Lifestyleピープル

【コマブロ Vol.24】麗しの宝塚 麗しのダイナー

4皆さま、私が出演している蜷川実花監督の映画『Diner ダイナー』は観ていただけましたでしょうか?

 

先日、殺し屋のボスの一人、無礼図チームによる舞台挨拶付き応援上映が新宿バルト9にて行われました❤️

 

真矢ミキさん、真琴つばささんというステキなステキな先輩方と三人での登壇。

 

私が憧れた時代のトップスターさん。

わたしが入団した時には退団されて、夢みていた共演ができなくて、本気で泣いたあの頃の私に今伝えてあげたいです。

 

宝塚を卒業しても、何年経っても、体が形状記憶しているってすごいですよね。

 

格好良く決めた皆様と共に、わたしも久々に男役をイメージしたファッションコーデで登壇させていただきました。

 

髪が伸びたのでヘアアレンジもマニッシュに、、、

映画の中でもハットにスーツにピストル。

格好良く決めて出演しているのですが、特に見所はアクションシーン。

 

迫力ある美しい蜷川監督の世界観の中に

監督の宝塚への愛が詰まっています。

舞台挨拶のあとは、みきさんとまみさんと一緒にお食事に行かせていただきました。

お鍋を囲みながら、三人でペットの話で盛り上がり、宝塚の話で盛り上がり、舞台挨拶の話で盛り上がり…。

あっという間の幸せなひとときでした。

 

 

 

手が浮いたこの写真は、トークの中で、宝塚時代、上級生の肩に手を置く際、ちょっと手が浮くという話で盛り上がり撮った写真です。

 

楽しく言葉のチョイスが素敵なお二人の先輩方の優しさや愛を感じながら、宝塚がくださったステキなご縁に改めて感謝した1日でした。

 

 

映画「Diner ダイナー」 是非観てください♪

沙央くらま
FROM沙央くらま 芸名 沙央くらま 愛称 コマ 2001年 宙組「ベルサイユのばら2001」公演で初舞台を踏み、雪組、月組、専科で男役として活躍。2018年2月に惜しまれながら宝塚歌劇団を卒業。ときには娘役まで演じてきた17年間の経験の中で、美容、健康管理、ファッションなどに精通し、タカラジェンヌの中では「困ったらコマさんに聞こう!」と一目おかれるように。そんな経験を活かし、新たな沙央くらまとして様々な情報を発信していきます!
記事一覧を見る >
-Keywords
\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Dec
15
今日の40代おしゃれコーデ

【ノースフェイス】×キレイ色スカートでカジュアルすぎない大人のコンサバスタイルに [12/15 San.]

【ノースフェイス】×キレイ色スカートでカジュアルすぎない大人のコンサバスタイルに [12/15 San.]

PICK UP

PRESENT

nano・universe 「ワイドパンツ」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。