Prtimes商品サービス

大阪最大ママコミュニティサイト「ママオアシス」は、ママと社会の出会い系サイトに生まれ変わります。

NPO法人コドモノエガオ

~ママのスキルと、社会のニーズをマッチング~

大丈夫です。まったくもってエロティックなものではございません。むしろ、なんてファンタスティック。

当法人は、「April Dream 4月1日は、夢の日。」に参加しています。このプレスリリースはNPO法人コドモノエガオの April Dream です。

公式HP:https://mamaoasis.net/
LINE:https://lin.ee/q35f2UL
Instagram:https://www.instagram.com/mama.oasis/
facebook:https://www.facebook.com/mamaoasis.site
LINEオプチャ:https://line.me/ti/g2/LGoOtdjfFv42FQWNCCSwLA?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

大阪ママの「ホンネ」が詰まったサイト

ママオアシスは、大阪最大のママコミュニティサイト。大阪在住のママが子育ての合間にライターとなり、ローカル情報を発信しています。

・子連れで行きやすいランチのお店
・ママ目線でオススメの商品
・栄養満点の時短レシピ
・超マイナーな親子イベント など・・・

「ちょっと聞いてや~」「これめっちゃええで!」「ここだけの話やで」
そんな、誰かに言いたい、いや言わずにはいられないネタを発信し続けています。
▲ママのホンネが詰まったウェブサイト

ママサイトは数多くありますが、ママオアシスは特定の企業が商品やサービスをPRするための媒体ではありません。

ママライターが良いと思った情報だけを発信しているため、「クチコミ」や「利用者の声」と同等の、信頼ある情報が手に入る場所なのです。

「出会い系サイト」への転身

そんなママオアシスが本日ここに、「出会い系サイト」への転身を宣言します。

至極健全な活動をしていたのに、いきなり怪しげなジャンルへの方向転換!?︎ いえいえ、いかがわしいものでは断じてございません。ママオアシスがめざすのは、「ママのスキル」と「社会のニーズ」をマッチングさせる出会い系サイトです。

■ ママのスキルとは?

ママオアシスには、こんなママが集っています。

・地域に貢献する、コミュニケーション能力の高い女性
・「こんなことやりたい」と言える、主体性がある女性
・コミュニティで活動できる、協調性ある女性
・「今から行ってきます!」と言える、アクティブな女性
・言ったことは最後までやる、真面目な女性

もちろん、経験やスキルも多彩です。元看護師や保育士、銀行員、教師だっています。イラストやデザインが得意な女性、ヨガやバランスボールの講師、健康や美容関係の仕事をしている女性、WEBやマーケティング、商品開発や広報を得意とする女性もいます。

そしてその多くが、「ママ」となったことでせっかくのスキルを活用しきれていなかったり、そもそも自分の持つスキルの高さに気づけていなかったりするのです。

▲年に一度のお楽しみ。ライター忘年会

■ 社会のニーズとは?

一方、最近ママオアシスにはこんな声が多く寄せられます。

・うちでもライターしてくれませんか?
・このスペースを使って何かしたいけど、いい案ないですか?
・うちの商品について、ママの意見を聴かせてほしい。
・これを広めるために、まずはママに試してほしい。
・ママの中に、こんな仕事やりたい人いませんか?

財布のヒモを握っているのは、たいてい女性です。特に、小さな子どもを育てるママとなれば、その基準は決して甘くはありません。ママがどんなものを好み、どんなことを欲しているかという「ママ目線」は、社会におけるあらゆる商品・サービスに必要不可欠なものなのです。

■ この2つをマッチング

ママの中に眠るあり余るスキルと、ママパワーを求める社会のニーズ。ママオアシスは、この2つをマッチングさせる出会い系サイトになります!!

これこそ、ママオアシスが宣言するApril Dream。エロティックどころか、なかなかファンタスティックでしょう??

「だけじゃない」ママライター

そもそもママオアシスとは、ウェブサイトを軸として活動するママライター集団です。ただ、その活動は「書く」にとどまりません(自称「だけじゃないライター」)。

・毎月開催ママイベント「オアシスカフェ」
・女性限定オンライン飲み会「スナックママオアシス」
・LINEオープンチャット「大阪ママとつながりたい」
・企業や行政とのコラボプロジェクト「ママコモン」
・ライター勉強会(編集長による特訓講座もアリ)や忘年会・・・
▲パートナーシップについて学ぶオアシスカフェ
▲書道の先生より子どもの書く力について学ぶオアシスカフェ

▲ライター勉強会

このように、「書く」以外にも、イベントを企画・運営したり、コミュニティを発展させたりと、さまざまな活動をしています。

その中でも最近急増しているのが、企業や行政とのコラボプロジェクトです。

・NHKの番組制作への協力
・堺市議会議員へのマニフェスト提案
・堺市の男女共同参画イベントの受託
・環境活動家谷口貴久氏のお話会の開催
・辻調理師専門学校の商品開発への協力・・・

▲NHK「ニュースきん5時」の番組制作に協力

▲同世代の市議会議員さんとの交流の様子
▲堺市とのイベントをイオンモールで開催
▲環境活動家のお話会

これまでにさまざまなコラボ企画を実現してきました。現在も、大豆ミートやLGBTQ、災害にまつわるイベントを、それぞれ企業様と協力して企画しているところです。

もちろん、コラボ基準はママライターが「めっちゃいいやん」と思えるかどうか。ママオアシスは商品・サービスを売りこむためではなく、本当に良いと思うものを紹介する、ママのホンネが詰まったウェブサイトだからです。

ママオアシスストーリー

スマホでカンタンに情報をとれる便利な時代になりました。出産や育児の疑問や悩みも、知らない土地や新しい環境に関する情報も、スマホで検索すればほとんどのことを解決できます。

でも、あまりにも多すぎる情報に振り回されることもしばしば。特に子育てについては、どれが正解なんてわかりません。でも、正解じゃなくても、共感できる情報があるだけで救われることもありますよね。

「ママの本音や口コミが詰まったサイトがあったらいいのに」

そんな一言でスモールスタートしたのが、2017年。アメブロで近所のお店を紹介することから始まりました。

▲初期のママオアシス

最初はライターわずか3名、情報配信も1週間に1回あるかどうかでした。それが、口コミで少しずつライターの人数が増え、記事が増え、読者が増え、読者がライターになり・・・

これを繰り返すうちに、今やライター50人を輩出、平日毎日新着記事を配信、月1で開催してきたイベント「オアシスカフェ」は50回を超える大所帯となりました。

「だけじゃないライター活動」を通してママがひとりの女性として活躍する姿は、本当に生き生きとしています。

その一方で見えてきたのは、多くのママたちが多彩な経験とスキルを生かしきれていないという現実。

「もっとママたちの人柄やスキルをアピールできるサイトにできないか」

そんな想いが募り、2019年夏、「ママを魅せるオウンドメディア」を立ち上げるためのクラウドファンディングを立ち上げます。おかげさまで、たくさんの方にご協力いただきました。寄付金だけではありません。寄付「品」も募り、メルカリやフリーマーケットで換金。地域の皆様のおかげで、2020年2月、集まった約100万円をもとに、現在のウェブサイトを作り上げたのです(改めてお礼申し上げます)。
▲オウンドメディアをつくるためクラウドファンディング
▲不用品の寄付という形で資金を生み出しました

そして今日、「ママのスキルと社会のニーズをマッチングさせる出会い系サイトになる」という新たな夢に向かって走ることを、ここに高らかに宣言します!

ママオアシスについて

2017年に大阪・堺で発足した、ウェブサイトを軸に活動するママコミュニティ。運営するウェブサイト「Mama Oasis」は、ママコミュニティが運営するものとしては大阪で最大。
「ママがひとりの女性として社会とつながる」をテーマに、情報発信、カフェや飲み会といったイベントや行政・企業とのコラボプロジェクトの企画・運営、LINEオープンチャット「大阪ママとつながりたい」の運営などを手がける。
今後は、「ママと社会をつなげる」をテーマに活動を展開予定。ご賛同いただける方、ご連絡をお待ちしております。

詳しい情報はこちらをご覧ください。

公式HP:https://mamaoasis.net/
LINE:https://lin.ee/q35f2UL
Instagram:https://www.instagram.com/mama.oasis/
facebook:https://www.facebook.com/mamaoasis.site
LINEオプチャ:https://line.me/ti/g2/LGoOtdjfFv42FQWNCCSwLA?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

※ママオアシスは、NPO法人コドモノエガオが運営しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「April Dream」は、4月 1日に単に笑えるネタではなく、実際に企業が叶えようとする夢 を発信いただく PR TIMES によるプロジェクトです。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Apr
13
今日の40代おしゃれコーデ

ベージュジャケットで作る柔らかフェミニンな春スタイル[4/14 Wed.]

ベージュジャケットで作る柔らかフェミニンな春スタイル[4/14 Wed.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

THROW by SLY「カラージャケット」を計6名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

CLINIQUE モイスチャー サージジェルクリームを計50名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

PICK UP