• TOP
  • Lifestyle
  • ベッキーさん(39)「私はダメな母親?」「心が壊れそう」予想外だった壮絶すぎる産後
Lifestyleピープル

ベッキーさん(39)「私はダメな母親?」「心が壊れそう」予想外だった壮絶すぎる産後

今年3月、40歳になるベッキーさん。芸能生活25周年も迎えたいま、仕事に思うこと、結婚生活や子育てで感じていることとは? 第一子の出産はちょうど新型コロナ流行の真っ只中、思いもよらない毎日をベッキーさんは過ごすことになってしまったそうです。思い出すと今でも胸が潰れそうになる子育てエピソードを語っていただきました。

▼あわせて読みたい
ベッキーさん(39)「バラエティもう無理かも…」スランプ期を救った“ライバル的存在”

ベッキーさんprofile 1984年3月6日生まれ。神奈川県出身。14歳でデビューしバラエティやトーク番組、雑誌などで人気に。現在はタレント活動の傍ら、洋服のデザインや絵画、スキンケアブランドのプロデュースなど多方面に活躍中。2月11日には一夜限りのアコースティックライブを開催予定。2019年に元プロ野球選手の片岡保幸さんと結婚。2歳3歳の女の子のママ。
【INDEX】 「子育て大変!」って聞くけれど、まさかこれほどと思わなかった
周りは楽しそうにキラキラ…なんで私だけ?
あれ?なんだか育児が楽しくなってきた!!

「子育て大変!」って聞くけれど、まさかこれほどと思わなかった

2020年に娘が生まれました。子育ては大変…とよく聞くフレーズだったけれど、私はオムツ替えとかミルクとか、やるべきことが増えるだけって思っていたんです。まさか、こんなに心が削られて、割られるような思いをするとは思いもしませんでした。とにかく泣く、全然泣き止まない。抱っこするだけでなく、ずっと揺らしていないといけないので、本気で24時間ほぼずっとバランスボールに乗ってました。

ましてや、コロナ禍が始まったばかりのころで、誰にも会ってはいけないし、全く誰も頼れない状況でした。もともと人に頼ること自体いけないことだと思っていたし、全部自分でやらなきゃダメって思っていたんです。子どもと一緒に私も毎日泣き続けていて、今思うと、あの時私自身、心が壊れかけていたんだと思います。

周りは楽しそうにキラキラ…なんで私だけ?

「なんでうちの子ずっと泣くの?」と誰かに相談しても、「おっぱいあげたら寝るじゃん」って言われてしまう。おっぱいあげてもミルクあげても寝ないのにどうしたらいいの?って思っている時に、「子育てサイコー!」なんて聞いても、私は全然そう思わないし、苦しんでる。…っていうことは、私はダメな母親なんだって、どんどん自分を責め続けていました。

子どもと離れちゃダメだし、リフレッシュは悪だし、相談センターに電話してベッキーってバレたらどうしよう…とかそんなことまで考えて、とにかく抱え込んでいたんです。「俺が抱っこするよ」と言ってくれる夫すら頼ることができなかった。夫は夫で、(出産っていう幸せなイベントがあったのに、なんでベッキーは泣いてるの?)って思ってたし、あの頃は正直家に帰りづらかったみたい。同じような経験したママが周りにいなくて、参考書がなさすぎましたね。ママもパパも1年目、なんにもわからなかったんです。

あれ?なんだか育児が楽しくなってきた!!

夫に「もっと頼りな」と、何度も何度も説得されて、時間と経験を重ねるうちに、少しずつ任せられるようになってきました。それと同時に育児も楽しくなってきて…スタートダッシュが辛すぎたんですね。2021年春に次女を出産したのですが、置いたらすぐ寝るってくらい、育てるのが楽な子でした。幼な子2人でそれなりに大変ではあるのですが、ポンポンと産んで仕事に復帰したい気持ちもあったんです。

そんな子どもたちですが、今年で4歳と3歳に。長女は顔も中身も私にそっくり! 公園で、私がサングラスしていても、子どもの顔から、母親がベッキーってバレちゃうくらい。そしてちょっと感情が激しいところとかも小さい頃の私に似てる(笑)。一方、次女は超”和顔”! 性格も穏やかでパパ似なのかな?同じ娘なのに違うのが面白いです。

私はときどき心理カウンセラーの先生に勉強会を開いてもらっているのですが、すごく心に残っているのが、「子育ては、子どもの人生をサポートするだけ」という言葉。子育てスタートは一生懸命になりすぎちゃったけれど、夫や子どもたちと過ごす中で、サポート役としてちょうどいい距離感を保てるようになってきました。早く大きくなって、一緒に洋服を着回したり、お酒も飲みたいなー。

撮影した場所は… COMME D’HAB (コムダブ) Boulangerie Cafe
東京都文京区春日1-7-12
050-1808-0010
営業時間 月 11:00〜 火〜土 9:00〜 売れ切れ次第終了
定休日 日曜 祝日
comme-dhab.stores.jp

コート¥53,900(ティッカ)シャツ¥74,800<ティーコート> ピアス¥30,800<キーン>(ともにユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)タンクトップ¥26,400(ダゲット/ユナイテッドアローズ 麻布台ヒルズ ウィメンズストア)パンツ¥40,700(フィル ザ ビル フォー ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 原宿本店)バッグ¥46,200(オルセット/オルサ)パンプス¥19,800(オデット エ オディール/オデット エ オディール 新宿店)

お問い合わせ先はこちら→

撮影/河内 彩 ヘアメーク/佐伯エミー スタイリスト/永田彩子  取材/竹永久美子 撮影協力/COMME D’HAB

おすすめ記事はこちら

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Apr
22
今日の40代おしゃれコーデ

【40代の通勤コーデ】シアーな「ノーカラージャケット」で頑張りすぎない余裕を見せて

【40代の通勤コーデ】シアーな「ノーカラージャケット」で頑張りすぎない余裕を見せて

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

春に役立つ万能な服を計6名様にプレゼント

PICK UP