Lifestyleピープル

40代の不調を上手く軌道修正できた麻木久仁子さんの「元気の素」をご紹介

自分自身を見直すキッカケはいつでもどこにでもあるもの。今回登場してくださった麻木久仁子さんは、49歳での不調を教訓にして50代で上手く軌道修正できた一人です。そんな麻木さんの「元気の素」とは?

◯ 麻木久仁子さん( 58歳・タレント、エッセイスト、国際薬膳師)

1962年11月12日、東京都生まれ。CM出演や俳優、歌手として活動後、司会やキャスターなどで活躍。現在は、国際薬膳師の資格を取得、さまざまな薬膳料理をYouTubeやSNSなどで発信している。


★ 麻木さんの「元気の素」

<漢方・血の巡りを良くするアイテム>

毛糸のパンツや「あずきのチカラ」は冷え性対策というよりも血の巡りを良くしてスイッチを入れるツール。コロナ禍以降は漢方薬・半夏厚朴湯に助けられてます。

<仏像のミニチュア>

2体所有している仏像のミニチュアの1体は広隆寺の弥勒菩薩・半跏思惟像ですが、とても精巧に作られていて見ていると癒されます。

<女子3人での同居>

女子3人での同居で毎日ワイワイ楽しく。今は娘から教えてもらったBTSにドハマり中。テレビに向かって「アミボム」を振ってます。

<元気食材>

からだを温める野菜(ミョウガ、ショウガ、山芋、ネギ)、乾物。

滋養をとれる山芋は体を温め潤す食材。唐揚げにしたり、お好み焼きに入れたりします。すりおろしたものを小分けして冷凍し おくのもオススメ。干し椎茸や切り干し大根など、保存がきく乾物は旨みがあり、食物繊維が豊富で免疫力を高めるので更年期世代に有効。ネギ、ショウガ、ミョウガの風邪予防3薬味セットも欠かせません。

こちらの記事もオススメ

ミステリーハンター・竹内海南江さんに欠かせない「元気の素」とは?
更年期を乗り越えた、南果歩さんの「元気の素」とは?

撮影/田頭拓人 ヘア・メーク/桜井章生(Velvet on the Beach) スタイリスト/恩田暁代 取材/柏崎恵理 ※情報は2021年12月号掲載時のものです。

RELATED TOPICS

FEATURE

Jan
25
今日の40代おしゃれコーデ

お出かけにもアクティブシーンにも使える楽ちん神パンツ[1/26 Wed.]

お出かけにもアクティブシーンにも使える楽ちん神パンツ[1/26 Wed.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

話題のサステナブルブランドの「デニムジャケット」を2名様にプレゼント!【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

ローラ メルシエのホリデーコレクション2021の中から注目の新作を計8名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

PICK UP