• TOP
  • Prtimes
  • ほろ酔い気分で楽しむおとな可愛いハロウィンアフタヌーンティー付き宿泊プランが「THE LIVELY 東京麻布十番」にて2022年10月16日(日)宿泊分より期間限定で新登場
Prtimes商品サービス

ほろ酔い気分で楽しむおとな可愛いハロウィンアフタヌーンティー付き宿泊プランが「THE LIVELY 東京麻布十番」にて2022年10月16日(日)宿泊分より期間限定で新登場

株式会社 グローバルエージェンツ

麻布十番の有名店Le Pommier監修スイーツ&THE LIVELY BARオリジナルカクテル

株式会社グローバルエージェンツ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:山崎剛)は、全国に6ブランド11棟1,200室のブティックホテル、ライフスタイルホテルを展開するLIVELY HOTELS(https://livelyhotels.com/)を運営しています。
このたび、ライフスタイルホテル「THE LIVELY 東京麻布十番(ザ・ライブリー東京麻布十番)」は、2022年10月16日(日)宿泊分より、ハロウィンアフタヌーンティー付きプランを販売開始いたします。


THE LIVELY 東京麻布十番は、地域との連携の一貫として、これまでも季節のイベントに合わせて麻布十番の人気フランス菓子店「Le Pommier」とコラボレーションプランを販売してきました。今回は、昨年好評だったハロウィンアフタヌーンティー付きプランがラインナップを変えて期間限定で登場します。

蜘蛛の巣が描かれたケーキの上には愛らしいゴーストの形をしたバニラ風味のメレンゲ菓子、オレンジとシナモンが香るジャック・オー・ランタンのサブレ、バイオレットマカロンなど、オレンジやパープルなど目で見てもハロウィンを楽しめる色鮮やかなスイーツが揃っています。

最大の特徴は、スイーツとマリアージュ(ペアリング)させるために考案されたTHE LIVELY BARオリジナルカクテル。THE LIVELY BARはホテル最上階にある東京タワーが望めるバーで、宿泊客だけでなく地元の方にも多くご来店いただいております。そんな人気バーが本プランのために用意した特別な創作カクテルは、エルダーフラワーのフレーバー、水出しコーヒー、アブサンやコアントローを使ったエスプーマクリームの3層から成るビターな味わいで、可愛らしくて甘いスイーツとは異なり、少し大人なハロウィンを感じられます。

さらには、本プランは特典として、通常より1時間早い14時からチェックイン可能で、ランチの後にお部屋でゆっくりティータイムをお楽しみいただけます。

シアタールームをチョイスすれば、映画やライブ鑑賞をしながらアフタヌーンティーを楽しめ、夕方からはインテリアに凝ったラウンジでフリービールを、また、ハロウィンカクテルだけではもの足りない方は18時からオープンするTHE LIVELY BARでもう一杯など、一日を通してホテル内で充実した時間をお過ごしいただけます。

この秋は、ご家族やご友人とTHE LIVELY 東京麻布十番でハロウィンを満喫しませんか。

プラン概要

【期間】2022年10月16日(日)~2022年10月31日(月)
【プラン名】<14時チェックイン確約>ほろ酔い気分で楽しむおとな可愛いハロウィンアフタヌーンティー付き宿泊プラン(素泊まり)
【内容】カボチャのサブレ、メレンゲゴースト、スパイダーケーキ、オレンジのタルト、バイオレットマカロン、THE LIVELY BARオリジナルのハロウィンカクテル(ノンアルコールでのご用意も可)、ホテルスタッフおすすめのティーバッグ3種(Ronnefeld社のイングリッシュブレックファースト、フルーティーカモミール、ジャスミンゴールド)
【特典】アーリーチェックイン(通常15時チェックインのところ14時チェックイン可)
【料金】2名1室22,000円~(税込)
【宿泊予約URL】https://onl.la/eQDgxNR
(画像:ライブリーシアターツインルーム)

「Le Pommier」フレデリック・マドレーヌ氏について


フランス、ノルマンディー出身。

2005年10月に東北沢に最初のブティックLe Pommier (ルポミエ) をオープンし、2号店を2009年9月に麻布十番に、そして3号店は2014年12月に表参道にカフェルポミエとしてオープン。

ブティックの床に敷き詰められた 200年以上の歴史を持つテラコッタ(素焼きの焼き物)は遥々ノルマンディーから運び入れ、壁と柱にはノルマンディー地方の伝統的な家のデザインであるコロンバージュ(木骨構造の建築)を施すといったように内装にもこだわり、伝統を重んじながらクラシックなお菓子を作り続けている。

THE LIVELYについて

ホテルを「泊まる場所」から「世界中から人と情報と機会が集まる場所」へ。近年のホテルの提供価値は急速に変化し、ホテルに来る目的は大きく多様化しました。ホテルはもはや「泊まる場所」にとどまらず、暮らす場所にもなり、仕事をする場所にもなり、食事やお酒を楽しむ場所にもなり、ファッションの発信場所にもなり、新しい文化が生まれる場所にもなり得る多様な存在になりました。 弊社は、ライフスタイルホテル市場のフロントランナーとして、さらに市場を牽引していくべく、ホテルを「世界中から人が集まり、情報が集まり、機会が集まる場」と再定義し、THE LIVELY をより自由で新たな発見に溢れるホテルにしていくことを目指します。

<施設概要>
施設名 THE LIVELY 東京麻布十番(ザ・ライブリー東京麻布十番)
所在地 〒106-0045 東京都港区麻布十番 1-5-23
アクセス 東京メトロ 南北線・都営地下鉄大江戸線「麻布十番」駅より徒歩 3 分
東京メトロ 日比谷線・都営地下鉄大江戸線「六本木」駅より徒歩 10 分
Web : https://www.the-lively.com/azabu
Instagram : https://www.instagram.com/the_lively_tokyo_azabujuban/

新型コロナウイルスに関する感染対策について

グローバルエージェンツでは、Withコロナ環境下における対策を「感染予防」だけでなく、保健所と連携して通知する「トレーサビリティ」を講じ、「感染防止対策」と「トレーサビリティ」を軸に対策を行っております。
詳細はこちら:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000107.000007264.html

株式会社グローバルエージェンツについて

会社名  株式会社グローバルエージェンツ http://global-agents.co.jp
代表取締役 山崎 剛
本社所在地 〒150-0041 東京都渋谷区神南1-20-13

グローバルエージェンツが手がけるライフスタイル事業

LIVE:ソーシャルアパートメント51棟約3,000室を運営  https://www.social-apartment.com/
STAY:ライフスタイルホテル11棟約1,200室を運営。 LIVELY HOTELS https://livelyhotels.com/
WORK:ホテル一体型ワークプレイス「.andwork」を運営  https://www.xandwork.com/
DINE:ソーシャルアパートメント・ホテル併設の飲食施設として12店舗を運営
WASH:ソーシャルランドリー「Sooo LIQUID」を運営
LEARN:弊社サービスの入居者や利用者に対して様々な成長や発見の機会を提供

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Oct
7
今日の40代おしゃれコーデ

久しぶりの夜飲みは、シャギースカートをカジュアルに着こなして

久しぶりの夜飲みは、シャギースカートをカジュアルに着こなして

会員限定PRESENT

会員プレゼント

【琉球ホテル&リゾート 名城ビーチ】プレミアクラブツイン の朝食付き宿泊券(1泊2名・1室)を1名様にプレゼント

会員プレゼント

皆さんの声を聞かせてください!「STORY 更年期企画アンケート」デリケートゾーンソープを計5名さまにプレゼント

会員プレゼント

日常を華やげる最高スカートを計6名様にプレゼント!

会員プレゼント

【雪ニセコ】「六花スパ」のスパギフト券(120分 ¥34,000)を1名様にプレゼント

PICK UP