• TOP
  • Prtimes
  • blueoverから秋の足元を彩る新作モデル「コポリ」がリリース
Prtimes商品サービス

blueoverから秋の足元を彩る新作モデル「コポリ」がリリース

株式会社BATON

お気に入りの靴下にあわせてほしい、上質な遊び心あるモデルを発売。

国産スニーカーブランド「blueover(ブルーオーバー)」は、秋にぴったりな、足元を彩るスニーカー「コポリ」を発売。



コポリとは

ブランド定番モデル「マイキー」をベースにデザインされた「コポリ」は、サイドの大胆な切り返しのアッパーデザインが特徴。履き心地はマイキー同様、日本人に合わせたラストを使い、歩行に最適なソールの硬度設計を施しており、歩くための最適なデザインとなっている。コポリはサイド面を大胆に素材を切り替え、ナイロンを使っている。見た目にも軽快に、そして重量も軽量化されている。


秋の旅行の足元を彩る大人のスニーカー

秋の旅行の足元を彩る大人のスニーカー 切り返したナイロンはコシがある半光沢の国内製ツイルナイロンを採用。スポーティな印象があるオックス(平織)ではなく、パンツなどで用いられるツイル(綾織)はボトムスとの相性を考えて採用している。その切り返しの位地は数ミリ単位の調整を行い、前後の素材感、靴下とのマッチングが最適と思われる位置を見つけ出すため、幾度も試作を繰り返して完成させた一足。派手さはないが、細かなところまで考え抜かれて作られて、まさに大人のためのスニーカーとなっている。


靴下を合わせるたのしみ

このスニーカーは履く人のお気に入りの靴下を合わせた時に完成されることを考えられている。そのため本体のカラーリングは派手な色使いではなく、服に合わせ合わせやすい落ち着きある彩度に同系色トーンで配色されている。今回リリースされたカラーは、黒、白の無彩色と赤系統のキャメル、青系統のネイビーの4色展開。いずれも足元のソックスが冴えるような配色になっている。

blueoverとは

2011年スタート。プロダクトデザイナーである渡利ヒトシが、国内の蓄積されてきた地域産業としてある製靴技術の継承のため、活動しているスニーカーブランド。そのためblueoverは可能な限り、すべての素材調達、加工、生産を国内で行ってる。

突出した機能的スニーカーではなく、当たり前に歩きやすく、履きやすいことを大事とし、時代を問わず履き続けられるような普遍性あるデザインを追求している。そして靴も長く履き続けられるように素材を厳選しています。

製品情報

モデル名:コポリ
価格:21,780円(税込)
素材:ベロア、ナイロン
サイズ:22.5cm 23.5cm 24.5cm 25.5cm 26.5cm 27.5cm 28.5cm
色展開:ホワイト、ブラック、ネイビー、キャメル
製品ページ:https://blueover.jp/products/kopori-22
ホワイト
ブラック
ネイビー
キャメル

販売先:
オンラインブルーオーバー https://blueover.jp/
直営店舗:struct(ストラクト)
場所:大阪市西区京町堀2-3-4 サンヤマトビル1F struct
営業時間:12:00~20:00(火曜・水曜定休)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Sep
26
今日の40代おしゃれコーデ

懐かしトレンドのニットアンサンブルはレギパンで脱・昭和感|今日のおしゃれコーデ

懐かしトレンドのニットアンサンブルはレギパンで脱・昭和感|今日のおしゃれコーデ

会員限定PRESENT

会員プレゼント

小池徹平さん直筆サイン入りチェキを1名様にプレゼント!

会員プレゼント

【琉球ホテル&リゾート 名城ビーチ】プレミアクラブツイン の朝食付き宿泊券(1泊2名・1室)を1名様にプレゼント

PICK UP