Prtimesイベント

「SNIDEL(スナイデル)」が中国本土でも”サステナブルデザイン”を反映した新店装をお披露目 <1月10日(金)重慶、成都に2店舗同時オープン>

株式会社マッシュホールディングス

エコ・リサイクル素材を使用した新店装を世界に!

株式会社マッシュスタイルラボ(東京都千代田区/代表取締役社長 近藤広幸)が運営するレディスブランド「SNIDEL(スナイデル)」は1月10日(金)、中国の成都、重慶にサステナブルな新店装で2店舗同時オープンします。
SNIDELはブランドが発信する「#SNIDEL_FOR_SUSTAINABILITY」の思考を反映し、2019年8月よりエコ・リサイクル素材を多用した店舗デザインプロジェクトを始動。国内外の店舗でリニューアルを進めています。


科学技術の進歩により使われなくなった蛍光灯やブラウン管などの廃材が職人の技で蘇り新たな素材へと昇華、それらを店内の面材や什器にふんだんに使用した、”サステナブルデザイン”の店舗が世界にお披露目。
床・壁·天井にはリサイクル素材を用い、その中にオニキスや天然の無垢板などを調和させ、自然が持つ神秘的な生命力や温かさを感じられる店装に。
ディテールデザインは「バウハウス」から学び、シンプルかつミニマムな店内に遊び心を加え、SNIDELの女性らしく洗練された洋服の魅力を引き出します。

サステナブルデザイン店装の店舗一覧

■日本
ルミネ新宿2店、心斎橋OPA店、渋谷パルコ店
■中国
西安開元店、北京三里屯店
<NEW OPEN>
1月10日(金)成都王府井店
所在地:成都市锦江区总府路王府井百货2楼SNIDEL 专柜
TEL: 028-86628655
1月10日(金)重慶世紀新都店
所在地:重庆市江北区观音桥步行街世纪新都4楼SNIDEL
TEL: 023-8607 8034

SNIDELとしての取り組み

マッシュグループは2016年よりグループ全体で『FUR FREE』を掲げ、国内でもいち早くリアルファーの使用を廃止。
環境に負荷が少ない高品質なエコファーの開発を進める一方、SNIDELでは2019年8月、新ブランド「ORGANICS SNIDEL(オーガニクス スナイデル)」をスタート。
ORGANICS SNIDELでは、オーガニックの綿花やウール用いた高品質なファブリックを使用し、きめ細やかなクリエイティブと女性らしいデザインは活かしつつ、オーガニックやサステナブルへの感度の高い方に向けて、本コレクションにはないシンプルなデザインや、リュクスな着心地をお楽しみいただける上質なオーガニッククローズを提案しています。
また、2020年春のコレクションからは、地球や環境に配慮したリサイクル素材や、持続可能な資源から作るエコな洋服や雑貨が店頭に並ぶと供に、新たな素材の開発も進めております。
さらに、下げ札やショッパーなどを含めた資材に関しても本年中に環境に配慮した素材へ切替える方針です。

SNIDELについて

株式会社マッシュスタイルラボから2005年4月9日にデビュー。
2018年秋、 「エイジレス」なブランドとして原点回帰の意を込めリブランディングを行い、ブランドロゴを新デザインに変更。
“ストリート×フォーマル”をコンセプトに、ストリートカルチャーとエレガンスを組み合わせ、他にないスタイリングを提案。
細部にまでこだわったディテール、女性の美しいシルエットの魅せ方への追求。
お洋服を愛する全ての女性に贈るグローバルブランドです。
現在、日本国内33店舗、中国71店舗、香港6店舗、台湾4店舗、マカオ1店舗、シンガポール1店舗、タイ1店舗、ニューヨーク1店舗、計118店舗展開しております。
【SNIDEL OFFICIAL ONLINE STORE】http://www.snidel.com
【Instagram】https://www.instagram.com/snidel_official/
【Facebook】https://www.facebook.com/fashion.snidel/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Jan
24
今日の40代おしゃれコーデ

ようやくむかえた金曜日。【紺ブレ+ボルドースカート】で着飾って、ちょっぴり豪華なディナーへ[1/24 Fri.]

ようやくむかえた金曜日。【紺ブレ+ボルドースカート】で着飾って、ちょっぴり豪華なディナーへ[1/24 Fri.]

PICK UP

PRESENT

IÉNA「ドットスカート」と「リボンタイシャツ」を計8名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。