• TOP
  • Lifestyle
  • ママ達もうっとり、憧れカルティエのデザイナー体験inキッザニア
Lifestyle特集

ママ達もうっとり、憧れカルティエのデザイナー体験inキッザニア

キッザニアといえば、子供に人気の職業体験テーマパーク。なんとあのラグジュアリーメゾン、「カルティエ ジャパン」がスポンサーとなる期間限定の「ジュエリーアトリエ」パビリオンが9月6日から9月26日まで期間限定でオープン!STORY世代も憧れの「カルティエ」で職業体験ができるなんて!と体験するのは子供達ですが、連れの親の私もドキドキ、ワクワクの体験をご紹介します!

【INDEX】 ★ まるで銀座のブティック!
★ ジュエリーデザイン体験!
★ 夢はジュエリーデザイナー!?

まるで銀座のブティック!

まるで銀座のブティックの様なお洒落で高級感のある外観!子供のテーマパークでありながら、「カルティエ」のラグジェアリーな世界観をきちんと再現していて、高級店に入る時のちょっとした高揚感と緊張感を思い出します。外観を眺めているだけで、ママ達のテンションの方が上がります。(今回、私の娘と他の参加者の小学六年生のお子さん達の様子を取材させてもらいました。取材で特別にパビリオン内を撮影しましたが、保護者の方は窓越しからの見学となります。)

そして、一歩、室内に踏み入れるとそこは「カルティエ」の象徴である「パンテール(ひょう)」が壁面に描かれた明るい洗練された空間で、本当にブティックにいる感覚になります。それもそのはず、実際に店舗で採用されているインテリアを取り入れているのだそうです。

まずは、消毒をしてから、ジュエリーアトリエの白いユニフォームに着替えます。ユニフォームには黄金色の「パンテール」の刺繍が施され、更に「Cartier」と書かれたゴールドカラーのプレートをつけて貰います。一気にジュエリーデザイナーらしくなりますね。

ジュエリーデザイン体験!

体験のポイントは以下になります。
・ジュエリーに使われる石の種類や特徴を学ぶ。
・ジュエリーデザインシートに描かれた、ネックレスのデザイン画をベースとして、色付けをしたり、シールを貼ったりし、ジュエリーデザインを完成させる。
・成果物として、オリジナルのジュエリーデザインシートを持ち帰ることができる。

まずは、クリエイションの始まりである「石」の種類や特徴、歴史について学びます。宝石のカットの一覧など絵や写真で専門的なことも分かりやすく説明してくれます。「トゥッティフルッティ」、「トリニティ」、「パンテール」など、「カルティエ」を代表するジュエリーの写真にはママ達もうっとり。

レクチャーの後は、ジュエリーデザインの制作に入ります。テーマは「大切な人に贈りたいジュエリー」。「誰に贈りたいか」を考えてみるなど、ジュエリーデザイナーは、アクセサリーをただ作るだけではなく、身につける人への想いも大切であることを学びました。

テーブルの上には、レクチャーの最初に紹介されたデザインの一つの「トゥッティフルッティ」を元に描いたデザイン画が用意されています。そして、色鉛筆を使って色付けしたり、子供達の大好きなキラキラとした宝石のシールなどで飾り付けをしていきます。本物の宝石のような立体のシールも三つ選ぶことができます。娘も見本と睨めっこしながら真剣に選んでいました。

たくさんの色と形の中から選ぶのも楽しいですね。こちらの立体のシールをメインの宝石に見立てて、残りのスペースを色鉛筆で塗ったり、平面のシールを貼ったりして、デザインを決めていきます。

ジュエリーパビリオンのスタッフのアドバイスも受けながらデザインのイメージを固めていきます。取材した小学六年生の参加者二人は宝石やアクセサリーが大好きで、実際に自分達でもアクセサリーも作ったりしているそうで「カルティエ」のジュエリーデザイン体験を楽しみにしていたそうです。

10分間で宝石の配置、色塗り、商品名を考えるまでの一通りをこなしていくのですが、子供達の集中力にはびっくり。シールや色塗りなど飽きさせない工夫がたくさんあり、高学年のお子さんは複雑なデザインに挑戦したり、低学年のお子さんも色塗りやシール貼りなどを楽しんで制作していて、それぞれの年齢に応じて楽しめるワークショップの様でした。

最後は、完成した作品のお披露目です。同じデザイン画からでも、ハイビスカスをイメージした鮮やかな赤色と海の様なサファイアの落ち着いたブルー系で全く違う雰囲気のジュエリーのデザインが出来上がりました。

他のお子さん達もそれぞれ全く異なるデザインでどれも素敵に仕上がっていました。完成したデザイン画は、オリジナルのフォルダーに入れて持って帰ることができるので良い思い出にもなると思います。

夢はジュエリーデザイナー!?

Vincent Wulveryck © Cartier

敷居が高いと感じていたメゾンが身近に感じられ、もしかしたらこれをきっかけにジュエリーデザインに興味が湧く子供もいるかもしれないと思うと、とても素晴らしい体験ができるワークショップですよね。

また、大人にとっても「カルティエ」の仕事場を垣間見れる貴重な機会。今回のワークショップを通して、作り手の想いも伝わり、これからは、私自身のアクセサリーを見る視点が変わってくると思いました。

しかも、参加した方には嬉しい特典が!今回このパビリオンを体験した子どもたちの中から、10名(対象:小学校4年生以上)を、11月13日に開催されるカルティエ 銀座ブティックでの仕事体験に招待。ブティックで実際のジュエリーに触れてメゾンの世界観を感じながら、接客やホスピタリティを学ぶことができます!詳細はパビリオンでの体験終了後に配布する応募用紙をご覧ください。

もしかしたらお子さんの将来のなりたい職業の一つとして興味が湧くかもしれない!?「ジュエリーアトリエ」での職業体験、ぜひ親子で訪れてみてくださいね!

パビリオン名 : ジュエリーアトリエ
職業名 : ジュエリーデザイナー
定員 : 各回 5 名
対象年齢 : 3~15 歳
所要時間 : 約 30 分
給料 : 8 キッゾ
成果物 : オリジナルのデザインシート

キッザニア東京
東京都江東区豊洲2-4-9
アーバンドック ららぽーと豊洲1 ノースポート3階
ライター・Rina Ota
ライター・Rina Ota
代官山生まれのフォトグラファー・ライター。海外留学を経てシンガポールの外資系通信社に就職。結婚を機に東京に戻り、アメリカ人の夫と2人の子供の子育て中。大の旅行好きで人生の半分を海外で過ごす。ビーチが好きすぎて東南アジアでツアーを企画するほど。スイーツのアレンジ写真が得意。年間数百本近くデパ地下のスイーツレビューを書いてきたスイーツ&アフタヌーンティー好き。

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Oct
7
今日の40代おしゃれコーデ

久しぶりの夜飲みは、シャギースカートをカジュアルに着こなして

久しぶりの夜飲みは、シャギースカートをカジュアルに着こなして

会員限定PRESENT

会員プレゼント

【琉球ホテル&リゾート 名城ビーチ】プレミアクラブツイン の朝食付き宿泊券(1泊2名・1室)を1名様にプレゼント

会員プレゼント

皆さんの声を聞かせてください!「STORY 更年期企画アンケート」デリケートゾーンソープを計5名さまにプレゼント

会員プレゼント

間宮祥太朗さん直筆サイン入りチェキを1名様にプレゼント!

会員プレゼント

日常を華やげる最高スカートを計6名様にプレゼント!

会員プレゼント

【雪ニセコ】「六花スパ」のスパギフト券(120分 ¥34,000)を1名様にプレゼント

PICK UP