Prtimes商品サービス

“日本初”のお悩み相談AIチャットボット スナックママ「よしこ」累計11万件の悩み相談突破!

株式会社空色

クーポン券が提供できるデータプラットフォームへの進化

株式会社空色(東京都品川区 代表取締役:中嶋洋巳)が開発するWEB接客ツール「WhatYa」は、青山商事株式会社(本社:広島県福山市/代表取締役社長:青山理)と共同開発した、いつでもどこでも気軽に悩みを打ち明けられる場として、日本初のお悩み相談 AI チャットボットスナックママ「よしこ」が累計相談件数が 11 万件を突破しました。
また、AI の学習により回答できる質問がさらに増えたほか「洋服の青山」の店舗や公式オンラインストアで使えるクーポンの提供も開始しました。


AIチャットボット「よしこ」累計11万件の相談が寄せられるデータプラットフォーム
2021年7月、青山商事とWEB接客ツール「WhatYa」(ワチャ)の共同開発により、AI チャットボット スナックママ「よしこ」は、仕事で悩みを抱えるビジネスパーソンをサポートするため誕生しました。
お客様との関係性を強化するため、お客様の抱える悩みの解決につながる糸口になれればとの想いで取り組んでまいりました。

これまでよしこママに寄せられた11万件以上の悩みを世代別に分類したところ、10~30 代では「出会いが少ない」「人間関係がうまくいか ない」「孤独を感じる」などコロナ禍ならではのコミュニケーション不足の悩みがランクインしていました。また、全世代を通して「今後のキャリアに対する不安」や「収入に対する不安」が上位に入り、働く 上での漠然とした不安を抱えていることもわかりました。

よしこママは、青山商事のターゲット層であるビジネスパーソンの心の声(インサイト)を11万件収集するデータプラットフォームへと進化しました。


AI チャットボット スナックママ「よしこ」:https://www.y-aoyama.jp/campaign/chat_bot/snack.html

AIチャットボット スナックママ「よしこ」はお客様のインサイトにより日々成長

よしこママは、これまで寄せられた悩みや相談のなかで特に多かったジャンルをAI学習しお客様のニーズに、よりお応えできるよう日々成長を遂げています。
今回のアップデート内容の一部では、特に全世代を通して多かった「今後のキャリアに対する不安」や「収入に対する不安」を受け「仕事」や「お金」にまつわる回答範囲を広げました。
このように、よしこママが次に解決すべき悩みをお客様のインサイトから直接、AI学習することにより進化の好循環が生まれています。

AIチャットボット スナックママ「よしこ」クーポン発行ができるように


特定ワードや商品の購入意向がある相談には、よしこママから「洋服の青山」の店舗や公式オンラインストアで使用できるクーポン券が提供される機能を実装しました。

相談者にやさしく寄り添い、時には𠮟咤激励する人間味あふれる AI チャットボットスナックママ「よしこ」 に今後もご期待ください。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

May
20
今日の40代おしゃれコーデ

【姫スカート】で女子会へ! TSURUの殿堂入りがやっぱり気になる♡[5/20 Fri.]

【姫スカート】で女子会へ! TSURUの殿堂入りがやっぱり気になる♡[5/20 Fri.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

差のつくオシャレが手に入る春夏のアプデアイテムを計6名様にプレゼント!

会員プレゼント

【ホテルインディゴ軽井沢】の朝食付き宿泊券(1泊2名・1室)を1名様にプレゼント

会員プレゼント

「OMO5 京都祇園 by 星野リゾート」の 宿泊券を1組4名様にプレゼント

PICK UP