• TOP
  • Prtimes
  • ホテルグランバッハ東京銀座2024年春メニューのご紹介
Prtimes商品サービス

ホテルグランバッハ東京銀座2024年春メニューのご紹介

株式会社グリーンホスピタリティーマネジメント

料理長とウェルネスフード・コンシェルジュが奏でるスプリング・コンツェルト(協奏曲) 『春の息吹』 ~生命力を感じさせる食の提案~

株式会社グリーンホスピタリティーマネジメント(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:落合順)は、このたび、「ホテルグランバッハ東京銀座」(以下、グランバッハ銀座)にて展開する2024年春のメニュー(提供期間:2月26日~5月26日)を発表します。テーマは『春の息吹』。この季節ならではの苦味や独特のフレーバーを持つ山菜や春野菜といった旬の食材が、料理長とウェルネスフード・コンシェルジュが提案する春のメニューをパワフルに演出します。


(イメージ)2024年春のウェルネス・ディナーコース

■2024年春のコンセプト

『春の息吹』
~春が訪れるこの季節に、草木の芽吹きともに生命力を感じらせる食のご提案~

「春よ、来い!」 — 春の到来に心躍る季節はもうすぐ。大地の目覚めとともに、外に出て活動したくなるこの季節。春の息吹を感じながら、心にも身体にも優しい春のウェルネスキュイジーヌをご提案します。当ホテル専属のウェルネスフード・コンシェルジュ(管理栄養士)と、料理長 北島 貞治が奏でるスプリング・コンツェルト(協奏曲)は、山菜や春野菜ならではの生命力と独特の風味をお愉しみ頂けます。

<ウェルネス・ランチコース概要>

「魚と肉のどちらも愉しみたい」というゲストの声から生まれたメイン料理がお薦めのウェルネス・ランチコース。ホテルでの優雅なひとときをお愉しみいただけるよう、ウェルネスフード・コンシェルジュと料理長が栄養バランスを考え尽くしたご提案となっております。春野菜ならではの力強い味覚をご堪能下さい。


(イメージ)2024年春のウェルネス・ランチコース

<提供場所> 1F 「Wald Haus (ヴァルト ハウス) – 森の家 -」
<営業時間> 11:30~15:00 (L.O.14:30)

<メニュー詳細>

■前菜(写真上)
・うるいのグリル 黒にんにくのバーニャカウダソース
・独活と新玉葱のマリネ 梅クリーム
・ホワイトアスパラガス 発酵ラヴィゴット
・姫かぶとヴィーガンチーズ
・そら豆とキヌアのタブレ トマトのジュレとバジル
・春人参と柑橘のフォンダンとクリュ

■メイン(写真下)
・真鯛のポワレ 発酵キャベツと蕗の薹のタプナード
・仔牛フィレ肉のローストと春の豆たち

■デザート
・アーモンドミルクのブランマンジェ 発酵苺のソース
■パン
■コーヒー(Mi Cafeto) or 紅茶(ドイツRonnefeldt)

<料   金> 4,840円(消費税・サービス料込)
<予約方法> オンライン予約、またはお電話にてご予約ください。 
(レストラン直通番号) TEL / 03-5550-2227
(予約用URL) https://x.gd/JCODm

<ウェルネス・ディナーコース概要>

ウェルネス・ディナーコースは、ウェルネスフード・コンシェルジュ監修の下、たんぱく質や糖質バランスを考えながら、料理長 北島が構成します。フレンチの技法を用いつつ、北島が得意とする発酵技術も取り入れたソース使いや食材へのアプローチは、当ホテルのシグネチャーである“ウェルネスキュイジーヌ”としての完成度を高めます。

美味しさにプラスする北島流の仕上がりは、開業から2年強を経て一層、磨きがかかります。ウェルネス・ディナーコースは、“ウェルネスキュイジーヌ”への期待とともに、お肉料理、お魚料理に加えてベジタリアンメニューを含む3品よりお選びいただけるのが特徴的です。


「ひよこ豆のファラフェル」。スパイスを効かせた中東のソウルフードは、正に豆尽くし。発芽米と一緒にお召し上がりください。


「仔牛のフィレ肉のロースト」。仔牛のフィレは、脂肪が少なくあっさりとしてほのかにミルクを感じさせる風味を感じます。甘酸っぱいプラムがアクセントの食物繊維豊富なスーパー大麦との相性が印象的です。


お魚料理は、「真鯛のポワレ」。春が旬の真鯛に合わせるのは、マジョラム香る発酵キャベツのソース。新玉葱のコンフィの甘味と、蕗の薹の苦味が春の息吹を感じさせる一品です。

<提供場所> 1F 「Wald Haus (ヴァルト ハウス) – 森の家 -」
<営業時間> 18:00~22:00 (コースL.O.20:30)

<メニュー詳細>

■スターター
・蕪のコンソメ
・姫かぶとヴィーガンチーズ

■前菜
・うるいのグリル 黒にんにくのバーニャカウダソース
・そら豆とキヌアのタブレ トマトのジュレとバジル
・ホワイトアスパラガス 発酵ラヴィゴット
・独活と新玉葱のマリネ 梅クリーム
・春人参と柑橘のフォンダンとクリュ

■メイン(Choice of Main Dish) 下記3品よりお選びいただけます。
・真鯛のポワレ 発酵キャベツと蕗の薹のタプナード
・仔牛フィレ肉のローストと春の豆たち (+3,630円で黒毛和牛のローストに変更可能)
・ひよこ豆のファラフェル グリーンピースのソース 塩レモンとザワークラウト

■パスタ | 筍と椎茸のベジタブルボロネーゼ マメロニ パルメザンチーズ
■アヴァンデセール | ルッコラとピスタチオのヴィーガン・アイスクリーム チェリーとホワイトバルサミコ
■グランデセール | アーモンドミルクのブランマンジェ 発酵苺のソース ヴィーガンストロベリーアイスクリーム添え
■プティフル
■パン
■コーヒー(Mi Cafeto) or 紅茶(ドイツRonnefeldt)

<料   金> 9,680円(消費税・サービス料込)
<予約方法> オンライン予約、またはお電話にてご予約ください。 
(レストラン直通番号) TEL / 03-5550-2227
(予約用URL) https://x.gd/iwcnH

ウェルネス・ランチコース、ウェルネス・ディナーコース以外にも、アラカルトやプレミアム・ディナーコースなど、ホテルダイニングとして様々なオケージョンに合わせてお選びいただける各種メニューもご用意しております。


(イメージ)2024年春のプレミアム・ディナーコース

■2024年春のスペシャル・カクテル

この春、ヘッドバーテンダー高橋 司が提案するスペシャル・カクテルは、狩野画として知られる「吉野図屏風」(狩野常信作)の八重桜をヒントに現代作家が手掛けた「吉野の桜と金鶏鳥」からインスピレーションを得て、華やかな桜と金箔の雲間を表現しました。

グランバッハ銀座が位置するここ中央区銀座5丁目は、かつて「木挽町」と呼ばれた地。東京の中心地でありながら、喧噪を忘れる一角に、江戸幕府の奥絵師であった狩野四家の一つ、木挽町家の尚信の屋敷がありました。四家の中でもっとも繁栄した木挽町狩野家は、諸大名からの制作画の依頼も多く、門人が数多く集まったそうです。狩野画塾からは多くの絵師が輩出され、明治の近代日本画壇にも大きく貢献したと謂われています。そんな「狩野派ゆかりの地」ということもあり、ホテルの館内には狩野派の画風を模したアート作品をご覧いただけます。アートに酔いしれながら、春の訪れが待たれる初春のひととき、クラフトジンをベースにほのかに香る桜のリキュールと爽やかな春の風をお愉しみください。

<提供場所> 2Fバー&ラウンジ 「Magdalena (マグダレーナ)」
<営業時間> 19:00~23:00(フードL.O.22:00/ドリンクL.O.22:30)
<料  金> 1,694円(消費税・サービス料込)
<予約方法> お電話にてご予約ください。 (ホテル代表番号) TEL / 03-5550-2222

<メンバーのご紹介>


北島 貞治 | ホテルグランバッハ東京銀座 料理長

フランス料理に感銘を受け、1994年よりフレンチレストランにて研鑽を積む。2000年にシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル、2005年よりグランドニッコー東京 台場ほかのホテルにて、婚礼、宴会、レストラン(フレンチ、イタリアン、グリル、ビュッフェ)等、多岐にわたる業務を経験。

2016年に株式会社グリーンホスピタリティーマネジメントに入社。同社運営ホテルにて、宴会副料理長、レストラン副料理長を、2021年にホテルグランバッハ東京銀座のレストラン「ヴァルト ハウス – 森の家 ‐」に着任し、2022年8月より料理長。


大島 瑠梨子 | ホテルグランバッハ東京銀座 ウェルネスフード・コンシェルジュ

東京家政大学で栄養学を専攻後、管理栄養士資格を取得し2012年に株式会社グリーンハウス入社。法人向けに毎日1,200食のメニュー提供・管理を担当しながら、健康セミナー講師、特定保健指導者として、300名の健康をサポート。

2021年、「グランバッハ」ブランドで初となる「ウェルネスフード・コンシェルジュ」に就任。ウェルネスをテーマにしたセミナーやプロモーションプランを企画・実施。食事だけでなく、運動や睡眠などホテルでの滞在をトータルサポートし、お客様に寄り添った心身の癒しを提供している。


高橋 司 | ホテルグランバッハ東京銀座 ヘッドバーテンダー

2014年ニッカ・ウィスキー・フォーラム「カクテルコンペティション」において日本一に輝き、その後、日本バーテンダー協会主催の大会において、数々の賞を受賞。また2018年ヘネシー・カクテルコンペティション「ジャパンファイナリスト」並びに、2018年、ロンサカパラム・コンペティション「ジャパンファイナル」に選出。

2021年よりホテルグランバッハ東京銀座のヘッドバーテンダーとして勤務。

<ホテルグランバッハ東京銀座が取り組むウェルネスツーリズム>
昨今、ウェルネスツーリズムがポスト・コロナの成長株として世界的に注目を集めています。日本においても注目必至の分野でですが、グランバッハ銀座では、その一端として「食のウェルネス」にフォーカスし、ウェルネス・イベントを開催しています。開業以来、シリーズ化して開催してきた中、ウェルネスに関心の高い多くのゲストにご参加いただいています。当ホテルでは、今後も「ウェルネス」を軸に、食と音楽による癒しを提供してまいります。2024年度のウェルネス・イベントについては、公式HPをご覧下さい。

<ホテルグランバッハ東京銀座が取り組むウェルネスキュイジーヌ>
料理長 北島貞治とウェルネスフード・コンシェルジュ(管理栄養士) 大島瑠梨子がシーズン毎に提案する心も身体も喜ぶウェルネスキュイジーヌ。ウェルネス感度の高いゲストをはじめ、幅広い層に支持されています。宿泊ゲストからの評価が高いウェルネスブレックファースト、ブランチ、またランチやディナーはアラカルトからコース料理まで、フレンチの技法を用いて、旬の素材をふんだんに使用したメニューを展開。レストランやバーでは、ご友人やご家族とのお食事が上質な時間となるよう、バッハの音楽とともにお迎えしています。

■ホテルグランバッハ東京銀座 概要

全国4拠点(熱海、仙台、京都、東京・銀座)にて展開しているホテルグランバッハでは、J.S. バッハの音楽でゲストをお迎えする静謐な環境と、きめ細かなおもてなしで寛ぎの時を演出しています。2021年11月に東京に初進出したグランバッハ銀座では、「バッハとウェルネスキュイジーヌで心身が癒されるステイ」をコンセプトに、フレンチの技法を用いた心身に嬉しい「ウェルネスキュイジーヌ」と、グランドピアノのライブ演奏と共に、国内外から訪れるゲストをお迎えしています。

ž 施設名      : ホテルグランバッハ東京銀座(Hotel GrandBach Tokyo Ginza)
ž 所在地 : 東京都中央区銀座5丁目13番12号
ž アクセス : 東京メトロ「銀座駅」より徒歩4分/東京メトロ・都営地下鉄「東銀座駅」より徒歩1分
ž 客室数 : 144室(15階建て、延床面積:8,484平方メートル )
ž 施 設 : 1F レストラン「Wald Haus(ヴァルト ハウス)」、2F バー&ラウンジ「Magdalena
(マグダレーナ)」、ボードルーム「Wald Tür(ヴァルト トゥール)」(オープンキッチン付き)
ž WEBSITE : https://www.grandbach.co.jp/ginza/
ž Facebook :@Hotel GrandBach Tokyo Ginza
ž Instagram :@hotelgrandbachtokyoginza
ž Twitter :@GrandBachGinza

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

May
19
今日の40代おしゃれコーデ

【ボウタイブラウス×オールインワン】甘×ハンサムコーデは爽やかブルーで統一感を

【ボウタイブラウス×オールインワン】甘×ハンサムコーデは爽やかブルーで統一感を

会員限定PRESENT

会員プレゼント

花王ブローネ「STORY共同開発カラートリートメント」を50名様にプレゼント!

雑誌購入限定プレゼント

甘ニッシュを作る辛口な服を計6名様にプレゼント

PICK UP