Prtimes商品サービス

熊本・天草のヒノキから抽出された天然成分100%エッセンシャルオイルが「tells market」に新登場

株式会社Freewill

親子3代で森を守る林業家が間伐材を有効活用して天草ヒノキの存在価値と想いを伝える

ICTとデザインの力でサステナブルな世界の実現を目指す株式会社Freewill (本社:東京都港区、代表取締役:麻場 俊行(Toshi Asaba)が運営する買い物をするだけで森が増えるエシカルマーケット「tells market」に、熊本天草の森を3代に渡って守る林業家『木のかおり製作所』から、化学物質や添加物を一切使わず精製されたエッセンシャルオイルなどの販売がスタートしました。

『木のかおり製作所』について

熊本県天草地方のヒノキの森を、3代にわたって守る林業家が立ち上げたブランドです。地元の森林保全は、森や海、自然全体を守ることにつながるというビジョンを持ち、伐採されたヒノキの枝葉を有効活用するために、ヒノキから精油を精製、製品化して多くの人に天草ヒノキの存在価値を伝えたいと、精油関連商品を展開しています。天草ヒノキのかおりは、「ほのかに甘く、心安らぐかおり」。商品を利用することで、森林浴をしているような気持ちになったり、リフレッシュして健やかに過ごし、快適で豊かな暮らしができる喜びを感じてほしいという想い溢れる商品です。

商品ラインアップ

天草ヒノキ(精油)エッセンシャルオイル 5㎖ ~「AMAKUSA HINOKI PURE ESSENTIAL OIL」
《天草ひのき、ディフューザー 付き》《天草ひのき、香り袋 付き》
天草ヒノキの枝葉の部分から、水蒸気蒸留法で抽出したエッセンシャルオイル(精油)。材料の採取から蒸留まで2日、さらにそこから3ヶ月以上寝かせて製品となります。生育期間にも、蒸留前後にも、化学物質や添加物を一切使わない、人にも環境にもやさしい天然精油です。丸太を半分にカットしたようなユニークな形のディフューザー付きと、香り袋付きの2パターン展開。

天草ヒノキ・ ルームスプレー 50㎖「RELAX」
天草ヒノキから水蒸気蒸留法で抽出されたエッセンシャルオイルにフローラルウォーター(蒸留水)を加えたルームスプレーです。化学物質不使用、無添加製造。清々しい、森林浴をしているようなリラックスした気分になれる香り。

天草ヒノキ・ ルームスプレー 50㎖ 「REFRESH」
天草ヒノキのエッセンシャルオイル+フローラルウォーター(ヒノキ蒸留水)にレモングラスの精油をブレンドしたルームスプレー。化学物質不使用、無添加製造。ヒノキの清々しい香りに、レモングラスのさわやかな芳香も感じられます。

天草ヒノキ・アウトドアスプレー 50㎖ 「with NATURE」
ベースのヒノキ精油+ヒノキ蒸留水に、オーガニック由来のユーカリラディアータ精油とゼラニウム精油、フランス製ラベンダー精油を加えたアウトドアスプレー。化学物質不使用、無添加製造。ヒノキの他に3種類の精油が加わった、自然の恵みを感じられる個性的な香り。

tells marketサイトからご購入頂けます。
https://tells-market.com/shops/Jyiby89cam?tab=productlist

tells marketについて

「エシカルには物語がある」をコンセプトにエシカルとは「後世に語り継ぐべきもの」と定義。作り手や職人の想い、社会課題の解決、伝統文化の継承、環境への配慮、地域への貢献、原材料、製造工程などを伝えることを重視し、エシカル消費の推進を行います。買い物をすると付与されるコインは失効すると「森の苗木」として地球課題解決に取り組む団体に寄付され、コインを使っても、使わなくても(使い忘れても)、tells marketを利用するだけで消費者は無意識に消費と同時に森を生産する生産消費者(プロシューマー)となり地球に貢献することができる新しい仕組み。将来的には日英言語に対応し、海外への販売も可能。現在はプレオープン中で、ファッション・アクセサリ・キッチン&ダイニングなど全33ブランドが出店中。2022年の夏のグランドオープンに向けて生活雑貨・インテリア・電子機器などのブランドが続々と出店を予定。

サイト:https://tells-market.com/

2022年のグランドオープンに向けて、出店者やストーリーを綴るライターを募集中です。メールにてお問い合わせください。
問合わせ先: contact@tells-market.com

株式会社Freewillについて

シリコンバレーに姉妹会社を持ち、ICTエンジニアリングとソーシャルサービス開発を行うIT企業です。「FREEWILL(自由意志)」に従った働き方・生き方がしたいと考える世代が活躍できる社内環境や自社サービスに取り組んでいます。2022年は17期目を迎え、約200名のスタッフが、日本はもちろんのことアジア、アフリカ、アメリカなど世界中から集結。サービスを使えば使うほど森が増え、人類社会の豊かな生活と地球環境の共存共栄を可能にするSustainable eco Society(持続可能なエコ社会)の実現を目標として「地球の才能を育むストーリーファンディングサービスSPIN」を含む3つのソーシャルサービスを2019年12月にリリース。2021年10月には「買い物をするだけで森が増えるエシカルオンラインマーケット tells market」をオープン。2021年12月には、お客様の失効したポイントを「森の苗木」に分配する仕組みSustainable eco Society制度をスタート。

企業サイト:https://www.free-will.co
Sustainable eco Society公式サイト:https://sustainable-eco-society.com/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

May
26
今日の40代おしゃれコーデ

夏のトレンドカラーにイエローが急浮上! 柔らかい発色がベスト [5/26 Thu.]

夏のトレンドカラーにイエローが急浮上! 柔らかい発色がベスト [5/26 Thu.]

会員限定PRESENT

会員プレゼント

【ホテルインディゴ軽井沢】の朝食付き宿泊券(1泊2名・1室)を1名様にプレゼント

会員プレゼント

「OMO5 京都祇園 by 星野リゾート」の 宿泊券を1組4名様にプレゼント

PICK UP