• TOP
  • Lifestyle
  • 下の子をイジメる兄ばかり叱ってしまい…兄の心が歪んでしまわないか心配【上の子可愛くない症候群に子育てアドバイザーの回答は?】
Lifestyle特集

下の子をイジメる兄ばかり叱ってしまい…兄の心が歪んでしまわないか心配【上の子可愛くない症候群に子育てアドバイザーの回答は?】

兄弟姉妹は同じように扱わなければいけないと頭では分かっていても、下の子が可愛くて仕方ない自分に罪悪感を感じてしまうママたち。一人で悩まなくても大丈夫! 一緒に本音を吐き出してみませんか?

そう感じるのは普通のことです。私だってそうでした。悪いことではないんです。

子育てアドバイザー!

松村亜里さん

ニューヨークライフバランス研究所代表。医学博士・臨床心理士・認定ポジティブプラクティショナー。「幸せになるにはどうすればよいか」を科学的に探究する〝ポジティブ心理学〟を子育てスキルに応用した講座が好評。自身の実践経験と世界の研究結果を結びつけた内容に多くの親が感銘を受け書籍化されている。

○ 私たち今「上の子可愛くない症候群」なんです……

<Aさん 43歳 8歳男児・4歳男児の母>
父親は長期出張が多くほぼワンオペ。家事も公園遊びもなんとか子どもたちが楽しい時間が過ごせるように頑張っているのですが、自我や主張が大きくなった2〜4歳頃から、兄が弟に対して当たりが強くなり、時には乱暴することも。兄ばかり叱っていたせいか「どうせ僕が悪いんでしょ?」と。生真面目な兄とは対照的に、おおらかで明るい弟の方に癒される自分もいて、私の対応で兄の心が歪んでしまわないか心配です。

○ 悩みを持つママたちが子育てマスターのセッションを受けました

Aさんの場合 〝上の子が自分に似ているから可愛くないのかも……。
そんな上の子が、最近は可愛い下の子をイジメているのが嫌です〟

松村さんの 回答

人は何を感じてもいいんですよ。受け入れて自分に優しくなってください

弟にキツくあたる、これは生存本能が働いているので仕方ないこと。ただイジメだすのは心配。下の子が生まれると、上の子は認められようと努力します。いい子になっても認められないと感じた時に悪いことをします。ここで大事なのは問題行動には注目せず、良いところを見ること。共感することも大切。弟がイヤだという気持ちは認めて、ただし行動にはうつさないように諭すこと。もうひとつ大切なのが存在否定をしないこと。弟イジメは性格が悪い?と感じがちですが求愛表現でもあるので、そういう時は抱きしめてあげてください。上の子が自分に似ていてイライラ…わかります!
でも必要以上にイライラしていませんか? 私自身も過去にワンオペ育児に陥ったことがあり、辛かった経験がありますが、そういう時こそ母の愛のタンクを増やしてほしいと思います。母のイライラは子どもの自己肯定感を下げるので、頑張りすぎず時にはアウトソーシングも利用してみては?そしてセルフコンパッションがお勧め。ネガティブ感情を認め、当然と思い、自分に優しくすること。自分を責めず自分を思いやることで他者を大切にできます。自分の肩を自分でさするだけでも効果がありますよ。 

Aさんのセッション後の感想 「今回のように家族のことを話す場所があまりなく、他の方たちの話が聞けたことも新鮮でした。長男とは2人だけの時間を意識的に取り始めたところ、少し安定してきたようです。弟への対応にも変化が見られてきました」

撮影/河内 彩 取材/竹永久美子、松葉恵里 ※情報は2022年2月号掲載時のものです。

こちらの記事もおすすめ!

思春期の専門家がアドバイス「仲良し親子でいるために子離れを」
先輩ママに聞きました!反抗期の乗り切り方
口達者で心折れそう…思春期娘との向き合い方【小学校 教諭 沼田晶弘先生】

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

May
24
今日の40代おしゃれコーデ

チュール袖が心ときめく【ワザありブラウス】でデニムコーデをリュクスに格上げ

チュール袖が心ときめく【ワザありブラウス】でデニムコーデをリュクスに格上げ

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

甘ニッシュを作る辛口な服を計6名様にプレゼント

会員プレゼント

花王ブローネ「STORY共同開発カラートリートメント」を50名様にプレゼント!

PICK UP