Prtimes商品サービス

日本女性の「貧血問題」に栄養学の視点でアプローチ。「Revol」、クラウドファンディング「Makuake」で目標200万円を達成! 1月30日に正式販売スタート

株式会社cart

株式会社cartが開発・販売を進めている、日本女性の貧血問題への新しいアプローチ「Revol (リボル)」が、クラウドファンディング「Makuake」で目標金額としていた200万円を達成しました。またクラウドファンディング終了後の1/30(木)から、ブランドサイトのリニューアルおよび「Revol(リボル)」の正式販売を開始しました。

Revolとは

世界一忙しいと言われる日本の女性。「栄養」「睡眠」「運動」すべてが不足し、慢性的な疲れを抱えている人が増えています。

そんな働く日本女性7,000人以上の健康・栄養データから見えてきたのは、多くの方に「血の力」が足りていない、という事実でした。日本女性の約半分は「貧血」と「かくれ貧血」を抱えています。

Revolは、栄養学の視点で日本女性の「血力(ちりょく)」を高めるために生まれたブランドです。無駄のないミニマルなサプリメントと、今の自分の「血力」を測る「血力テスト」を提供します。“日本女性のチャレンジと活躍を後押しする”。 そんな想いと栄養を、一粒に込めています。

クラウドファンディング「Makuake」にて230万円以上の支援金額で目標達成

「Revol」は、昨年12月からクラウドファンディングサービス「Makuake(マクアケ)」にて、先行予約を開始し、目標金額達成に向けて支援者を募集しておりました。
たくさんのご支援をいただき、目標金額としていた200万円を超え、最終的には230万円以上の支援金額をいただくこととなりました。

・プロジェクトタイトル:「日本の女性に、血力を。「貧血問題」への新しいアプローチ「Revol(リボル)」
・プロジェクトURL:https://www.makuake.com/project/revol/
・掲載期間:2019年12月3日(火)~2020年1月30日(木)
・目標金額:2,000,000円
・最終支援状況:2,322,500円 / 513人(116%達成)
Makuake プロジェクトページ

Revolのスタンス 1:「貧血問題」に、栄養学の視点で向き合う

Revolは、日本女性のチャレンジを妨げる「貧血問題」を日本の社会課題と捉え、根拠のあるデータに基づき、栄養面から「血力」を底上げしていくことを目指しています。

貧血大国、日本。女性の約半数が「貧血」もしくは「隠れ貧血」
実は日本女性の2人に1人が、「貧血」もしくは「隠れ貧血」だとされています。他国と比較してもその割合は高く4~5倍です。
※隠れ貧血:一般的な血液検査で「貧血診断」を受けていないものの、体内の貯蔵鉄が少なく貧血のリスクがある状態(鉄欠乏)や、「だるさ」などの自覚症状がある状態が「隠れ貧血」

「なんとなく不調」は貧血の可能性も
・いつも疲れやすい気がする
・寝ても疲れが取れない気がする
・朝起きられない
・手足の冷えが気になる
・顔色の悪さが気になる
・PMSや生理痛が重い気がする

体中に酸素を運ぶ役割の血(赤血球・ヘモグロビン)が不足したり薄くなったりすると、あらゆる器官が酸欠になり、不調をきたします。体質やメンタルの問題ではなく貧血かもしれません。

普段の食事で栄養を補うには限度がある
忙しく働く女性は食生活も乱れがちで、栄養摂取状況のデータを見ると、鉄分・亜鉛・葉酸など「血力」の底上げに必要な栄養素が全く足りていません。特に鉄分は必要量の40%ほどが不足がち。

厚生労働省が定める日本の食事摂取基準では、一般の15~69歳女性は1日10.5mgの鉄分摂取を推奨されています。しかし鉄分は普段の食事ではなかなか摂りにくい栄養素。赤身の肉や魚・牡蠣・小松菜など、比較的コストの高い食材に含有量が多いことも摂取を難しくしています。

Revolは、7,000人のデータを元に、栄養摂取量と原料を考えて配合
働く日本女性7,000人の健康・栄養・生活データを元に、「血力」に必要な栄養素*の摂取がどれぐらい不足しているかを算出。それを補うためにどの原料をどれぐらい配合すればいいかを検討。栄養学とデータの視点から処方を開発しました。*鉄、亜鉛、銅、葉酸、ビタミンB12・B1・B2・B6・D3

「1日の摂取推奨量10.5mgに対して、10mg入れておいたら間違いない」という安易な考えはせず、「必要な成分だけを、必要な量だけ摂る」ことを大事に設計することで、体への余計な負担を減らすことも大切にしています。

※参考:鉄分配合量の算定方法
https://revolyourself.com/pages/formulation_logic

Revolのスタンス 2: サプリメントと栄養の在り方を、新しく変える

サプリメントが本来持つ「普段の食事で足りない栄養の補助」という役割は忙しい日本女性に適していると、Revolは考えます。ただ、「効いているかわからない」「粒が大きくて飲みにくい」「匂いが気になる」「パッケージデザインが好きになれない」といった理由で、「できれば頼りたくないもの」になっています。

そんなサプリのイメージを新しく変えていくこと、多くの方が安心して気軽に栄養を補給いただけることを、Revolは目指しています。

絶対にやらない4つのこと
1. 特定の栄養素を必要以上に入れ、「配合量の多さ」を売りにする
2.「◯◯配合と言えば売れる」という理由で成分を選ぶ
3. コスト削減を優先して、必要な成分まで抜いてしまう
4. 体への負担を考えずに「安かろう悪かろう」な原料を選ぶ

使い心地にこだわった商品
– 飲み込みやすい「極小の粒」
– 気分をすっきりさせる「香り」
– 生活に馴染みやすい「容器」

透明性のある情報提供
– 世界中から集めた原料の詳細(原産国や選定ポイント)
– データに基づく原料の組み合わせと配合量の算出方法
– カプセルの素材や製造所・品質管理の取り組みなど

今の自分の血力がわかる「血力テスト」(Webで無料提供)
コンディションとリスクの双方から、今の自分の「血力」を推定し、それに合わせた粒数を摂取できる仕組み。無駄に摂りすぎることがなく、体に余計な負担がかかりません。
また、定期的に受けることで、Revolや摂取や生活改善による血力の変化を見ることができます。

▼血力テスト
https://revolyourself.com/#chiryoku_test
血力テスト画面

Revolの想い

悪循環を好循環に変える(Revolve)
古い慣習を新しく変える(Revolution)
そんな想いから、Revolは生まれました。

Revol Yourself.
日本女性のチャレンジと活躍を後押しします。

「Revol」商品情報

<販売価格>
Revol ESSENTIALS(60粒入)
・継続購入 2,980円 × 3回~
・単品購入 4,980円
ストーンホワイト缶: 500円
※全て税込表記

<Revol ブランドサイト>
https://revolyourself.com/

<Revol Instagram>
https://www.instagram.com/revolyourselfjp/

<Revol Twitter>
https://twitter.com/Revolyourselfjp

<Revol YouTube Channel>
https://www.youtube.com/channel/UCliPKDtCcHrOWjUjHTJDu9w

<プレスキット(画像素材DL先)>
https://revolyourself.com/pages/mediakit

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Feb
23
今日の40代おしゃれコーデ

【上下ボリュームシルエット】で今日はのんびり。3連休中日は近所を散策。[2/23 Sun.]

【上下ボリュームシルエット】で今日はのんびり。3連休中日は近所を散策。[2/23 Sun.]

PICK UP

PRESENT

CADUNÉ (カデュネ)「セットアップ」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。