってしまったかもしれません。
でも今回取材に応じてくれたご夫婦たちは、障がいのある彼を丸ごと受けとめて夫に選んだ方ばかり。どのご夫婦も思いやりに溢れていて、何かと~ってもラブラブでした! いろんな困難も2人で乗り越えているからか、ご主人から奥さまへの感謝の言葉が次から次へと聞けました。そうか! ラブラブな理由はそれだ! 嬉しい言葉が溢れているから、さらに大好きになれちゃうんだな~と思いました。

浜松では、竜ヶ岩洞に観光に寄り、名物の顔ハメをやってみました! 顔ハメを見ると素通り出来ず、ウズウズしてしまう私。たまに「趣味なんですか?」と聞かれますが、「多分趣味です」ってことで(笑)。また機会があったらやってみたいと思います。

 

撮影/BOCO

孫 理奈
FROM孫 理奈 ライター歴8年目。元ビーチバレー選手の韓国人と国際結婚し、大学生の息子2人の母。三男を9年前に難病で亡くし、著書に「ケイン愛してるよ」がある。現在韓国語を勉強中。主に「チャレンジSTORY」を担当し全国を飛び回って、取材先での人との出会いを楽しんでいます。
記事一覧を見る >
-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Nov
25
今日の40代おしゃれコーデ

手持ちのスカートに【紺ブレ】着たら輝いた[11/25 Wed.]

手持ちのスカートに【紺ブレ】着たら輝いた[11/25 Wed.]

会員限定PRESENT

会員プレゼント

人生100年時代に、知っておくべき金融リテラシーって?「安心ミライへの資産形成ガイドブックQ&A」を10名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

ランコム ジェニフィック アドバンストNを計20名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

人気インフルエンサー発の韓国コスメ「ユイラ」を3名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

PICK UP