• TOP
  • Prtimes
  • 新年・2024年 元日限定「一ノ蔵 新春初蔵出し」試飲販売会開催!
Prtimesイベント

新年・2024年 元日限定「一ノ蔵 新春初蔵出し」試飲販売会開催!

株式会社一ノ蔵

2024年元日 午前7時~ 鹽竈神社東参道入口(旧勝来酒造門前)「一ノ蔵 新春初蔵出し」にて藤森兼明先生の原画による「オリジナル干支ラベル酒と干支枡セット」の限定販売が行われる。

 株式会社一ノ蔵(宮城県大崎市松山、代表取締役社長 鈴木 整)は、新年 2024年1月1日(月)、鹽竈神社東参道入口(旧勝来酒造門前)にて「一ノ蔵 新春初蔵出し」を元日の当日限りで開催する。
 年末年始、大勢の初詣客で賑わいを見せる「奥州一之宮」鹽竈神社。1977年にこの参道脇にある旧勝来酒造(一ノ蔵の前身で、合併した4つの酒蔵のひとつ)の門前で始まり、今や塩竈の元日の風物詩として定着した「一ノ蔵 新春初蔵出し」が今年も開催する。
 当日は、辰年に因んだ絵を干支ラベルのお酒と干支枡に仕上げ、これをセットにした「特別純米生酒」と「本醸造しぼりたて生原酒」を毎年大好評の縁起物として数量限定で販売する。

一ノ蔵 新春初蔵出し 干支ラベル「辰」 画:藤森兼明先生
 干支ラベル・干支枡の原画は、現在日展顧問を努めておられる藤森兼明先生が描いた美しい「辰」。初蔵出しオリジナル商品でコレクションされる根強いファンが多く、毎年売り切れ必至のアイテムとなっている。
また、藤森先生は令和5年秋の叙勲で旭日中綬章を授章されてから初の干支ラベルという記念商品となっている。

 当日は、干支ラベルセット酒試飲販売の他、奥州一之宮 鹽竈神社に古くから伝わる「勝来祭」から名を戴いた日本酒・勝来(かちき)の販売も行われる。

元日早朝から、弊社代表取締役社長 鈴木を筆頭に、若手・ベテラン入り混じった社員が、干支「辰」ラベルのお酒、勝利を呼ぶ「勝来(かちき)」の縁起の良いお酒とともに1年の幸運を元気にお届けします。

■開催日時:令和6年元日 午前7時~午後5時
      ※商品が売り切れ次第、終了。
■開催場所:鹽竈神社東参道入り口(旧勝来酒造門前)
      (JR仙石線 本塩釜駅から徒歩6分)
https://ichinokura.co.jp/news/7153

【お問合せ】
株式会社一ノ蔵
〒987-1393 宮城県大崎市松山千石字大欅14番地
電話 0229-55-3322(代)
営業時間 平日9:00~17:00
URL https://ichinokura.co.jp/・飲酒は20歳になってから・飲酒運転は法律で禁止されています
・妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与える恐れがあります

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Apr
23
今日の40代おしゃれコーデ

保護者会は【花柄サブバッグ】できちんとコーデに華やかさと親近感をプラス

保護者会は【花柄サブバッグ】できちんとコーデに華やかさと親近感をプラス

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

春に役立つ万能な服を計6名様にプレゼント

PICK UP