Prtimes商品サービス

UGGからLGBTQIA コミュニティを支援するオールジェンダーカプセルコレクション新発売

Deckers Japan合同会社

リル・ナズ・Xやハリ・ネフ、LGBTQIA+コミュニティをフーチャーした#UGGPRIDEキャンペーンを展開

日本では「PRIDEコレクション」の売上の一部を特定非営利活動法人 東京レインボープライドへ寄付


Tokyo (2021年5月21日) –南カリフォルニアを拠点とするグローバルライフスタイルブランドのUGG(R) (a division of Deckers Brands[NYSE: DECK])は、ジェンダー・インクルーシブな考え方に基づき、LGBTQIA+のコミュニティを支援することを目的として、オールジェンダー対象の「PRIDEコレクション」を5月21日(金)より発売いたします。

コレクションの発売に際し、UGG(R)の本社アメリカで開催される、今年で5年目となるPacific Pride Foundation(パシフィック・プライド財団)非営利団体GLAADとの「PROUD Prom(プラウド・プロム)」を祝して、#UGGPRIDE キャンペーンを展開。UGG(R)グローバルで、5月20日(US時間)より、UGG公式ウェブサイト(UGG.com)を通じて販売されたDisco Stripe Slide(ディスコ ストライプ スライド)1足につき、表示小売価格のうち25ドルをLGBTQ+の受容と平等を推進するメディアアドボカシ―組織GLAADに寄付します。保証される寄付額は最高125,000ドル(1ドル約110円換算で約1,370万円相当)です。昨年度2020年は125,000ドルを寄付し、継続的なサポートを行っています。

日本では、「PRIDEコレクション」対象商品の売上の一部として200万円を、すべての人が、より自分らしく誇りをもって、前向きに楽しく生きていくことができる社会の実現をめざしている特定非営利活動法人 東京レインボープライドに寄付いたします。日本でも昨年度に続く2年目の寄付となります。

#UGGPRIDEキャンペーンでは、PRIDEにインスピレーションを得たカラーリングのオールジェンダー限定版フラッフサンダルをフィーチャー。Disco Stripe Slideと同様に、UGG(R)で不動の人気を誇るFluff Yeah(フラッフ イヤー)Fluff Yeah Cali Collage(フラッフ イヤー カリ コラージュ)もUGG(R)の代名詞である最高にソフトなシープスキンとウェッジプラットフォーム、安定したフィット感をもたらすロゴ入りの伸縮性あるヒールストラップ、そして究極のグリップ力をもたらすラバーアウトソールを採用しているため、長時間履いていても疲れにくいアウトドア仕様のスリッパに仕上がっています。

UGG(R)のシグネチャーデザインにPRIDEのひねりを効かせたFluff You Cali Collage(フラッフ ユー カリ コラージュ)は、履きやすさとアティチュードを両立。ふわふわのファーとリラックスしたスリッポンシルエットがエフォートレスなスタイルを完成させ、心地よいUGGplush™ウールブレンドと最高にソフトなシープスキンのインソールが使用されています。Treadlite by UGG™軽量アウトソールが歩くたびにUGG(R)ならではの心地よさをもたらします。

上記フラッフサンダルに加えて、本コレクションはスライドサンダルや靴下、バックなどの小物も展開し、一部店舗を除く全国のUGG(R)直営店、UGG(R)公式サイト( https://bit.ly/3fvRKod )でご購入頂けます。
※アイテムにより取扱い店舗が異なるため、詳細に関しましては、フリーダイヤル0120-710-844までお問合せください。


UGG(R)とPacific Pride Foundation(パシフィック・プライド財団)は、今年で5年目となる「PROUD Prom(プラウド・プロム)」の開催方法を見直しました。「PROUD Prom」は、サンタバーバラ地方やカリフォルニア沿岸のコミュニティからLGBTQIA+とアライの若者たちを招待して開催するインクルーシブなイベントです。自己のアイデンティティや愛を祝う今年のバーチャルプロムとキャンペーンには、グラミー賞を2回受賞したミュージシャンのLil Nas X(リル・ナズ X)(he/him)やSAGアワード(全米映画俳優組合賞)にノミネートされた女優で作家のHari Nef(ハリ・ネフ)(she/her)、UGG(R) FEEL YOU.のブランドアンバサダーMaya Samaha(マヤ・サマハ)(she/they)、Jordun Love(ジョーダン・ラブ)(he/him)、Pacific Pride FoundationのメンバーであるMads Hamilton(マッズ・ハミルトン)(すべての代名詞)、Sky Limon(スカイ・リモン)(they/them)、Roz Borah(ロズ・ボラー)(they/them)、そしてブラウン家の人々-妻のChristin(クリスティン)Ashlie(アシュリー)、娘のQuest(クエスト)(全員she/her)などが参加します。

「Pacific Pride Foundationと共に『PROUD Prom』を主催するのは、今年で5回目となります。安全な温かい雰囲気の中でバーチャルプロムを祝うリアルで大胆で素敵な人々やすばらしい若者たちとアライ、そしてLil Nas XやHari NefなどのUGG(R)の仲間たちにスポットライトを当てようと考えました」と、デッカーズブランズのUGG(R)とKoolaburra by UGG(R)のプレジデント、アンドレア・オドネルは述べています。「私たちは、人とは違うところにこそ美しさがあり、自分らしさ、あるいは誰を愛するかについて罪悪感をもつ必要など決してないということを表現したいと思いました」

「UGG(R)とPacific Pride Foundationは、『PROUD Prom』とカラフルなオールジェンダーのPrideコレクションを通して、LGBTQのコミュニティ、特にコロナウイルスの大流行によって未曾有の困難に直面しているLGBTQの若者たちを勇気づけるクリエイティブでインクルーシブな方法を、これからも模索していきます」と、GLAADシニアディレクタージョン・マッコート(John McCourt)氏は述べています。「今年のキャンペーンの顔であるLil Nas XやHari Nef、そしてPacific Pride Foundationのメンバーとともに、UGGは、多様性やインクルーシビティ、受容に対する取り組みを示し、全米の若いLGBTQの人々にパワフルで重要なメッセージを届けます」

「Pacific Pride Foundationは、5年連続でUGGのパートナーとして、『PROUD Prom』を開催できることを嬉しく思っています」と、Pacific Pride Foundationエグゼクティブディレクタークリスティン・M・フリッキンジャー(Kristin M. Flickinger)氏は述べています。「喜びに満ちたインクルーシブな今年のキャンペーンは、LGBTQ+の若者たち、中でも長期間にわたる社会的隔離の後で卒業を迎える若者たちが結びつきを感じ、存在を認めてもらうことを必要としている時期に行われます。UGGとの長年にわたる関係は、LGBTQ+コミュニティのウェルネスに対するUGGの真摯な貢献を示すものです」

「UGGやPacific Pride Foundationとともに、すばらしいLGBTQIA+のキャストに賛辞を贈る今年のPrideキャンペーンに参加できてとても光栄です」と、#UGGPRIDEキャンペーンのフォトグラファー、ダニエル・レヴィット(Danielle Levitt)は述べています。 「このキャンペーンでは、単に画像や映像を制作するのではなく、思い出を創り、すべての人々に対する尊敬と愛を共有しました。過小評価されることの多い人々にとって、見られ方はとても重要です。だからこそ、今回のUGGのキャンペーンには、より重要な意味があるのです。私たちは思い切り大胆に行動し、決して罪悪感をもつことはありませんでした」

About UGG(R)
1978年、カリフォルニアの海岸で一人のオーストラリア人サーファーによって設立されたUGG(R)は、アイコニックなクラシックブーツで知られるグローバルライフスタイルブランドです。ハリウッドのセレブリティに続き、ファッションエディターに愛用され、やがて世界中に広がりました。以来UGG(R)は、品質、クラフトマンシップに対する妥協のない姿勢を貫きながら、フットウェア、アパレル、ファッション小物、ホームウェアのデザインと販売を手掛けています。世界各国の一流小売業者と提携しながら、UGG(R) のコンセプトストアおよびアウトレットストアを、ニューヨーク、サンフランシスコ、ロサンジェルス、パリ、ロンドン、東京、上海、北京など、世界主要都市に130店舗以上を展開し、年間10億ドルを超える売上高を実現しています。詳しくは、www.ugg.com/jp/ または、feelgoodfuture.ugg.com/jp/ のコミュニティセクション、 @UGGJAPAN #UGGPRIDE をご覧ください。

About GLAAD
GLAADは、LGBTQの受容に対するこれまでの筋書きを書き換えます。ダイナミックなメディア力を生かして、GLAADは困難な問題に取り組み、カルチャーの変革につながる物語を形成し、対話を呼び起こします。GLAADは、これまでに達成されたものを守り、誰もが自分の愛する人生を生きられる世界を創り出します。詳細は、glaad.orgをご覧ください。

About Pacific Pride Foundation
Pacific Pride Foundationは設立以来、サンタバーバラ郡、およびロサンゼルスとサンフランシスコの間に位置するカリフォルニア沿岸コミュニティの両方で、HIV/AIDSとともに生きる人々やLGBTコミュニティを代弁する存在となっています。Pacific Pride Foundationは、尊敬される力強いリーダーとして、郡内の他の組織では提供されていない、質が高く、思いやりのある健康・社会サービス・プログラムを提供しています。詳細は、pacificpridefoundation.orgをご覧ください。

# # #

キャンペーン画像クレジット:Danielle Levitt
商品画像クレジット:UGG(R)/ Deckers Japan
TEL: 0120-710-844
URL: http://www.ugg.com/jp/
商品画像:https://we.tl/t-BNf7pDj5Lc

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Jun
16
今日の40代おしゃれコーデ

【リネンジャケット×サテンパンツ】で着心地とオシャレを両立![6/16 Wed]

【リネンジャケット×サテンパンツ】で着心地とオシャレを両立![6/16 Wed]

会員限定PRESENT

会員プレゼント

抽選で200名様に10,000円分の丸の内プレミアム商品券プレゼント!【会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

crie confortoの「セージグリーンの服」を計9名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

ヘレナ ルビンスタイン リプラスティ R.C. クリームを計20名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

PICK UP