• TOP
  • Prtimes
  • 月額58,300円でエステサロン経営の悩みをまるっと解決~ 業界初※1 肌診断も可能な高機能エステマシンと管理システムが一つに サブスク型新サービス「クラウドエステ」6月22日より受付開始
Prtimes商品サービス

月額58,300円でエステサロン経営の悩みをまるっと解決~ 業界初※1 肌診断も可能な高機能エステマシンと管理システムが一つに サブスク型新サービス「クラウドエステ」6月22日より受付開始

株式会社WMT

株式会社WMT(社長:戸谷美香、本社:岐阜県羽島市、以下「WMT」)は、業界初の2種類の肌診断と5種類のフェイシャル機能が1台で施術できるエステマシンに、さらにサロン経営をサポートする管理機能が備わったサブスク新サービス「クラウドエステ」を2022年6月22日(水)より受付を開始し、8月1日(月)よりサービスを開始いたします。


https://www.wmt.co.jp

この度、提供を開始する新サービス「クラウドエステ」は、業務用エステマシンに、WMT独自の2つの肌診断と5つのフェイシャル機能が備わり、さらに顧客管理システム、スタッフ管理システム、導入サロンへの集客といった多様な機能と付随サービスが搭載し、月額固定費用のサブスクリプションモデルで提供する業界初の新サービスです。エステ機能のみならず、充実した管理機能を搭載していることで、プロのサロン経営が1台で実現できることが特長で、これまでにないビジネスモデルのサービスです。また、エステマシンから得られた肌データ等はクラウドで管理を行うことができ、煩雑な台帳やカルテ管理が不要となります。そのため、業務管理も簡単になります。

「クラウドエステ」は初期費用・保証金なし、月額 58,300円(税込)のみで使うことができ、この1台でフェイシャルエステサロンの悩みを解決し、最小限の負担で新たなサービスの展開が可能となります。また、申込特典として、本日より先着1,000件が2カ月無料となっておりますので、是非チェックしてください。

新サービス「クラウドエステ」提供の背景とエステサロンの課題

サービス提供の背景には、エステ市場規模とエステサロン生存率の低さがあります。エステ業界全体の市場は、4,000億円前後で横ばいの中、フェイシャルは減少傾向にあります。フェイシャルに限定すると市場規模は1,200億円と、この5年で約75%に縮小しています。※2 また、個人のエステサロンは入れ替わりの激しい市場であり、開業から1年で軌道に乗せられるかが、課題となっています。

エステサロンの存続の課題として、サロン経営にかかる投資と人材不足の課題が大きくなっています。コストの問題では、エステサロンの開業には百万単位のエステマシンの導入などの多額の設備投資が必要な一方で、金融の融資審査も厳しく、リースも難しい状況です。また、経営に必要な予約管理や顧客管理システムを使うための広告出稿や専用のシステム利用料など、ランニングコストも必要になっています。

人・技術の問題では、エステ業界の人材が育っておらず、慢性的な人材不足が続いています。比較的大きなサロンの場合でも、出産や育児で現場を離れると働きたくても復帰しにくい状況があります。また、エステティシャンの高齢化により、新しいマシンの操作を覚えたり、新しい仕組みを取り入れることが難しい現状もあります。
集客や管理においては、開業しても集客できずに経営が難しくなることや、予約が取りにくい等の理由で顧客が継続していないといった問題もあります。

このような問題を解決すべく、「クラウドエステ」を開発しました。コストの問題はサブスクモデル、人・技術の問題はテクノロジー、集客や管理の問題は仕組みで解決するためにWMTがサポートします。

※1:2022年6月17日現在、当社調べ(美容経済新聞【美容健康業界をけん引する成長企業アワード】にて調査を実施、次世代のリーダー企業20社において、2種の肌診断と5種のフェイシャル機能を備え、管理機能も搭載したサブスクモデルのサービスを実施している企業)
※2:出典:美容センサス・人口推計(総務省統計局)より https://hba.beauty.hotpepper.jp/search_sp/

初期費用なし、月額58,300円(税込)でエステマシンと顧客管理システムが使用可能

新サービス「クラウドエステ」は、コンパクトなエステマシン本体と、サロン管理用タブレット、専用化粧品セットを基本パッケージとして提供します。サロン経営に必要なものが一式サブスクリプションで揃うので、多額の開業費用をかけることなく、ミニマムな費用で使用ができます。
初期費用なし、月額 58,300円(税込)でエステマシンと顧客管理システムを使うことができます。

「クラウドエステ」のサービスの特長

WMTは、グローバルで高級美容商材を販売・展開するメーカーで経験を積んだメンバーが創業しました。これまで培った技術と知識で実現した高機能なエステマシンは、肌診断機能や充実した管理機能を搭載していることで、プロのサロン経営が1台で実現します。
従来の施術は、口頭のカウンセリングとエステティシャンの知識や経験に基づき、科学的根拠がない中で行われてきました。今回、肌の状態や水分・油分量を診断する機能が搭載されていることで、プロはさらに高度なサービス提供ができるようになりました。また経験が浅いエステテテシャンも、肌診断機能の活用で、適切なケアや施術ができるため、ユーザーは安心感や納得感をもってサービスを受けることがきるようになります。さらに、ユーザーは定期的に来店することで、自分の肌の状態を知ることができるので、自宅での最適なケアにも繋がります。
エステマシンから得られた肌データ等はクラウドで管理を行い、煩雑な台帳やカルテ管理が不要となります。また、美容機器を導入するだけでサロンでの情報を蓄積できるようになり、業務管理が簡単になります。

【「クラウドエステ」の特長】
1.サブスクリプション
2.独自の肌診断システム
3.5つのフェイシャル機能(毛穴吸収・超音波洗浄・RF・EMS・中周波)
4.7つの管理システム(メニュー・顧客・予約・物販・在庫・スタッフ・売上)
5.WMT導入サロンへの集客
クラウドを活用したクラウドエステのシステム

事業コンセプトは、誰もが追求する「美」をテーマとした女性の自立支援

女性をきれいにする事は、美容商材を扱う企業としては当然のこと。WMTは、女性をきれいにすることはもちろん、誰もが追求する「美」をテーマに、女性の自立を支援したいと考えています。WMTのサービスの特徴は、個人オーナーでも導入しやすい月額料金と、誰にでも使いやすいマシンです。独立や新規参入のハードルを下げることで働く女性を増やし支援することで、全ての女性が自分の人生に責任を持ち、ブレークスルーするためのツールとして「クラウドエステ」を提供します。

「お客様に続けて来ていただけるのか」「サロンを継続できるか」「お金やお客様情報の管理ができるか」などのエステサロン経営にともなうリスクや負担とコストを同時に削減することで、安定した経営が期待できるようにサポートします。

「クラウドエステ」の具体的な機能

【1】7つの機能がセット:肌診断とトリートメントの7つのプローブ
この1台で、2つの診断と5つのフェイシャルメニューを組み合わせたコース提案が可能です。
(7つの機能:画像診断プローブ/肌質診断プローブ/毛穴吸引プローブ/超音波洗浄プローブ/RFプローブ/EMSプローブ/中周波プローブ)

【2】肌診断:肌の状態を診断することで最適なコースの提案が可能
肌データの取得と蓄積により、さらなるサービス向上を目指せます。

【3】診断・測定結果:一目でわかるグラフで表示。肌が改善されていく経過をお客様と共有できる
施術前後に撮影や測定を行うことにより、肌データはクラウドで保存され、エステ効果が一目でわかります。
お客様と一緒に肌状態を確認できるため、信頼関係の構築やモチベーションアップが期待できます。また、サロン側はコースメニューの提案やホームケアのご提案もしやすくなり、クロージング決定率のアップも期待できます。
▲診断・測定結果イメージ(施術前)
▲診断・測定結果イメージ(施術後)

【4】毛穴吸引・超音波洗浄:肌への負担は少なく、最大限の効果が得られるバランス
ハンドでは落としきれない汚れも、「クラウドエステ」なら肌に負担をかけずに強力に落とします。
クレンジングや洗顔で落としきれない汚れを洗浄し、クリアな肌へ導きます。汚れをしっかりと洗浄することで、次に行う導入の浸透率が上がります。

【5】RF:肌の深部を温め、血流を改善しコラーゲンを生成
1MHZの出力で、医療用より優しく家庭用より高く、安全な範囲で効果が期待できます。
安定した高出力のRFを制御することで、短時間でも肌を深部からやさしく温め、ハリ感のある肌へと導きます。

【6】EMS:表情筋を鍛えることで顔のたるみを引き上げる
家庭用のマシンより出力を高めつつ、出力面を広くすることで痛みや刺激を抑えています。
普段使わない筋肉や衰えてしまった筋肉へ働きかけ、筋肉運動を行うことで、お顔のたるみをすっきりと引き締めます。

【7】中周波:3つの働きがある中周波で効果的に肌を活性化
中周波はWフォレーション(ポレーション)・EMS・RFの3つの機能を同時に出力する独自技術を搭載しています。同時に出力を行うことで、互いの作用を高め合い、より効率的に短時間で飛躍的なトリートメント効果を引き出します。

■クラウドエステの中周波プローブの特徴
中周波は低周波(熱作用)と高周波(刺激作用)の間に位置し、両方の作用が発生します。
EMS機能は低周波で普段使わない顔のインナーマッスルに作用し、筋肉を引き上げます。
RF機能は高周波で肌の深部を温めることで、ハリのある肌をつくります。
また、中周波には、Wフォレーションと名付けた美容成分導入作用もあり、細胞と細胞の間に微細な隙間をつくることで、美容成分を奥まで届けることができます。

8.LED:各プローブにLED搭載で、施術の効果をより高める
RF、EMS、中周波それぞれ異なる配列でLEDが作動します。赤・緑の光の波長が、肌悩みをケアしながら美容成分の浸透を促進し、長期的にご使用いただくことで、より質の高い美しい肌を目指すことができます。

新サービス「クラウドエステ」について


新サービス「クラウドエステ」は、サブスクリプションでサービスを提供し、WMT独自の2つの肌診断と5つのフェイシャル機能が備わり、さらに顧客管理システム、スタッフ管理システム、WMT導入サロンへの集客など、サロン経営をサポートする多彩な機能と付随サービスが搭載し、月額固定費用のサブスクリプションモデルで提供する業界初の新サービスです。

現在、エステサロンの存続には、サロン経営にかかる投資の難しさや人材不足をはじめとする多くの課題があります。
そうした課題を解決すべく、WMTが生み出した新サービス「クラウドエステ」はエステ機能のみならず、充実した管理機能を搭載していることで、プロのサロン経営が1台で実現できることが特長で、これまでにないビジネスモデルのサブスクサービスです。

「クラウドエステ」のマシンから得られた肌データ等はクラウドで管理を行い、煩雑な台帳やカルテ管理が不要となります。そのため、美容機器を導入するだけでサロンでの情報を蓄積できるようになり、業務管理まで簡単になります。

コストはサブスクモデル、人・技術の問題はテクノロジー、集客や管理の問題は仕組みで解決するために、WMTがサポートします。

株式会社WMTについて

株式会社WMTはグローバルに製品を展開する一流の美容商材メーカーで研鑽を積んだメンバーが創業しました。
美容業界を知り尽くしたプロフェッショナルが、従来にない画期的な製品・サービスを提供するために集まりました。
われわれ一人ひとりに宿った知識・経験・技術・発想を惜しみなく注ぎ込んで開発した、先端的かつ先進的な製品・サービスで、期待を超えた体験・実感と感動を届けていきます。


社名    株式会社WMT
設立    2021年11月
資本金   5,000,000円
所在地   岐阜県羽島市福寿町浅平3-12
代表者   代表取締役 戸谷美香
主要事業  業務用エステサービス「クラウドエステ」のサブスクスクリプションサービスの提供
      スキンケア製品・化粧品・雑貨の販売
URL    https://wmt.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Jun
28
今日の40代おしゃれコーデ

モノトーンコーデは【パール】の旬サンダルで大人可愛いを演出[6/28 Tue.]

モノトーンコーデは【パール】の旬サンダルで大人可愛いを演出[6/28 Tue.]

会員限定PRESENT

会員プレゼント

より速く、深く、脳が眠る。――快眠枕「ブレインスリープピロー」を1名様にプレゼント

会員プレゼント

星野リゾートの「界 伊東」の 宿泊券を1組2名様にプレゼント

会員プレゼント

ドリンクメイトSeries620 ¥18,568を1名様にプレゼント

会員プレゼント

KINUJO Hair Dryer ¥26,400を1名様にプレゼント

会員プレゼント

KINUJO Lip Iron ¥10,098を1名様にプレゼント

会員プレゼント

エクサガン ハイパー REG-04 ¥11,800を1名様にプレゼント

PICK UP