Prtimes商品サービス

植物選び&おうち時間をもっと楽しく!観葉植物に特化した新サービス「LIFFT green」提供開始

BOTANIC Inc.

~ 植物のプロにLINEで気軽に相談できる、アフターケアサービスで初心者も安心 ~

花き業界をアップデートする株式会社BOTANIC(所在地:東京都目黒区、代表取締役:上甲 友規)は、オンラインの花屋「LIFFT(以下、リフト)」内で観葉植物に特化した「LIFFT green」のサービスを開始いたします。育て方についてLINEでお手軽に植物のプロに相談できるアフターケアサービスや、お手入れグッズの販売で、お家で育てる時間を応援するサービスです。7月22日(木)には、「LIFFT green」のサービス開始を記念して、ブルーボトルコーヒー 中目黒カフェ内にて観葉植物や多肉植物を販売する期間限定POP-UPショップもオープン。

<本件のPOINT>
1.在宅時間の増加による観葉植物ニーズが高まる一方で、観葉植物購入者の半数以上が植物を枯らしてしまったことがあると回答
2.植物のプロにLINEで気軽に相談できる、アフターケアサービス付き
3.LIFFT greenのサービス開始を記念して、7月22日(木)~7月25日(日)にブルーボトルコーヒー中目黒カフェにてポップアップストアをオープン(プレゼントあり)

⚫️背景
在宅勤務の増加や長引く自粛生活によって、より充実した「おうち時間」や自宅での職場環境整備を求め、植物のニーズが増加しています。2020年度の東京市場での観葉植物の販売量は前年度と比べ取引金額が7%増加し、5年ぶりに増加を記録しました(*1)。当社でも昨年4月以降の植物販売数は、前年度比の3倍以上に増加し、実際に植物を購入されるお客様からは「在宅勤務で自宅で過ごす時間が増え、家の中を充実させたい」「在宅時間の増加から、緑や自然を身近に感じたい」などをお声をいただいています。
その一方、観葉植物に関する様々なお悩み相談も増えています。弊社が行ったアンケートでは、これまで育てていた植物を枯らした経験のある方が半数以上という結果に。「日々のケアがあっているのか心配」「どのくらいの量の水をあげればいいのか分からない」「観葉植物を置いている場所が本当に適切なのか不安」などというお声もよくいただきます。お客様の植物のある生活に寄り添いたい、より豊かな植物とのおうち時間を過ごしてほしい、そんな想いから「LIFFT green」はスタートしました。
(*1)東京都中央卸売市場の総括表 観葉植物の取扱数量(2020年1月~12月)

⚫️ 植物に特化したサービス「LIFFT green」とは?
これまで販売してきた花やブーケに加え、高品質な観葉植物の販売を開始します。また、お手入れグッズも併せて販売するため、初めて植物を購入する方もお気軽に植物のある生活を始めることができます。そして何より新しいのが、プロにいつでもLINEで気軽に相談できるアフターケアサービス。せっかく買った植物が枯れてしまう事態を防ぎ、充実した植物とのおうち時間をサポートします。
LIFFT green:https://lifft.jp/pages/green

1. 丹念に育てられた高品質なグリーンの販売
植物のある豊かな生活を提案する「LIFFT green」では、デザイン性に優れる洗練されたインドアグリーンのオンライン・オフライン販売を開始します。LIFFTの植物は、品質に信頼の置ける提携農園で生産された逸品揃い。BOTANICのメンバーが国内の産地に直接赴き、高品質な国産のグリーンを厳選しました。ご自宅用から新築祝い、開店祝いなどの贈り物まで、様々なシーンに寄り添います。

2. LINEでなんでも相談!購入後、植物のプロが日々のお手入れをサポート
お客様のグリーン選び、日々のお手入れを知識豊富な植物のプロがお手伝いします。購入の際にはお部屋のインテリアはもちろん、日当たりやライフスタイルなどを考慮して、お客様のお好みで育てやすい植物をご提案します。さらに、購入後にはお気軽にLINEで何でも相談できるアフターケアサービスで植物のある生活をサポート。「LIFFT green」では、植物のプロにいつでも日々のお手入れに関するお悩み相談ができるため、初心者の方でも安心して植物をご購入いただけます。
友だち追加:https://lin.ee/C6ms1Ek

⚫️ LIFFT greenサービスローンチ記念企画
1. LIFFT green POP-UP SHOP
植物をもっと気軽に日常に取り入れてほしい、その思いから7月22日(木)~7月25日(日)にブルーボトル 中目黒カフェ内にて、「LIFFT green」のPOP-UPショップが登場します。多様なバリエーションの観葉植物、多肉植物を揃え、ご自宅にぴったりな植物を丁寧にご提案させていただきます

2. LIFFT green PRESENT CAMPAIGN
ご自宅で過ごす時間が増えた今、日常の中でコーヒーと合わせて植物を愛でる豊かさを感じていただきたいという思いから、ミニ多肉植物のプレゼントキャンペーンを実施いたします。期間中、2階の「LIFFT Concept Shop」にて弊社インスタグラムをフォローいただいたお客さまに、ミニ多肉植物をプレゼントさせていただきます。

3. 植物回収・再生プロジェクト
ご自宅で葉が落ちてしまったもの、枯れかけてしまった等の観葉植物を期間中にお持ちいただければ、無償回収のキャンペーンを実施。回収した植物は、自社のハウスで再生し、新たに生まれ変わるまで養生します。本企画では、植物の状態、大きさを問わず回収いたします。

⚫️「LIFFT」(リフト)とは
「Farm to Vase – 農園からご自宅(花瓶)へ -」を掲げるオンラインD2Cフラワーショップです。
注文を受けてから採花されたお花を、フローリストが洗練されたデザインに束ねるオンラインフローリストであり、ギフト用の花束の販売、サブスクリションサービス「LIFFT定期便」等を展開。農園に足を運び、生産者や流通業者と協力しながらシンプルな流通経路を確立することで、通常のECサービスでは実現できない高い品質で鮮度の高い花をお届けしています。
サービスサイト:https://www.lifft.jp

⚫️ 「BLUE BOTTLE COFFEE」(ブルーボトルコーヒー)とは
2002年に、創業者のジェームス・フリーマンによって、アメリカ・カリフォルニアで誕生。デリシャスネス、ホスピタリティ、サステナビリティを信念に掲げながら、おいしさを徹底的に追求したコーヒーを提供しています。自社のロースタリーから焙煎したてのコーヒーを配送可能な地域にのみカフェをオープンすることで、おいしさのピークに合わせてエイジングしたコーヒー豆の販売を行っています。

⚫️ ブルーボトルコーヒーとのコラボレーションについて
ブルーボトルコーヒーは、創業当時からデリシャスネスの追求とともに、サスティナビリティを大切にしたカフェ運営をおこなっております。特に、ブルーボトルコーヒー 中目黒カフェでは「コーヒーを楽しむ人を育てる」というテーマのもと、カフェスペースのみならずトレーニングルームやワークショップスペースを設け、様々なコラボレーションを通じて生まれる新しい接点や体験によってコーヒーの楽しみ方を提案してきました。 LIFFTを運営するBOTANICは、ブルーボトルコーヒー 中目黒カフェの2F・3Fにオフィス・店舗を構えており、ブルーボトルコーヒー、及びブルーボトルコーヒー 中目黒カフェのミッションに共感し、この度の企画も実現いたしました。コーヒーと花という暮らしに身近なサービス体験を通じて、新しい生活様式にて、お客さまの日常がさらに豊かになればと考えております。

⚫️ ボタニック
会社概要 名称 :BOTANIC Inc.(株式会社BOTANIC)
代表 :代表取締役 上甲友規
所在地 :東京都目黒区中目黒3-23-16 2F
設立 : 2014年4
URL :https://www.botanic.in

事業内容:
・SHOP事業:都内3店舗の生花店「ex. flower shop & laboratory(イクス、フラワーショップ アンドラボラトリー)」、「LIFFT Concept Shop(リフト コンセプト ショップ)」の運
・ONLINE事業 :花と新聞の定期便「霽れと褻(ハレトケ)」の運営、D2C花屋「LIFFT(リフト)」の運営な
・DISPLAY事業: ブライダル、各種イベント、撮影での装花など
・PLANTING事業:商業施設や住宅への植栽デザイン、メンテナンスなど

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

Aug
3
今日の40代おしゃれコーデ

白スタイルにシルバー使いが大人の技[8/3 Tue.]

白スタイルにシルバー使いが大人の技[8/3 Tue.]

会員限定PRESENT

会員プレゼント

WMF「Disney ミッキーマウス カトラリー6Pセット」を2名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

「今っぽ盛りブラウス」を計6名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

クラランス ダブル セーラム EXを20名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

PICK UP