Prtimesイベント

【限定10組 予約開始】音楽を起点とした江田島リトリート旅 お寺境内に出現する星空バーや、砲山台の晩餐会で特別なひと時を

NEWSKOOL

音楽フェス “煩悩 #BornNow ” が、遙か平安の時代より繋がる自然、食、文化を再解釈した一夜限りのリトリート旅を初開催。第五弾となる”煩悩 #BornNow”の舞台は、広島湾に浮かぶ江田島!

「合同会社NEWSKOOL(東京都渋谷区:代表取締役 鎌田頼人/木村亮裕)は、お寺で楽しむ音楽フェスを開催する「煩悩実行委員会」そして、瀬戸内海に浮かぶ江田島の観光を推進する「一般社団法人江田島市観光協会」とともに、2022年5月14日(土)- 15日(日)に一夜限りのリトリート旅「煩悩 #BornNow 江田島」(ボンノウ エタジマ)を開催いたします。

遙か平安の時代より繋がる
豊かな自然、食、文化を
選りすぐりの音楽とともに愉しむ、
一夜限りの旅を開催します

5/14 – 15、限定10組
煩悩 #BornNow 江田島

”煩悩 #BornNow 江田島”とは

広島県南西の瀬戸内海に浮かび、平安時代より繋がる自然、文化、歴史を受け継ぐ島、江田島市。温暖で雨が少ない瀬戸内海特有の気候が特徴で、瀬戸内海の美しい景色を眺めることができるサイクリングやトレッキング、海水浴や海釣り、カヌーやSUPなどのマリンスポーツを楽しめる、リトリートに最適な場所です。
平安時代末期、平家の棟梁である平清盛が社殿を建立した厳島神社に京からたくさんの献上品を運ぶ道中、江田島から大きな篝火(かがりび)を焚いて瀬戸内海の海を照らしたと言われています。明治時代に軍都・広島を守るために砲台が建設されたり、旧日本海軍の海軍士官の養成の地になったりと、江田島は瀬戸内海の海と密接に関わってきました。今回の「煩悩 #BornNow 江田島」では、そんな江田島の自然や文化、自然を選りすぐりの音楽とともに愉しむ最大限お愉みいただくコンテンツをご用意しました。

【タイトル】
煩悩 #BornNow 江田島
【日程】
2022年5月14日(土)- 15日(日)※ 1泊2日
【場所】
広島県江田島市
【募集人数】
10組限定(原則2~4人/組)
【出演】
ミュージックセレクター DJ Alamaki / SHINTARAW
料理人 小竹 隼也
旅の水先案内人 桂 枝之進(落語家)
【発売日】
4/11(月)14:00より、オフィシャルWEBサイトにて販売
【オフィシャルWEBサイト】
https://bornnowetajima.com/

"煩悩 #BornNow 江田島"の見どころ

参加者のみなさんの心と身体が休まるだけでなく、自分と向き合ったり隠れていた内面を再発見する時間体験を提供するために、以下の見どころをご用意しました。
普段は一般解放されていない場所で、音楽とともに非日常の時間をお楽しみください。

旅の見どころ1.:砲台山での特別な晩餐会

明治時代、広島湾要塞の一角として建設された砲台山。
実戦では一発も砲弾を放つことなく役目を終えたこの山で、一夜限りの晩餐会が開かれます。
瀬戸内海の恵みをうけた海鮮など、新鮮な地元食材から作り上げた一皿に、DJが音楽とお酒を丁寧にペアリングいたします。お酒は日本酒やワインなど広島に縁のあるものをご用意し、五感を総動員して瀬戸内海の味覚をご堪能いただきます。

<出演者プロフィール>

シェフ – 小竹 隼也

1990年生まれ。広島市出身。『第1回ひろしまシェフ・コンクール』の成績優秀者として、広島県の支援を受け渡仏。フランスでの3年間は、ミシュランガイド2つ星「ラ・グルヌイエール」のオーナーシェフで、世界環境会議(COP21)にて、フランス政府から4大シェフとして選定されたアレクサンドル・ゴチエ氏に師事。フランスの片田舎で、地元の食材や地元の人々とのコミュニケーションを大切にしながら一皿一皿を創り上げるゴチエ氏に感化され、帰国後、その街の姿を江田島に重ね合わせることとなり、2018年から江田島に移住。

ミュージックセレクター – DJ Alamaki

現在DJとして20年以上のキャリアを持ち、世界のクラブシーンを意識しながら、HIPHOPを軸に常に新しい音楽を吸収し、新旧ジャンルを問わず様々な音楽を融合させるプレイスタイルは唯一無二の存在である。
毎週金曜日の"Born Free"@HARLEMのレジデントDJを務め、都内を中心に日本中の様々なBIG CLUBで活動中。
2021年にはTOKYO 2020オリンピック近代5種競技でもDJを務める。
REMIXやBOOTLEGの制作等でも国内だけでなく海外の著名アーティスト達からも高い評価を受けている。
近年では"Pony (Alamaki & Uki Remix) / Ginuwineは、Soulection Radio, Diplo & Friends等でPlayされた。

旅の見どころ2.:光源寺境内での星空バー

砲台山での特別な晩餐会の後は、お寺の境内に広がるラウンジバーへ。
ミュージックセレクターによるアンビエントな音楽とともに、江田島をイメージしたカクテルをお愉しみいただきます。満天の星空を眺めながら、大切な人とゆっくり語り合うひとときをご用意しました。

<出演者プロフィール>

ミュージックセレクター – Fermento Nacimiento aka “SHINTARAW”

都内の飲食店、ヘアサロン等の店内BGM演出、セレクトの他、国内でのメスカル啓蒙グループ、キャラバンスタイルの音楽インスタレーションコレクティブ「PLAY」で活動するミュージックセレクター。選曲のテーマは、「less is more」。ダンスチーム“KEEP IT REAL”を中心に国内外のダンスシーン、メディアなどで活動。
10代にHIPHOPの洗礼。その後、ニューヨリカンラテンカルチャー経由でワールドミュージックの魅力に気付き、キューバへ渡りサルサやラテンダンスに傾倒する。日本帰国後、踊りの活動から距離を置き、自分のアイデンティティ探求の為、日本各地の民俗文化や国産音楽、祭りや踊りをインスピレーションを求め旅をし、各地のカルチャーを繋げている。

旅の見どころ3.:全室オーシャンビューの源泉掛け流し温泉宿

宿泊は、豊かな自然と風光明媚な瀬戸内海一望できるフロントオーシャンビューの江田島荘(広島県江田島市能美町中町4718)をご用意。全室31平方メートル 以上のゆったりとした客室でおくつろぎいただけます。
江田島荘の温泉は、放射能泉としては珍しい約30℃もある貴重な源泉を使用しています。加温・加水しない源泉掛け流しの「ぬる湯」のほか、内風呂や露天風呂、寝湯、スチームサウナ、半露天貸切風呂がございます。



旅の見どころ4.:島の極上朝ご飯と落語で元気な朝

朝食レストラン「ロカヴォーレ(Locavore)」の名前の由来は、「local 地元」と「vore 食動物」から生まれた新語で「地元で採れた食物を食べる」という意味です。
朝食は1日のはじまり。地産地消の食材を使った「島の極上朝ご飯」をご提供いたします。朝食のあとは、瀬戸内海を舞台にした落語をお愉しみいただけます。

<出演者プロフィール>

落語家 – 桂 枝之進

2001年兵庫県神戸市生まれ。上方落語協会所属
5歳から落語を聴き始め、9歳から演り始める。 全国の落語会やメディア、イベント出演等で活動。 2020年8月には落語クリエイティブチームZ落語を立ち上げ、Z世代の視点で様々な企画を制作している。
現在は天満天神繁昌亭や全国の落語会、メディア、イベント等で活動中。

煩悩 #BornNow とは

煩悩 #BornNow は、古くから地域コミュニティの中心であった”お寺”を舞台としたミュージックフェスティバルです。自らの内面と向き合う体験を通じて、新たな自分を発見したり本来の自分が生まれてくる、という思いを込めて生まれました。
今回の「煩悩 #BornNow 江田島」の舞台は、特別版として、お寺はもちろんのこと街全体で新たな文化を醸成・発信していくことを目指す地方創生プロジェクトとなります。

旅のお供

移動の時間も満喫して頂けるよう、今回の旅をイメージしたプレイリストをご用意しました。公式サイトよりお楽しみください。
https://open.spotify.com/playlist/4J4jzU0zPBUFYf3WbQLldh?si=905528f1685642fe

クレジット
【主催】一般社団法人江田島市観光協会
【共催】煩悩実行委員会、公益財団日本財団
【主管事業者】合同会社NEWSKOOL
【協力】江田島市、江田島荘、浄土真宗本願寺派海谷山 光源寺、scheme verge株式会社、他

新型コロナウィルス感染拡大防止策について
新型コロナ感染症拡大防止対策のため、以下の対策にご協力ください。
・飲食及び個室滞在、入浴時など以外はマスクの着用をお願いします。
・ソーシャルディスタンスの確保をお願いします。
・アルコール消毒、手洗い、うがいを適宜お願いします。
・検温を実施します。
・回し飲みや箸などの共用、大声での会話などを自粛してください。
・新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」のインストール及び使用をお願いします。

ご参加前の2週間以内に以下の事項に該当する方はご参加をお控えくださいますようお願いいたします。
・発熱があった方
・咳(せき)、のどの痛みなど風邪の症状があった方
・だるさ(倦怠(けんたい)感)、息苦しさ(呼吸困難)があった方
・嗅覚や味覚の異常があった方
・新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触の可能性があった方
・同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいた方
・過去14日以内に、政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、
・地域など等への渡航 または当該在住者との濃厚接触があった方

下記の新型コロナウイルス感染症におけるホームページを予めご確認の上でご参加ください。
・厚生労働省
・広島県
・江田島市
新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」を活用の上でご参加ください。

本プレスリリースに関するお問い合わせ
一般社団法人江田島市観光協会
岸 雅基
e-mail:etajima.t.a@gmail.com
090-8711-5352

最新情報は煩悩 #BornNow公式Instagram(@bornnow_jp)をご確認ください。
https://www.instagram.com/bornnow_jp/?hl=ja

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

May
29
今日の40代おしゃれコーデ

レフ板効果つき♡ 大人のいざという日は、甘すぎない白シャツが万能 [5/29 Sun.]

レフ板効果つき♡ 大人のいざという日は、甘すぎない白シャツが万能 [5/29 Sun.]

会員限定PRESENT

会員プレゼント

【ホテルインディゴ軽井沢】の朝食付き宿泊券(1泊2名・1室)を1名様にプレゼント

会員プレゼント

「OMO5 京都祇園 by 星野リゾート」の 宿泊券を1組4名様にプレゼント

PICK UP