Prtimes商品サービス

「未来の余白からII」穏やかな時間 感謝のとき 12月8日(水)発売 / 婦人之友社

株式会社 婦人之友社

世界を知る国際法学者の待望のエッセイ第2弾!

株式会社婦人之友社(本社:東京都豊島区、代表取締役:入谷伸夫)は、2021年12月8日(水)に「未来の余白II」最上敏樹著 を発売。
2018年刊行の「未来の余白から」第I巻から3年。すっかり様相を変えた世界で、国際問題、社会情勢、文学、音楽など、幅広い話題の中に静かで力強いメッセージをこめたエッセイ集第2 弾。世界を知る国際法学者の鋭くもやさしい達眼が、明日への希望のよすがとなる、待望の続編です

書名: 未来の余白からII
著者: 最上敏樹
定価: 1,540円(税込)
判型: 四六版 240ページ
ISBN: 978-4-8292-0973-8
発売日:2021年12月8日(水)

雑誌『婦人之友』掲載の24篇に書き下ろし1篇を加えた珠玉の25篇
書き下ろし1篇を加えた珠玉の25篇

【横山未来子さん(歌人)推薦】
「世界の悲しみと向き合い、そこに光を見出そうとする真摯なまなざし。文体の詩的な美しさにも惹き込まれる。」

最上 敏樹 (もがみ としき)

国際法学者、バーゼル大学客員教授。
1950年北海道生まれ。1980年より国際基督教大学教授、同大学平和研究所所長を経て、2011~21年早稲田大学教授。日本平和学会会長などを歴任。『国境なき平和に』『国際立憲主義の時代』ほか著書多数

目次より
第1章 痛みを感じる力 ━━ 2018年
あなたを忘れない/境界をまたぐ芸術家たち/クリスマスのかたわらで
第2章 記憶の共有 ━━ 2019年
ひとつの勇気、たゆとう過去/ラ・ラーメン/無垢に誘われて/鏡の中の鏡/
わたしたちの貴婦人/アメリカの寅さん/正しさの基準/がれきの下の理想/
エサイの根より
第3章 いま、ここで、支え合う ━━ 2020年
あとに続く人々/光あれ/立ち去らぬ日々/この、感謝のとき/カッコウの巣を閉じて/
かたちのない時間/シンシアのワルツ
第4章 平和をあきらめない ━━ 2021年
悲しみを担う人/最後の砦/ヒマラヤ山麓の幸せ/それでも地球は動く/
平和ならざる世界で/穏やかな時間

第1弾も好評発売中

書名: 未来の余白から
希望のことば 明日への言葉
著者: 最上敏樹
定価: 1,540円(税込)
判型: 四六版 240ページ
ISBN: 978-4-8292-0866-1

発売日:2018年12月5日
「未来の余白から」

希望のことば 明日への言葉
最上敏樹 著

世界を知る国際法学者が綴る初のエッセイ!

映画、文学、音楽…さまざまなジャンルを通して、清々しい筆致で明日への伝言を語った1冊。
雑誌『婦人之友』掲載の24篇に書き下ろし1篇を加えました。

推薦のことば                      清水眞砂子さん(児童文学者・翻訳家)

本ものの知性とは、かくも軽やかに時空をこえて、人と人をつないでいくものなのか。かくも温かく私たちを励まし、明日への一歩を踏み出させてくれるものか。

世界を知る国際法学者が綴る初のエッセイ!

映画、文学、音楽…さまざまなジャンルを通して、清々しい筆致で明日への伝言を語った1冊。
雑誌『婦人之友』掲載の24篇に書き下ろし1篇を加えました。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Jan
23
今日の40代おしゃれコーデ

甘口スカートをチェスターコートとブーツできりっと締める[1/23 Sun.]

甘口スカートをチェスターコートとブーツできりっと締める[1/23 Sun.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

「気負わず洒落感がアップする〝大人の黒〟アイテム」を計6名様にプレゼント!【雑誌購入会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

話題のサステナブルブランドの「デニムジャケット」を2名様にプレゼント!【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

ローラ メルシエのホリデーコレクション2021の中から注目の新作を計8名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

PICK UP