• TOP
  • Prtimes
  • 日本ハネウェルが国際物流総合展2022に出展、物流業界に迫る「2024年問題」に向けて業務効率化を促すDXソリューションを提案!
Prtimesリリース

日本ハネウェルが国際物流総合展2022に出展、物流業界に迫る「2024年問題」に向けて業務効率化を促すDXソリューションを提案!

日本ハネウェル株式会社

日本ハネウェル株式会社(東京都港区 代表取締役:藤井 康)は、2022年9月13日(火)~16日(金)東京ビッグサイトにて開催された国際物流総合展2022に出展しました。ハネウェルのブースでは、SOTI社との共同出展により、物流業界でホットトピックとなっている「2024年問題」を主軸に、物流現場とITを繋ぎ、業務改善や業務効率化を実現する各種ソリューションをご提案いたしました。また当日は、ブース内に特設ステージを開設し、2024年問題への取組み方法、音声業務ソリューション (ハネウエルボイス) の実演、IT資産管理ソリューション (SOTI MobiControl) の利点等をご説明させていただきました。

■主な出展製品
【 8675i ウェアラブルリングスキャナ】新製品
超小型・軽量、ハネウェルが世界に誇るバーコード読み取り技術とAIによるFlexRange™を搭載し、手元10cmから10m先の1D/2Dコードを高速・正確に読取る。これにより店頭での棚卸しからバックヤードの在庫確認など、1台で対応すると共に、超小型軽量設計により作業者に負担をかける事なく、一日のフルシフト対応が可能。

【ハネウェルボイス 音声業務ソリューション】
音声認識技術を用いて業務効率化をサポートする音声業務ソリューション。アイズフリー・ハンズフリーを実現することで、作業員の生産性を向上、作業ミスを減少、安全性の向上、トレーニング時間の短縮が可能。

【CK65 CS ハンディターミナル】
製造現場や物流現場、冷凍倉庫など、-30℃~+50℃の環境下でも手元の伝票はもちろん、棚の上にある商品バーコードも高速・正確に読み取る。業界最高クラスの読み取り性能と耐環境性能を実現。

【CT30XP PDA端末】
超薄型・軽量でデザイン性に優れ、流通から医療・物流・配達等各種現場で、最善のデータアクセスとコミュニケーションを提供。5.5インチの大画面で操作性に優れ、ハネウェルが世界に誇るバーコード技術FlexRange™を搭載。

【SOTI MobiControl】
デバイスの位置、操作、端末パフォーマンス、セキュリティやコンプライアンスのリスクを可視化し、デバイスにアプリの配信設定ができるエンタープライズモビリティ管理(EMM)ソリューション。

ハネウェル製品に関してはこちら
https://sps.honeywell.com/jp/ja/products/productivity

SOTI MobiControlに関してはこちら
https://soti.jp/products/soti-mobicontrol/動画プレスリリース・動画ニュースリリース詳細へ
PR TIMES TVトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Sep
27
今日の40代おしゃれコーデ

ツヤ素材のワークパンツでご近所コーデを大人仕様に|今日のおしゃれコーデ

ツヤ素材のワークパンツでご近所コーデを大人仕様に|今日のおしゃれコーデ

会員限定PRESENT

会員プレゼント

小池徹平さん直筆サイン入りチェキを1名様にプレゼント!

会員プレゼント

【琉球ホテル&リゾート 名城ビーチ】プレミアクラブツイン の朝食付き宿泊券(1泊2名・1室)を1名様にプレゼント

PICK UP