Prtimes商品サービス

ウガンダ発のファッションブランド「RICCI EVERYDAY」、新しい自分を見つけるプロフィール写真撮影会を初開催

株式会社RICCI EVERYDAY

~カラフルなバッグと一緒に自分らしい一枚を撮影~

ウガンダ発のファッションブランド「RICCI EVERYDAY」(リッチーエブリデイ)を展開する株式会社RICCI EVERYDAY(本社:東京都渋谷区、代表取締役:仲本律枝、仲本千津)は4月24日(土)に、美ライフフォトグラファーとして活躍中のSahoさんによるプロフィール写真撮影会を開催します。当日はRICCI EVERYDAYのカラフルでプレイフルなアフリカンプリントを使用したバッグを持ちながら、代官山にあるRICCI EVERYDAY日本直営店「RICCI EVERYDAY The Hill」付近で撮影いただけます。

「RICCI EVERYDAY」は、カラフルでプレイフルなアフリカンプリントの布地を使用し、デザイン性のみならず機能性も兼ね備えたバッグやインテリアアイテム、アパレルを展開しているウガンダのファッションブランドです。製品はウガンダの直営工房において、手仕事により生産を行なっています。工房ではシングルマザーをはじめ社会的に疎外されがちな女性たちを積極的に採用することで、彼女たちの自信と誇りを醸成する事業を展開してきました。2020年8月にブランド5周年とともにリブランディングを行い、今後はウガンダや日本といった地域にこだわらず、世界中の女性が社会的通念や固定観念を乗り越え、本来のありたい姿を見出し、実現できる世界を目指していきます。

■プロフィール写真撮影会実施背景

家で過ごす時間も増え、内に籠ってしまいがちな現在ですが、今の姿を形に残すことで、新しい自分が見えることもあります。「“好ましい”より、”好き”を。」をブランドメッセージとしているRICCI EVERYDAYでは自分の好きを見つける体験を通して、自分らしく生きる女性を応援していきたいと考えています。

4月24日に実施するプロフィール写真撮影会では、RICCI EVERYDAY日本直営店にあるカラフルでプレイフルなアフリカンプリントを使用したバッグから、お客様ご自身でお好きなものを選んでいただきます。またRICCI EVERYDAYのスタッフが、当日のコーディネートに合わせたバッグの提案もさせていただきます。その後、選んだバッグを持っていただき、代官山店舗周辺の撮影スポットにて写真撮影を実施します。

■プロフィール写真撮影会概要

【実施日】2021年4月24日(土)
 ※雨天の場合、4月29日(木)に延期となります。

【実施場所】日本直営店「RICCI EVERYDAY The Hill」
 〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町24-1 ROOB2 2階C (東急東横線 代官山駅 中央改札より徒歩4分)
 ※撮影は、代官山店舗周辺にて行います。

【参加費】20,000円(税込)
 ※当日お選びいただいたバッグをご購入される際は別途お支払いとなります。

【カット数】写真は20カット分、後日データにて納品

【予約枠】50分間(コーディネート相談・アイテム選び:25分、写真撮影:25分)
スケジュール
1.10:30~11:20
2.10:55~11:45
3.11:20~12:10
4.13:10~14:00
5.13:35~14:25
6.14:00~14:50
7.14:25~15:15
8.14:50~15:40
9.15:15~16:05

【お申し込み方法】ご予約は以下Peatixサイトにて承っております。(ご予約期間は3月25日(木)~4月16日(金)まで)
URL:https://ricciphotoevent.peatix.com/

■美ライフフォトグラファー Saho Uedaさんについて

自然体撮影が人気の幼稚園教諭歴10年のフォトグラファー。撮るほどに自分が好きになる撮影をテーマに、笑顔の拡大、女性性の解放をミッションとしている。自然体の撮影を得意とし、その人らしい美しい瞬間を撮ることに定評がある。Facebookでの口コミのみでフォトグラファーをスタートしてから1年で撮影件数は290件超え。自身の育児ノイローゼ時代から、写真によって救われ、自分の外見をも変えた撮影のチカラを伝え続けている。『ご機嫌な女性が増えることは社会貢献』を座右の銘に、笑顔を繋ぐフォトグラファーとして活動中。2020年12月に1yearanniversary写真展『愛でたい人々』を表参道ROJIにて開催。1979年12月8日生まれ。「会いたい人に会いに行く」「楽しいに素直に生きる」がモットーの射手座のB型。9歳息子、6歳娘の母。東京在住。

「RICCI EVERYDAY」について

「RICCI EVERYDAY」では、豊富なバリエーションのアフリカンプリント中でも、ひときわカラフルでプレイフルな布地を使用し、デザイン性のみならず機能性も兼ね備えたバッグやインテリアアイテム、アパレルを企画・販売しています。価格帯は1万円前後で、30代から40代の女性をコアのターゲットに、2019年5月にオープンした日本直営店のほか、自社オンラインストアや全国の大手百貨店やセレクトショップにて販売しています。

・日本直営店「RICCI EVERYDAY The Hill」
 〒150-0033  東京都渋谷区猿楽町24-1 ROOB2 2階C
 (東急東横線「代官山駅」中央改札口から徒歩4分) 
 営業時間:11:00~17:00
 定休日:木・金曜日

※新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、3月31日まで日本直営店「RICCI EVERYDAY The Hill」は完全予約制とさせていただいています。

・百貨店販売実績:高島屋、大丸松坂屋、三越伊勢丹、近鉄百貨店、阪急など

・ブランドサイトURL:http://www.riccieveryday.com/

【RICCI EVERYDAY 代表取締役COO / rebeccakello Ltdマネージングディレクター
仲本千津 プロフィール】

1984年静岡県生まれ。一橋大学大学院卒業後、邦銀で法人営業を経験。その後国際農業NGOに参画し、ウガンダの首都カンパラに駐在。その時に出会った女性たちと日本に暮らす母と共に、カラフルでプレイフルなアフリカンプリントを使用したバッグやインテリアアイテム、アパレルを企画・製造・販売する「RICCI EVERYDAY」を創業。2015年に日本法人、2016年に現地法人及び直営店舗をカンパラ市にオープン。2019年に日本直営店舗を代官山にオープン。
頭の中を巡るテーマは、「紛争を経験した地域が、過去を乗り越え、幸せを生み出し続ける場になるには、どうすればいいか」ということ。

【株式会社RICCI EVERYDAYについて】

・会社名: 株式会社RICCI EVERYDAY
・代表者: 仲本律枝、仲本千津
・所在地: 東京都渋谷区猿楽町24-1 ROOB2 2階C
・創業 : 2015年8月

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Jun
12
今日の40代おしゃれコーデ

厚底スポサンで美脚効果とスポーツ感を堪能![6/12 Sat]

厚底スポサンで美脚効果とスポーツ感を堪能![6/12 Sat]

会員限定PRESENT

会員プレゼント

抽選で200名様に10,000円分の丸の内プレミアム商品券プレゼント!【会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

crie confortoの「セージグリーンの服」を計9名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

ヘレナ ルビンスタイン リプラスティ R.C. クリームを計20名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

PICK UP