• TOP
  • Lifestyle
  • 久しぶりの沖縄家族旅行は、海のアクティビティも楽しめる星野リゾートで決まり!
Lifestyle特集

久しぶりの沖縄家族旅行は、海のアクティビティも楽しめる星野リゾートで決まり!

今年の夏休みこそ、沖縄旅行に行きたい!と考えている方も多いのではないでしょうか?一足先に沖縄の石垣島に近い小浜島にある星野リゾートの「リゾナーレ小浜島」行ってきました!北半球最大の珊瑚礁でのシュノーケルやビーチバーベキュー、SNS映えばっちりの絶景海上ビアガーデンなど、プールとサウナ付きのロイヤルスイートでリゾートステイを満喫。久しぶりのリゾート地への旅行なので、水中写真も撮れるGoProも持って、水中撮影も楽しんでみました。40代の旅の思い出を楽しく残す大人も子供も満足な沖縄旅行をご紹介します!

▼あわせて読みたい
1万円以下の高見え「夏ワンピース」は、顔タイプ診断でBESTな1着を!

【INDEX】 ★ リゾナーレ小浜島は大人が楽しめるリゾート地!
★ プライベートプールのついた憧れのロイヤルスイートに宿泊!
★ 「リゾナーレ小浜島」ではリゾート内でアクティビティが完結!
★ 抜群の透明度の秘境パナリ島!
★ 夕暮れカヌーに挑戦!
★ 絶景海上ビアガーデン
★ リゾートでは無料でドレスの貸し出しも!
★ ビーチバーベキュー
★ 40代の旅は余裕のあるスケジュールで

リゾナーレ小浜島は大人が楽しめるリゾート地!

子連れ旅ではいつも子どもに合わせてばかりのママも、そろそろ40代らしい大人にも合わせた旅もしたいですよね。そんなママにピッタリなのが「リゾナーレ小浜島」。ファミリー向けのサービスが充実しながらも、アクティビティも大人も楽しめるものも多く、インテリアなども南国ムードたっぷりの落ち着いた雰囲気。「大人のファミリーリゾート」というコンセプト通り、40代の大人女性も子どもと一緒に楽しめるリゾートなんです!

小浜島ってどんな所?

沖縄の離島の中では、小浜島はメジャーな観光地ではありませんがNHKの「連続テレビ小説」の「ちゅらさん」の舞台になった島というとご存知の方も多いかと思います。どこまでも広がるサトウキビ畑の「シュガーロード」が有名です。石垣島から小浜島まではフェリーで25分ほど。小浜港から車で10分ほどで「リゾナーレ小浜島」に到着です。

プライベートプールのついた憧れのロイヤルスイートに宿泊!

今回、なんとお部屋をロイヤルスイートにアップグレードして頂きました。プライベートプール付きで、しかもサウナや野外ジェットバスもあるグレードの最も高いお部屋です。まず、リビングの「小浜島との出会い」をテーマにした鮮やかなグラフィックウォールが目を惹きます。その横には居心地の良いデイベットもあります。

子どもはプール、大人はジェットバスという楽しみ方も

なんと言っても子連れファミリーに嬉しいのがこのプライベートプール!子供たちは一日中遊んでいました。浮き輪やライフジャケットも借りることができます。私は子供たちがプールで遊んでいる間は、ジェットバスでのんびり。

サウナ好きにはたまらないバスルーム♡

なんと、プールだけではなく、室内の大きなバスタブの隣にはサウナも!大人にも最高のリトリートができ、日頃の疲れを癒すことができますね。サウナ好きの方にはたまりません。

プールサイドでのお食事はロイヤルスイート宿泊の醍醐味!

ロイヤルスイートに宿泊する醍醐味は、レストランでテイクアウトしたランチをビーチサイドで頂けること!レストランでの食事も素敵ですが、子連れだと毎食出かけるのは大変。ましてや、こんなラグジュアリーな空間で過ごせるのならできる限りお部屋で過ごしたいもの。周りに気兼ねすることなく、ランチを食べて、好きな時にプールに入り、本当の意味でリラックスできた至福の時間でした。

「リゾナーレ小浜島」ではリゾート内でアクティビティが完結!

GoProで思い出作り!

アクションカメラのGoProで撮影したパナリ島周辺の水中写真。10mまでの防水機能があるので、ケース無しでシャッターを押すだけで簡単にニモと一緒に写真が撮れます。

この旅の目的はこれまでスマホや普通のカメラでは撮れなかったカヌーやシュノーケルなどのマリンスポーツなどアクティブな思い出を写真に残すこと!一応、ライター兼フォトグラファーで写真を仕事にしているものの、アクションカメラのGoProを使うのは今回初めて。正直、一眼レフやスマホのカメラもあるので必要ないかも?ハードコアなスポーツファンでもないし、使いこなせないかもと思っていましたが、今回GoProデビューしてみて、そんな事は全くないんだと知りました。スマホや普通のカメラでは撮影することができないGoProならではのお写真をご紹介したいと思います。

子育て世代の旅こそGoPro!

手のひらサイズのアクションカメラのGoPro。プロも満足の機能性を備えつつ、カメラ初心者もワンボタンで操作も簡単。ハンドバッグにも入るので旅先だけではなく、日常的にも使えて子育て中のママにこそオススメのカメラです。

今回使用したのは、GoProのフラグシップモデルの「HERO11 Black」。写真も動画も撮れ、カメラが初心者の40代のママもボタンを押すだけの簡単操作ですぐに使いこなせますし、シャッターチャンスを逃したくない子育て世代こそ、GoProをオススメしたいです。子供たちの初めてのシュノーケルなど、スマホや通常のカメラでは難しいシチュエーションでも、思い出の瞬間を簡単に収めることができます。

・完全防水&タフボディ
水中や雨でも撮影できる完全防水の上、アクティブな環境に耐えられるタフボディ。手ブレ防止で動き回る子供も綺麗に撮れます。

・自撮りが簡単!様々なシーンで活躍
前面ディスプレイ搭載で、画面を見ながら簡単に自撮りができます。別マウントの自撮り棒を使えばドローンの様な風景撮影も可能。また、コンパクトでハンドバッグにも入るので、ママ友とのランチ会などでもさっと出し、人数が多くても広角なのでそのまま撮れますよ!録音が必要なインタビューなどでも活躍しますし、普段使いからビジネスシーンまで幅広く使うことができます。

・スマホで簡単編集
専用アプリのQuik(クイック)で旅先で写真やビデオを編集してSNSアップも可能です。

それでは、早速、GoProで撮影した小浜島や周辺の島で体験したアクティビティをご紹介したいと思います!

抜群の透明度の秘境パナリ島!

お花畑の様な珊瑚礁とカラフルな熱帯魚が見られるのパナリ島の周辺のシュノーケルスポット。GoProで水中写真も初心者でも美しく撮れます。こんなに素晴らしい海を目前にしたら水中カメラは必須です!

シンガポールに在住していたこともあり、東南アジアのシュノーケルポイントは行き尽くした自称シュノーケルマニアの私。今回、小浜島から40分と少し遠出をするツアーなのですが、パナリ島(新城島)周辺にも行ってきました。島民はたったの10人未満で、島民しか参加できない秘祭の行われる神聖な島だそうです。定期観光船が来ないので、観光客が少なく、秘境とも言える島です。とはいえ、ホテルで申し込める送迎付きのツアーで小浜島から船で気軽に行けるので、シュノーケリングが好きな方には外せないポイントです。より透明度が高く、クマノミと写真撮影ができたり、珍しい赤い珊瑚なども見ることができて、一見の価値ありです。

ツアーではパナリ島近くの砂浜でSUPも体験できます!GoProがあれば、海上からSUPの様子もばっちり撮れます。防水ケース無しで、ボタンも押しやすく、不安定な船上やSUPの上でも手ぶれ補正でビデオも写真も綺麗に撮影できます。小浜島周辺とはまた違う、抜けるようなエメラルドグリーンの海が素晴らしいポイントです。

パナリ周辺優雅な半日シュノーケリング
開催期間:通年
午前の部:8:10~13:30
午後の部:13:00~17:15
料金:12歳以上:11,500円(1名)
対象:3歳以上(子供料金あり)
*乗船料、講習料、バスタオル、シュノーケルセット、SUP1艇貸し出し(写真用)込み。GoProがあれば泳いでいるスナップ写真を撮って貰えますし、水中カメラがなくてもスタッフのカメラで撮影してデータを送って貰えるサービスも付いています。

「幻の島」上陸ツアー

GoProにマウントをつければドローンの様に「幻の島」が見渡せる高い位置からの撮影も可能です。

パナリ島のシュノーケルは上級者向けですが、もっと気軽に行ける小浜島から15分ほどの「幻の島」に上陸するツアーもあります。干潮時に海の真ん中に三日月形に浮かび上がる不思議なビーチで、海水浴やシュノーケリング、さらにお魚畑ポイントでカラフルな熱帯魚や珊瑚を観察でき、こちらも人気のフォトスポットです。滞在中は必ず参加したいツアーです。

「幻の島」の周辺のシュノーケルポイント。北半球最大の珊瑚礁を間近で見ることができ、美しい珊瑚礁を撮影するのにGoProが大活躍でした。

ホテルのビーチから出発するので、初心者の方や小さなお子さんにはこちらがオススメです。水深が浅いので、潜らなくても、より近くで珊瑚を見ることできます。シュノーケルができない小さなお子さんも「幻の島」の白い砂浜で水遊びを楽しむことができます。下の息子も初めて海で泳ぎました。

「幻の島」へ上陸 半日シュノーケル
開催期間:通年
午前の部:9:00 AM~12:00 PM
午後の部:1:30 PM~4:30 PM

夕暮れカヌーに挑戦!

GoProの広角レンズで夕陽も美しく撮影する事が可能。

「リゾナーレ小浜島」の一押しのアクティビティは「夕暮れカヌー」。日焼けが気になるし、水に濡れるのはちょっと…というママにもオススメのツアーです。日が落ち着いた夕方のツアーなので比較的涼しく、足元以外は殆ど濡れることもありません。(カヌーの漕ぎ方によっては水が入ることはるので水着や濡れても良い服装での参加をオススメします。)

GoProであれば子供の初めてのカヌー体験も手ブレする事なくダイナミックに撮影することができます。

インストラクターからの丁寧な指導もありますし、カヌーは漕ぎ方も簡単で、全くの初心者の方でも参加できます。4歳の息子も初めてのカヌーを楽しみました。2歳以上のから参加可能で、小さなお子さんでしたら、親御さんと一緒に座って参加することができるので家族で参加することができます。

夕暮れカヌー
期間:2023年4月1日(土)〜10月31日(火)
料金:6,500円(12歳以上)
5,500円(2~11歳)
対象:2歳以上

絶景海上ビアガーデン

子供たちがツアーに参加している間は、ゆっくりしたいママにオススメなのは、目の前に広がる珊瑚礁の海を眺めながら、ビールが飲める「絶景海上ビアガーデン」!色とりどりの海上カウンター席でビールを堪能することができます。さらに今年は新たに開催時間限定でスタッフがおかわりを持ってきてくれるサービスの「ハッピーデリバリー」が登場。ノンアルコールのメニューもあるので家族で楽しめます!また、サングラスやコースターなど、海上のひと時を楽しむグッズも用意されています。SNS映えばっちりなのでぜひ、「リゾナーレ小浜島」に来たら外せないフォトスポットです。

期間:2023年6月1日~2023年9月30日
ハッピーデリバリー登場時間
11:00 AM~12:00 PM
3:00 PM~4:00 PM
料金:生ビール 1,200円(税込)
場所:ビーチ・10席(予約不要)
*アルコールの提供は20歳以上から

リゾートでは無料でドレスの貸し出しも!

無料のリゾートドレスのレンタルのサービスもあります!ビーチリゾートでは、お洒落も楽しみたいのですが、荷物が多くなって沢山は持っていけないので、こちらのサービスは嬉しいですね。大人と子供で同じデザインのビーチドレスや男の子や男性用のアロハシャツもあるので、親子コーデが楽しめます!ビーチでのポートレイトは絵になるので、娘の写真をたくさん撮ることができました。

無料のレンタルリゾートドレス
期間:通年
料金:無料(フロントにて、お好きなリゾートドレスを選べます。)

ビーチバーベキュー

食事はビーチでのバーベキューを楽しみました。海風を感じながらのバーベキューは格別ですよね!お肉だけではなく、エビやホタテなどのシーフード、お野菜の盛り合わせも付いてバラエティーの富んだメニューです。2日以上の滞在であれば、1日はビーチバーベキューディナーをオススメします!

ビーチバーベキュー
期間:通年
料金:5,000円コース(1名、12歳以上)
3,500円(7~11歳)
2,500円(4~6歳)
場所:BEACH CAFE

その他、お食事はレストランやビーチカフェで頂けます。

Ooli Ooli(オーリオーリ)
ビッフェ夕(夕食) 6:00 PM〜8:30 PM(宿泊者限定・要予約)
ビッフェ(朝食) 6:30 AM〜10:00 AM(宿泊者限定・要予約)
ランチ(ルームデリバリーのみ) 12:00 PM〜2:00 PM(宿泊者限定)
レストランには子供用の食器の用意や絵本、離乳食まであり、子連れファミリーも安心してお食事を頂くことができます。

40代の旅は余裕のあるスケジュールで

ママも子供も大満足の「リゾナーレ小浜島」はいかがでしたか?5年ぶりの沖縄で、前回は30代だったのですが、現在40代になり、体力の差をかなり感じました。以前は、あちこち飛び回れましたが、今回は、体力的な事と、子連れという事もあって、そうもいかず。「リゾナーレ小浜島」ではリゾート内でアクティビティが完結するのはとても助かりました。ご紹介した有料のアクティビティの他、「電動キックボード」や「バスソルト作り」などの無料のサービスも含めて、たくさんのメニューがありますので、アクティブにもゆったりモードでも、お好みに合わせて過ごすことができます。ぜひ、この夏休みはGoProを持って「リゾナーレ小浜島」に行ってみてくださいね!

星野リゾート リゾナーレ小浜島
〒907-1221沖縄県八重山郡竹富町小浜2954
石垣島港離島ターミナルから小浜港まで船で25分
小浜港からホテルシャトルバス(予約不要)で10分

GoPro
HERO11 Black: ¥62,800

写真・取材/太田梨奈

おすすめ記事はこちら

撮影・文/太田梨奈

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Feb
29
今日の40代おしゃれコーデ

リスキングでの出会いには【同色ボウタイブラウス】できちんと感を

リスキングでの出会いには【同色ボウタイブラウス】できちんと感を

会員限定PRESENT

会員プレゼント

神宗の鍋つゆ「美鍋シリーズ」7種類セット(¥11,016)を計10名の方にプレゼントします!

PICK UP