Prtimes商品サービス

淡路のハモ、知る人ぞ知る絶品赤ウニ、ブランド牛「椚座牛」など、兵庫五国からこだわり抜いた夏のスター食材が大集結!【五国“夏”フェア】

株式会社ラスイート

地元でも幻とされる由良の赤ウニ
関連URLhttps://www.l-s.jp/event/308

 ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド(総支配人:檜山 和司 所在地:神戸市中央区)は2019年6月1日(土)~2019年8月31日(土)の3ヶ月間、夏を代表する食材のハモや、市場に出回る量が少ないため、「幻のウニ」と称される洲本市由良地区の近海で取られるウニ、淡路島産の黒毛和牛「椚座牛」など、兵庫県の厳選食材を主役にした特別メニューを提供する「摂津・播磨・但馬・丹波・淡路の味めぐり 五国“夏”フェア」を開催します。
 同フェアでは、総料理長の田中耕太郎が、地元兵庫の慣れ親しんだ食材から伝統的な品種、希少な特産物など、兵庫五国の全土から食材を厳選。レストラン「ル・クール神戸」や鉄板焼「心」のシェフ、同ホテル直営のスイーツ&ベーカリー店「ル・パン神戸北野」のパティシエがタッグを組み、コース料理のアミューズからデザートまで、食材の美味しさを最大限に引き出したメニューを考案しました。
総料理長の田中耕太郎が厳選した夏のスター食材

 「ル・クール神戸」のディナーでは、芳醇な甘みと舌の上でとろける食感の絶品赤ウニや、さしが入った霜降りのやわらかな肉質が特徴の「ひょうご雪姫ポーク」、2017年に「食の世界遺産」に登録された「有馬山椒」など、兵庫五国を代表する旬の品々をご堪能いただけます。また、鉄板焼「心」では、シェフが惚れ込む「椚座牛」や、きめが細かい肉質と牛肉のような舌触りや甘みが特徴の「淡路島ポーク」、夏のスタミナ食材のハモなど兵庫が誇るスター食材が勢揃いするコース料理をご用意します。
 田中総料理長は「多くの人に味わってもらい、生産現場を訪れて感じた生産者の情熱やこだわりを、料理を通じて多くの人に伝えたい」と意気込んでいます。

<開催概要>
レストラン「ル・クール神戸」 Restaurant LE CŒUR KOBE
■五国夏フェアディナーメニュー 13,000 円
・アミューズ ブーシュ
・ホワイトバルサミコとトマトのジュレ 由良雲丹を添えて
・冷たいフォアグラのフラン ロッシーニのイメージで
・淡路島産鱧のラケ 有馬山椒のアクセント
・ひょうご雪姫ポークのロティ カイエットと共に スパイス香るソース
・パティシエ特製デザートのワゴンサービス
ホワイトバルサミコとトマトのジュレ 由良雲丹を添えて
■五国夏フェアランチメニュー メイン1品4,500円、メイン2品6,000円
・但農どりのパヴェ 淡路玉葱のソースと共に
 又は 本日の海の幸の一皿
・本日のスープ
・瀬戸内直送 鮮魚のお料理
 又は 瀬戸内産天然スズキのコトリヤード風 フヌイユの香り
 又は 淡路島で育てた猪豚“ 淡路島ポーク”のコンフィ 夏野菜添え 猪豚のジュ
 又は 六甲味噌香る特選牛のグリエ 地元産茄子とタスマニアマスタードのコンディマンと共に
・フリアンディーズ
・一皿盛りのパティシエ特製デザート
淡路島で育てた猪豚“ 淡路島ポーク”のコンフィ 夏野菜添え 猪豚のジュ
鉄板焼「心」 Teppanyaki KOKORO
■五国夏フェアディナーメニュー 13,000円
・季節の味わい三種
・本日のスープ
・淡路島産鮮魚のベーコン巻きと兵庫県産川津海老のクロケットトマトのソースで
・「心」特製サラダ
・特選牛サーロイン100g 焼き野菜を添えて 又は 活鮑の鉄板焼き
・兵庫県産特選米
 又は ガーリックライス 赤だし 香の物
 又は 素麺
 又は にゅう麺
・一皿盛りのパティシエ特製デザート
淡路島産鮮魚のベーコン巻きと兵庫県産川津海老のクロケット トマトのソースで
■五国夏フェアランチメニュー 4,900円
・季節の味わい
・淡路島産鱚の洋風天ぷら 兵庫県産梅のソースで
・「心」特製サラダ
・特選牛フィレ100g 焼き野菜を添えて
・ご飯 赤だし 香の物
・一皿盛りのパティシエ特製デザート
淡路島産鱚の洋風天ぷら 兵庫県産梅のソースで
■五国夏フェア「心」の一品
・由良雲丹 10,000円
・バナナパインポークの自家製ベーコン 炭火の香り 1,400円
由良雲丹
<営業時間>
ともに、ランチ11:30~15:00(L.O.14:00) ディナー17:30~22:30(L.O.21:00)
※鉄板焼「心」は土日祝に限り、ディナー17:00~22:30(L.O.21:00)
(消費税・サーヴィス料別)

<ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド 総料理長 田中耕太郎(たなかこうたろう)>
「ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド」総料理長の田中耕太郎
1981年ミシュラン三ツ星レストラン「アラン・シャペル」にて上柿元 勝氏に師事。1991年ハウステンボスホテルズに入社し、副料理長、料理長職を歴任。在籍中にオランダ アムステルダムの「ホテルアムステルインターコンチネンタル」にて1年間実務研修を重ねる。2005年鹿児島山形屋グループ(株)クーダイニングに入社し、上柿元 勝氏プロデュースによる、フレンチレストラン「ミディソレイユ」及び「ポルトカーサ」の総料理長を務める。2014年にホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド統括料理長に就任し、現在は総料理長を務める。2015年楽天トラベル「朝ごはんフェスティバル(R)2015」において、ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランドを優勝に導く。2018年に全日本調理師協会「料理の超人」受賞。社団法人日本エスコフィエ協会会員。トックブランシュ国際倶楽部会員。

関連 URLhttps://www.l-s.jp/event/308
お客様のお問い合わせ先:
■レストラン「ル・クール神戸」 TEL 078-371-0055
■鉄板焼「心」 TEL 078-371-6644

◆ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド
神戸市が推進する都心ウォーターフロント事業の中核をなす国際ホテルとして、 神戸市のコンペティションにより選ばれ、 2008年11月に開業。 2010年5月には、 日本のホテルとして初めてスモール・ラグジュアリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド(SLH)に加盟。 「ミシュランガイド」では、 神戸のホテルとして最高評価を6年連続受賞しています。 当館は、 神戸の象徴的な場所であるハーバーランドに位置し、 神戸空港から車で15分、 JR神戸駅から徒歩約10分の絶好のロケーションにあります。 レストランでは「キュイジーヌ・テロワール(地産地消)」をコンセプトに、 地元兵庫の生産者から直送された厳選素材を使用した料理を提供しています。
ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド
所在地:神戸市中央区波止場町7-2
TEL:078-371-1111
FAX:078-371-1110
公式HP:https://www.l-s.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Jun
27
今日の40代おしゃれコーデ

2019っぽい帽子のかぶり方って?[6/27 Thu.]

PICK UP

PRESENT

「かごバッグ」「PVCバッグ」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。