Prtimes商品サービス

「Allbirds」からナチュラルなランニングシューズ「Tree Dasher」4月29日(水)発売

Allbirds合同会社

オールバーズ合同会社(本社:東京都中央区日本橋室町4丁目3番9号、代表:竹鼻圭一)は、シューズブランド「Allbirds(オールバーズ)」より、初のランニングシューズ「Tree Dasher(ツリーダッシャー)」を4月29日(水)に発売いたします。

長い間、スニーカー業界は石油に頼った製造を行ってきました。加えて近年のファッションにおける、スニーカーの大流行。街にはモノがあふれ、大量に廃棄され、いま地球環境にとって大きな脅威となっています。
そんな状況にエポックメイキングな改革を起こすべく2016年に誕生した「Allbirds」から、待望のランニングシューズ「 Tree Dasher(ツリーダッシャー) 」が登場します。これまで発売してきたラインナップ同様、アッパーからソールに至るまですべてに自然由来の素材を使用し、かつ走りの機能も追及しました。
アッパーには、ユーカリの木を原料とする、通気性に優れたテンセル素材を使用したワンピース構造を採用。サトウキビから生まれた「SweetFoam™(スイートフォーム)」のミッドソールは、初の二重構造でクッション性と反発力が高まりました。さらに、前足部をゆったりさせ足指に自由を与えつつ、アーチとヒールの安定性を高めることで、スムーズな足の運びを可能にした立体的なフットベッドを開発。解剖学に基づいたこの開発には50名以上のプロアマのアスリートも参加し、何千キロにも及ぶ生体力学テストでより高いパフォーマンスを目指しました。
自然の持つ偉大なエナジーを足元に宿した「Tree Dasher」これからの季節、走りもマインドも快適なランシーンを。

【製品概要】
発売日 :2020年4月29日(水)
販売店 :オールバーズ原宿店、オンラインストア
カラー :左から、Flame / Cyclone / Geyser / Thunder
サイズ :Men’s 25~32cm / Women’s 22~28cm
販売価格:¥16,250(税込)
重 さ :303g(Men’s 27cm)

【製品特長】
▼ユーカリ繊維のニット素材テンセルが、縫い目の少ないワンピース構造で足を包みこむ
▼二重構造で高反発な「SweetFoam™(スイートフォーム)」を使用したミッドソールは「Allbirds」の中で最高のクッション性を持ち、走りを最適化
▼FSC(森林管理協議会)認証の天然ゴムを使用したアウトソールにより、摩耗に対する耐久性を向上
▼リサイクル ポリエステルとテンセルでできたインソールが、通気性と快適性を提供
▼安定感を追求してデザインされたヒールが、オーバープロネーション(過度な捻転)を防ぐ
▼解剖学に基づき開発した、安定感のある立体的なフットベッドにより、足の運びをスムースに

「Tree Dasher」のカーボンフットプリントは9.0kg CO2e

「Allbirds」は、全製品において、素材、製造、洗濯、廃棄のプロセスで排出されたカーボンフットプリント(CO2e・温室効果ガス)の排出量を、2020年4月15日より順次表示します。 環境への影響を調べるために、すべての排出量を集計し、CO2排出量に換算することで、二酸化炭素よりもさらに強力な温室効果ガスであるメタンの排出量も把握します。カーボンフットプリント排出量ゼロを目指し、サステイナブルな取り組みをさらに加速します。
なお、Tree Dasherのインソールの下にはカーボンフットプリントが記載されております。

Tree Dasherにマッチする新ソックス「Trino™ Sprinter」も同日発売

「Allbirds」を代表する素材、メリノウールとユーカリ繊維を使用した定番のソックスシリーズ「Trino™ (トリノ)」をベースに、さらに通気性と速乾性が向上した「 Trino™ Sprinter(トリノスプリンター)」が、4月29日(水)登場します。
同日新発売のランニングシューズ「Tree Dasher(ツリー ダッシャー)」にマッチするカラーと足首までのシルエット。強度を高めたいつま先と踵には、リサイクルナイロンを使用しました。ウール混ですが、通常通り洗濯機洗いOK。これからの季節、汗も汚れも気にせずデイリーソックスとしてお使いいただけます。

【製品概要】
発売日 :2020年4月29日(水)
販売店 :オールバーズ原宿店、EC
カラー :左から、Flame / Cyclone / Geyser / Bolt
サイズ :Men’s M~XL(26~32cm)/ Women’s S~L(22~28cm)
販売価格:¥1,950(税込)

【製品特長】
▼従来のソックス、Trino™シリーズよりも通気性ソックス、速乾性を向上
▼つま先と踵の素材はリサイクルナイロンを使用して強化
▼ウール、ユーカリの自然素材、リサイクルナイロン、スパンデックスを使用
▼ Tree Dasherとマッチするカラー、足首までのシルエット
▼通常通り洗濯可能

Online Store

URL  :allbirds.jp
アイテム :メンズ、ウィメンズ各16シリーズ
サイズ展開:22~32cmまで
送 料  :無料(日本国内のみ)
返品交換 :30日以内であれば無料

Harajuku Store

ストア名:Allbirds 原宿(オールバーズ原宿)
住 所 :東京都渋谷区神宮前1-14-34 原宿神宮の森ビル1階
JR原宿駅竹下口より徒歩1分
営業時間:11:00 ~ 20:00 不定休
お問い合わせ先:0800 080 4054
※現在臨時休業中

Our Story

サッカーの元ニュージーランド代表のティム・ブラウンとバイオテクノロジーの専門家であるジョーイ・ズウィリンジャー。2人の異色のチームにより、2016年にサンフランシスコで誕生したのが「Allbirds(オールバーズ)」です。
長年スニーカーを愛用してきたティムが、大きなロゴや目立つ色、そしてケミカルな素材といった従来のスニーカーのあり方に疑問を持ち、着目したのが、生まれ育ったニュージーランドのメリノウールでした。
ティムはその優れた特性の可能性を信じてジョーイとタッグを組み、快適性とサステイナビリティ、そしてデザイン性を兼ね備えた「Allbirds」が誕生しました。
最初に発売され、今やシグニチャーとなっている「Wool Runners(ウールランナー)」。最高級のメリノウールを使用したまったく新しい快適性はもちろん、シューレースに再生ポリエステル使用、インソールには石油ではなくヒマシ油を用いカーボンフットプリント排出量を抑えるといった環境に配慮したモノ作りが共感を呼びました。日々最新のテクノロジーを生み出しているシリコンバレーで支持を集め、アカデミー賞の受賞経験もあり環境活動家でもあるレオナルド・ディカプリオ氏が投資をし、その評価は世界中に広まっていきました。
その後も、ユーカリの木の繊維で快適さをそなえたメッシュ構造の「Tree(ツリー)」シリーズや、サトウキビ由来でカーボンネガティブなGreen EVA素材を靴底に採用したエコフレンドリーな素材の開発を続け、現在は16シリーズにまでラインナップが広がっています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Jun
7
今日の40代おしゃれコーデ

太すぎず細すぎずな【ストレートパンツ】が今の私の余裕[6/7 Sun.]

太すぎず細すぎずな【ストレートパンツ】が今の私の余裕[6/7 Sun.]

PICK UP

PRESENT

Elura「セットアップ」を計6名様にプレゼント!

Elura「セットアップ」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。