• TOP
  • Lifestyle
  • 知念里奈さん(42)12歳差兄弟との向き合い方…2人が満足する「魔法の言葉」
Lifestyleピープル

知念里奈さん(42)12歳差兄弟との向き合い方…2人が満足する「魔法の言葉」

歌手として女優として小さいころから芸能界で活躍する知念里奈さん。一方プライベートでは24歳で結婚をして第1子となる長男を出産しましたが、離婚を経験。その後俳優の井上芳雄さんと再婚しました。それから第2子となる次男が誕生し、現在は12歳差の二人の男の子を育てるママでもあります。ステップファミリーになった知念さんに“年の差兄弟”子育ての苦労話と極意を伺ってみました。

▼あわせて読みたい
知念里奈さん(42)振り返る再婚「長男が引っ張ってくれました

【INDEX】 ステップパパと長男
年の差兄弟、知念さんの二人の息子への向き合い方
幸せなステップファミリーをつくる知念さんの秘策
40代の今。自分へのケアと年の差兄弟の未来
知念里奈さんprofile 幼少のころから沖縄アクターズスクールにてレッスンを受ける。1996年に歌手としてデビュー後、翌97年に『第39回日本レコード大賞』最優秀新人賞を受賞。2003年ごろからミュージカル女優として活動の幅を広げ、『レ・ミゼラブル』などに出演する。
2005年に結婚を発表。翌年3月に長男を出産、2007年に離婚。
その後、俳優の井上芳雄さんとミュージカルでの共演を機に2016年7月再婚する。2018年6月に次男(井上さんとの間の第1子)を出産。現在は17歳と5歳の男の子のママ。

ステップパパと長男

ステップファミリーの4人生活。夫と長男の関係も、長男の成長とともに変化してきました。次男が生まれる前の3人暮らしの時は、長男はパパができて嬉しそうで、夫も長男が幼いころから関わってくれていたのでとても良い関係でした。

でもやっぱり長男の反抗期は荒れていて、夫なりに叱ってくれたりしましたが、なかなか落ち着かなくて。その中で私が「長男に対して私が𠮟り役にまわるので、夫は慰め役になってほしい」と話したことがあります。夫も色々思うところはあったと思いますが、その時はすんなり私の考えを受け入れてくれたことに感謝しています。

今は、長男は父としてはもちろん、同じ男性としても夫のことを尊敬しています。また夫も長男のことをバレエで頑張っていると認めているので、ここのところは本当に関係が変わってきました。親子でもあるけど、先輩後輩にも見える、そして友人関係にも見える、不思議だけど成立している、安心できる関係になっているなと。血縁関係がなくても、長男は「オレの父さんは父さんだけだから」みたいなことをさらっと口にしています。信頼以上の気持ちが生まれているようです。

年の差兄弟、知念さんの二人の息子への向き合い方

お兄ちゃんとは12歳も年が離れているけど、生まれてからずっとお兄ちゃんの存在は憧れと同時にライバルみたいに思っている次男。次男は12歳上のお兄ちゃんと同じ扱いをされたいと思っています。例えば朝から夜中まで忙しくしているお兄ちゃんを見て、真似るように私に自分の予定を聞いてくるので、忙しくしていたいというやる気を折らないように気を遣っています。
そして、まもなく高校を卒業する長男の進路を後押ししたく夫婦で褒めることが多い中、そばでうらやましく見ている次男にも、「お兄ちゃんみたいにやりたいことが決まったらパパとママは応援するからね」と伝え気を配ることを忘れないように心がけています。

一方で長男は、今の弟の年齢だったころの自分を覚えていて、私の次男への向き合い方が当時の自分と違うと、物申してくることがあるんです。「なんでもっと厳しく言わないの」って…そういうことが多くなった時に、一度長男に「ごめん」と伝えたことがあります。「当時は間違ったこともあったかもしれない。あなたが小さい時はママも若くて一生懸命やったけど理不尽な事もあったかも。でもそれを経て今は今のベストを尽くしているからよろしくね」と言いました。長男の子育ての頃に比べ忍耐強くなっているので、心に余裕ができているのだと思います。でも長男の時代も次男の時代もその時のベストを尽くすという点は変わらないです。

  • 次男5ヵ月、カフェにて
  • 次男1歳半、お正月に沖縄のホテルで
  • 次男5歳の時、自宅テラスにて
  • 長男11歳、家族でお台場のホテルで

幸せなステップファミリーをつくる知念さんの秘策

ステップファミリーだから、年の差兄弟だからこそ、他の家庭以上に子どもと愛着関係を築くことはとても大切で、いつも言葉のスキンシップを忘れないようにしています。

一日の生活で「長男」「次男」「夫」とそれぞれに向き合う時間があります。その時に意識しているのは、その都度、目の前にいる相手に「あなたは特別だよ」と言葉で態度で伝えること。朝イチはお兄ちゃん、そのあとは弟、夜は夫と、過ごす時間が違うからできるんです。

特に息子たちは、それぞれママに一番愛されているのは自分だと思ってくれています(笑)。この魔法の言葉は、ステップファミリーの幸せなカタチを作ってくれると思っています。

40代の今。自分へのケアと年の差兄弟の未来

42歳になった2023年は、がくっと体力の衰えを感じた年でした。キレイを保つためには健康でなくてはいけないと考えて、健康にまつわる本を読みあさりました。結果、最近「オーソモレキュラー栄養療法」にハマっています。このオーソモレキュラー療法は、自分の血液を検査して足りてない栄養を分析し、食事やサプリメント、生活習慣の改善によって基本的な健康状態を底上げしていくものですが、びっくりするくらい効果が出始めています。そして今は私だけではなく家族の食生活にも、メソッドに沿った栄養バランスを取り入れています。

長男はあと数か月で高校を卒業します。バレエダンサーという未来の夢に向かって本格的に歩みだしますが、本当に毎日充実していて好きなことに出会えてよかったなと思いますね。そして12歳年の差兄弟の次男は来年は年長さん。お兄ちゃんのように、次男にも次男の夢ができるように、また家族で応援していきたいです!!!

ブラウス¥49,500、スカート¥52,800(共にキャバン/キャバン丸の内店)、ブーツ¥33,000(ダニエラアンドジェマ)、イヤカフ¥19,800、リング¥93,500(ドゥエドンネ)

問い合わせ先
キャバン丸の内店 03-3286-5105/ダニエラアンドジェマ 03-6721-0250/ドゥエドンネhttps://duedonne.net/

撮影/加治屋圭斗 ヘア・メーク/Noritake スタイリスト/小堂真里 取材・文/日野珠希

おすすめ記事はこちら

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Apr
18
今日の40代おしゃれコーデ

数年ぶりの同窓会!ハッピーオーラ全開の【カラーニット】でフレッシュに

数年ぶりの同窓会!ハッピーオーラ全開の【カラーニット】でフレッシュに

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

春に役立つ万能な服を計6名様にプレゼント

PICK UP