Prtimes商品サービス

お肌のハリと弾力の実感を追求したRF美顔器シリーズに新モデル登場。RF(ラジオ波)と赤色LEDでより潤い溢れるお肌へ『Bloom Red(ブルーム レッド)』

ヤーマン株式会社

2019年5月下旬より日本国内で販売スタート

ヤーマン株式会社(代表取締役社長:山崎貴三代、所在地:東京都江東区)は、お肌のハリと弾力の実感を追求したRF(ラジオ波)美顔器「ブルーム」シリーズに、より高出力になったRFと、ハリ肌の実感を高める赤色LEDによるフォトケアを搭載した『Bloom Red』を5月1日(水)より中国先行販売を開始し、このたび5月下旬より日本国内でも発売いたします。
5月27日(月)よりロッテ免税店銀座店を皮切りに、順次、国内の一部家電量販店、ヤーマン直営店、オンラインショップにて発売いたします。

■『Bloom Red』のご紹介
YA-MANの独自技術「RFリフトテクノロジー」によるリフトケア*に、新たに搭載された「赤色LED」を加えて、お肌の潤いをさらに高めます。年齢や環境によるお肌の変化に負けない、確かな実感を。

【新機能の特長】
・従来シリーズよりパワーアップしたRF出力
従来シリーズよりRFによる温め効率を高め、お肌の体感をさらに向上させました。
使うほどに、奥から弾むようなハリ・弾力に満ちたお肌へと導きます。

・エステでも人気の赤色LEDを新たに搭載。
ご自宅でのフォトケアが実現します。

・電池残量が少なくなったらお知らせする機能を新搭載
電池残量が少なくなるとブザーと赤色LEDでお知らせ。使用途中で急に電池切れになることなく快適にお使いいただけます。

【Bloomシリーズの特長】
■お肌のハリ・弾力の時間を追求したRF高機能モデル
角質層の深部までRF熱を届け、ヒーター美顔器では叶えることのできないハリ・弾力のあるお肌へ導きます。
■優れた効果と穏やかな体感を両立する「ブーストRF」採用
独自開発のプログラミングにより高出力のRFを実現。起動後すぐに温まる体感を得られ、一定の温度域に達したら必要以上の熱を与えずキープします。
■加速度センサーと温度センサーを搭載 ダブル安全設計
美顔器を動かしている時だけRFを出力し、肌温度が一定のラインを超えると自動で出力をオフ。安全に正しくトリートメントを行えます。

【『Bloom Red』の確かな実感】
1.94%がリフトケア*を実感
使用前と継続使用4週後で体感についてアンケート調査を実施。
使用した女性モニター35名のうち、94%がリフトケアを実感したと回答。大多数の女性にお肌の違いを実感して頂きました。

【被験者】女性30~50代(48±6.1歳) 35名
【試験方法】半顔に対して3分使用し、週5回の頻度で4週間継続使用。
〇日本臨床試験協会調べ
〇アンケート調査の結果であり効果を示唆するものではありません。

2.28%(平均)肌水分量が増加
リフトケアだけでなく、肌水分量と乾燥小じわに対しても徹底アプローチ。赤色フォトとRFによるケアを4週間使用。使用前と比べて、35名全員に肌水分量の増加が認められ、平均で28%増加しました。目元の乾燥による小じわに対しても目立ちにくくなる傾向が認められました。

【被験者】女性30~50代(48±6.1歳) 35名
【試験方法】半顔に対して3分使用し、週5回の頻度で4週間継続使用。
〇日本臨床試験協会調べ 〇効果には個人差があります。

■製品情報

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Jun
27
今日の40代おしゃれコーデ

2019っぽい帽子のかぶり方って?[6/27 Thu.]

PICK UP

PRESENT

「かごバッグ」「PVCバッグ」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。