Prtimes商品サービス

【LOVST TOKYO】廃棄りんご生まれのアップルレザーを採用。優しい未来を背負う「アップルリュック」をMakuakeにて販売

ラヴィストトーキョー株式会社

達成率450%を記録したプロジェクト第二弾!

共生を纏う未来のレザーブランド「LOVST TOKYO(ラヴィスト トーキョー)」(運営:ラヴィスト トーキョー株式会社)は、廃棄りんご生まれのアップルレザーを用いた「アップルリュック」を、購入型クラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」にて、7月24日(土)より先行予約販売をスタートいたします。

達成率450%を記録したプロジェクト第二弾

2021年3月に実施した第一弾のクラウドファンディングでは、廃棄りんご生まれの新素材「アップルレザー」を用いたトートバッグをリリースし、達成率450%を記録。支援者からのリクエストを受け、第二弾クラウドファンディングでは、優しい未来を背負う「アップルリュック」を販売いたします。

地球と動物に優しい“未来のレザー”「アップルレザー」

アップルレザーは、廃棄りんごをアップサイクルすることで生まれた植物由来のバイオレザーです。今回販売する「アップルリュック」には、イタリア北部にある果樹園で開発された「アップルスキン」を採用しました。アップルスキンに使われている廃棄りんごは、りんごジュースを製造する際に出るりんごの絞りかすです。りんごの繊維を約20~40%原料として使用することで、従来のヴィーガンレザー(合成皮革や人工皮革)に比べ、石油由来の樹脂の含有率を減らしています。生産時に使用する水の量やCO2の排出量を抑えられるので、より環境に優しい選択肢として国内外で注目を集めています。

りんご約2個分 超軽量&雨の日でも使えるレザーリュック


アップルスキンは、動物性レザーに劣らないなめらかな手触りが魅力です。また、超軽量で通気性や耐水性にも優れているので、水に濡れたらサッと拭くだけでOK。「アップルリュック」なら、雨の日でもお使いいただけます。


さらに、便利な3つのポケットを搭載。内側には13インチのラップトップが収納なポケットを、外側にはスマホがすっぽり入るポケットと、タオルやカードケースをサッと出し入れできるフロントポケットがついています。
デザインは、どんなファッションにも合わせやすいミニマルで可愛らしいシルエットに仕上げました。カラーは、アイボリーとブラックの2色展開です。

<商品詳細>
販売期間:2021年7月24日(土)~8月16日(月)
購入先URL:https://lovst-tokyo.com/pages/crowdfunding
販売価格:2万4,200円(税込)

商品開発背景LOVST TOKYOについて


「LOVST TOKYO」の始まりは、ヴィーガンファッションのセレクトショップ事業でした。アニマルフリー(動物性素材を用いていない)であっても環境問題に配慮されていない商品を目にする度に矛盾を感じ、一つの解決策として辿り着いたのが、動物と地球環境に配慮した「アップルレザー」を用いた商品開発です。

ブランドメッセージとして掲げている「Follow forms.(まずは知ってみる、使ってみる、作ってみる)」には、そんな私たちの原体験とささやかな願いを込めています。持続可能な社会の実現に向けて急速なライフスタイルの変化が求められる今、まずは身近なファッションから新しい選択肢を体験していただきたいです。

<ブランド公式>
HP:https://lovst-tokyo.com/
Instagram:https://www.instagram.com/lovst_tokyo/

リリース記念コラボイベントを開催! アップルレザーのクラフト体験も


「アップルリュック」のリリースを記念し、7月18日(日)に東京・目黒にある事業を創る人のコミュニティ拠点「Impact HUB Tokyo」とイベントを共催いたします。

第一部では、「全ての価値観が共生できる文化創造へ向けて」をテーマに、「Impact HUB Tokyo」のコミュニティ・ビルダーである三塩佑子さんをファシリテーターに、ゲストにヴィーガンモデルのMiyuさんをお迎えし、LOVST TOKYO代表の唐沢海斗とトークセッションを行います。

トークテーマは、LOVST TOKYOのブランドコンセプトである「共生を纏う未来のレザーブランド」に因んだもので、ヴィーガンとそうではない人との共生を始め、登壇者それぞれの視点から目指したい「共生」について語っていただきます。

尚、トークセッションの模様は当日、LOVST TOKYOのInstagram公式アカウント(https://www.instagram.com/lovst_tokyo/)と、ゲストのMiyuさんのInstagramアカウント(https://www.instagram.com/tokyovegangirl_miyu/)にてライブ配信予定です。

また第二部では、「動物性レザーに劣らない風合いの良さを実際に体験して欲しい」という想いから、廃棄りんご生まれの新素材「アップルレザー」を使ったレザークラフト体験イベントを実施いたします。

<登壇者プロフィール>


■ゲスト
Miyuさん(Tokyo Vegan Girl)

ヴィーガンモデル 兼 環境系YouTuber。“Make kinder choices to save our future” をテーマに、日々の何気ない選択について考え直すきっかけになるようなコンテンツを発信中。主な内容は、自身のライフスタイルである「ヴィーガン」や、サスティナブル・エシカルな生活、環境問題を始めとした社会問題など。

Instagram:https://www.instagram.com/tokyovegangirl_miyu/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCOQqG-CH_wTwv2jMS_HxFGA

■登壇者
唐沢海斗(ラヴィスト トーキョー株式会社 代表取締役)

1991年生まれ、栃木県出身。米国にある州立大学を卒業後、大手人材派遣会社に勤務。2018年、日本初ヴィーガンファッションのオンラインストア事業で起業。 2021年、植物性由来のレザーを使った未来のレザーブランド「LOVST TOKYO」を展開。文化起業家を名乗り「全ての価値観が共存できる文化創造」を目指し、活動の幅を広げている。

Instagram:https://www.instagram.com/kaito_lovst/


■ファシリテーター
三塩佑子(Impact HUB Tokyo コミュニティ・ビルダー)

起業を通した難民やアーティスト支援に興味を持ち、大学進学で起業精神溢れるフィンランドに移住、国際ビジネスを学ぶ。その間フィンランド、パリ、ベルリンと5年かけてヨーロッパを住み渡り、様々なコミュニティの元で起業家やアーティストの支援などに関わる。今後さらに専門的に多様な起業家のサポートをできるようになるために、日本帰国を機にImpact HUB Tokyoチームに加入し、コミュニティビルダーの一員としてイベント企画運営や学びのプログラム運営などに携わっている。

Instagram:https://www.instagram.com/dreisalz_yuko/
note:https://note.com/hubtokyo/n/nde8925b76bc4

<イベント詳細>
開催日時:2021年7月18日(日)13:30~16:30(13:00開場)
イベント会場:Impact HUB Tokyo 内 イベントスペース(東京都目黒区2丁目11-3 印刷工場 一階)
プログラム:
13:30~ 第一部トークセッション
15:00~ 第二部 アップルレザークラフト体験

※新型コロナウイルス感染症対策のため、最大100名収容可能な会場で、20名限定招待にて実施いたします。(一般参加の受付は終了いたしました)尚、メディア取材は受け付けておりますので、ご希望の場合は問い合わせ先までご連絡をお願いいたします。

■本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先
ラヴィスト トーキョー株式会社お問い合わせ:info@lovst-tokyo.co.jp (広報担当)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

Aug
2
今日の40代おしゃれコーデ

ブルーマンディは色の力を借りてこ![8/2 Mon.]

ブルーマンディは色の力を借りてこ![8/2 Mon.]

会員限定PRESENT

会員プレゼント

WMF「Disney ミッキーマウス カトラリー6Pセット」を2名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

「今っぽ盛りブラウス」を計6名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

クラランス ダブル セーラム EXを20名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

PICK UP