• TOP
  • Prtimes
  • 82%の女性が自身の爪の美しさに自信がない。美意識アップで美しい自爪を褒められよう!
Prtimes調査レポート

82%の女性が自身の爪の美しさに自信がない。美意識アップで美しい自爪を褒められよう!

株式会社アースケア

株式会社アースケアは20~30歳の女性100名に「自爪」に関する調査を行いました。<調査結果>82%の女性が自身の爪の美しさに自信がない

縦長で、淡いきれいなピンク色で、さらにツヤがある爪は、とても美しいです。
美意識は爪にあらわれる、と言われるように、爪は意外と周りに見られている部分です。
以下では爪を美しく保つ方法を紹介します。

ポイント6つについて、少し説明します。
1.爪やすりで形を整える
爪切りで爪をパチンパチンと切ると、時間はかかりませんが、爪に負担がかかってしまいます。二枚爪になったり、深爪になったりする可能性があるためです。

少し時間がかかりますが、爪やすりで少しずつ整えていくことがおすすめ。
爪の端から中央に向かって、少しづつ整えていきましょう

2.甘皮を処理する
甘皮を処理することで、爪が美しく見えるだけでなく、爪の成長を促すことができます。
甘皮が必要以上あると、本来爪に必要な水分まで奪ってしまい、爪が乾燥してしまう可能性があるためです。

爪割れ、二枚爪、ささくれの原因になりかねない甘皮。
お風呂上りで甘皮が柔らかくなっているときに、プッシャーやニッパー、綿棒などで処理しましょう。

3.ネイルオイルで保湿をする
爪の裏に張り付く皮(ハイポニキウム)を伸ばすことで、爪のピンク色の部分を伸ばすことができます。

したがって爪の白い部分を短く切り過ぎないようにして、ハイポニキウムが伸びるスペースを作ってあげましょう
また、この部分(爪の裏側)まで、ネイルオイルでしっかり保湿しましょう。

4.コーティングする
爪を噛む癖がある人や、よく指先を使う人は、ベースコートやトップコートなどを爪に塗り、補強してあげるといいでしょう。

補強目的でジェルネイルをすることもおすすめです。

5.こまめに保湿する
ネイルケアの時間にネイルオイルを塗るだけでなく、1日の中でこまめに保湿をすることが大切です。

ハンドクリームを持ち歩き、手に塗るついでに、爪にも塗りこむようにマッサージをするといいでしょう。
常に保湿しておくと、二枚詰めや爪割れを防ぐことができます。

6.爪に衝撃・刺激を与えない
爪を使って動作を行い、爪に負担をかけすぎていませんか?

例えば、シャンプーをするとき。
爪を立ててゴシゴシしたくなりますが、頭皮だけでなく爪にも良くないです。
爪ではなく、指の腹を使って洗うようにしましょう。

2024年は美意識を向上させて、美爪に近づいてみませんか?
ぜひ実践してみてください。

【調査概要】
調査対象:20~30歳の女性100名
調査日:2023年11月25日(土)
調査実施者:株式会社アースケア(自社調査)
調査方法:インターネット調査

本プレスリリースの内容は、弊社運営サイト「スハダスキンケア」にて公開しております。
詳細を見る
※本プレスリリースの内容を引用される際は、以下のご対応をお願いいたします。
・株式会社アースケアによる調査である旨の記載
・株式会社アースケア(https://earthcare.co.jp/)へのリンク設置

株式会社アースケア
所在地 : 〒560-0085 大阪府豊中市上新田2丁目21番5号
設立  : 2000年2月
代表者 : 代表取締役社長 井上 龍弥
資本金 : 1,000万円
事業内容: 化粧品・健康食品の企画・開発・製造販売、インターネット通信販売
URL   : https://www.earthcare.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

May
18
今日の40代おしゃれコーデ

「それかわいい!」会話も弾む【おちゃめなプチプラ小物】に距離感も近くなる

「それかわいい!」会話も弾む【おちゃめなプチプラ小物】に距離感も近くなる

会員限定PRESENT

会員プレゼント

花王ブローネ「STORY共同開発カラートリートメント」を50名様にプレゼント!

雑誌購入限定プレゼント

甘ニッシュを作る辛口な服を計6名様にプレゼント

PICK UP