Prtimes商品サービス

ワコール×セント・フォース キレイなひとのビューティールーティン『時短ボディメイク』ガードル推進プロジェクトが発足

株式会社ワコール

新井恵理那さん、高見侑里さん、小野寺結衣さんのスペシャルムービーも2019年7月8日(月)より特設サイトにて公開!

株式会社ワコールは、多くの女性が抱える下腹部やおしりの形の悩み対策にガードルを着用することを提案し、自分のカラダをより好きになってもらえるよう「ワコール×セント・フォース キレイなひとのビューティールーティン『時短ボディメイク』ガードル推進プロジェクト」を2019年7月8日(月)より始動します。忙しい日々を美しく過ごす「セント・フォース」所属のアナウンサーとともに、ガードルの魅力や価値をアピールします。

 本プロジェクト発足に際し、ワコールが「朝やボディラインに関するアンケート調査」※1を実施した結果、20代の女性の64%が下半身のボディラインが気になり、着たい服が着られないことがあると判明しました。現代女性が抱えるボディラインの悩み対策となり、簡単にボディラインをととのえられ、自分のカラダに自信をもってもらうための美の新習慣としてガードルの着用を提案します。
 また、本プロジェクト始動にあたり2019年7月8日より特設サイトにて、セント・フォース所属のアナウンサーである新井恵理那さん、高見侑里さん、小野寺結衣さんが出演するスペシャルムービーを公開します。人気アナウンサーのみなさんが、美しさや健康を保つためにしている「ビューティールーティン」を語るとともに、ガードルのはきごこちやはくだけでボディラインがととのえられる手軽さなど、ガードルを着用するメリットを紹介しています。今後も定期的なSNS投稿などを行い、ガードルの魅力を伝えていきます。



※1 2019年6月ワコール調べ「朝やボディラインに関するアンケート調査」インターネット調査(20代女性200名対象) 

■スペシャルムービー内容のご紹介

公開日 :2019年7月8日(月)より特設サイトにて公開
公開先 :特設サイト(https://www.wacoal.jp/2ndgirdle/

新井恵理那さん出演「よくばりビューティー派」編ストーリー
 仕事でもプライベートでも忙しい新井恵理那さん。スペシャルムービーの撮影準備中に実施されたインタビューでは、ご自身の体型の悩みを語り、ガードルのラクなつけごこちに感動する様子など、多忙な毎日でも笑顔でイキイキと過ごす新井さんが見られます。

高見侑里さん出演「こだわりビューティー派」編 ストーリー
 「いい物を長く使いたい」と落ち着いた様子でインタビューに答える高見侑里さん。ガードルをはいてととのった洋服のシルエットを鏡の前でくるくると回って確認し、自身の後ろ姿に安心感を持てたことや、着用することにより気持ちがあがったことを笑顔で話す高見さんが見られます。

小野寺結衣さん出演「トレンドビューティー派」編 ストーリー
 トレンドに対するアンテナが高く、いろいろなことを貪欲に取り入れる小野寺結衣さん。インタビュー中にもストレッチバンドを試してみたり、ガードルでスッキリとした後ろ姿を鏡で確認しながら、ガードルのおかげで着られる洋服の幅が広がったことをうれしそうに語っています。

※インタビュー内容は個人の感想であり、機能効果を示すものではありません。

「セント・フォース」とはフリーアナウンサー、キャスター、
リポーターなどが多数所属するプロダクションです。

■アンケート調査の結果について
20代の女性200名を対象に「朝やボディラインに関するアンケート調査」※1を実施しました。このアンケート調査に加え、セント・フォースの学生部門であるセント・フォース sprout所属の大学生・大学院生(20代女性)10名にも「美意識やボディラインに関するアンケート調査」※2を実施した結果、以下のような実態が判明しました。
【朝やボディラインに関するアンケート調査】

仕事のある日の「朝」はもう少し時間が欲しいと思う女性は全体のうち、72.5%いることが判明。
おしりの形や下腹部、ふとももなど下半身のラインが「気になる」人は78%と高い結果に。
64%の女性が下半身のラインが気になって「着たい服が着られないこと」があるとわかった。
自分の後ろ姿に自信がある女性はわずか9%という低い結果が明らかとなった。

仕事のある日の「朝」はもう少し時間が欲しいと思う女性は全体のうち、72.5%いることが判明。
仕事のある日の朝の時間について質問したところ、48%の女性は「欲しいと思う」、24.5%の女性は「やや欲しいと思う」と回答し、全体の7割以上を占める結果となりました。このアンケート結果を受け、セント・フォース sprout所属の大学生・大学院生へ忙しい日々に取り入れている時短テクについてたずねたところ、「朝用パック」や「速乾シャンプー」など時短アイテムを利用し、時間を有効活用していることが判明しました。

おしりの形や下腹部、ふとももなど下半身のラインが「気になる」人は78%と高い結果に。


「おしりの形や下腹部、ふとももなどの下半身のライン」に
ついてたずねたところ、78%の女性が「気になる」と答え、高い結果となりました。
この結果を受け、セント・フォース sprout所属の大学生・大学院生10名に同様の質問をしたところ、10名中10名が「気になる」と回答し、こちらも一般調査と同様に高い結果となりました。
さらにセント・フォース sprout所属の大学生・大学院生へ「下半身のラインが気になるシーン」を具体的にたずねると、カラダのラインが出る服を着た時や、露出の増える時期に自身のボディラインが気になるという意見があがりました。

64%の女性が下半身のラインが気になって「着たい服が着られないこと」があるとわかった。


20代の女性のうち、64%の女性が、下半身のラインが気になって着たい服が着られないことがあると判明しました。
この結果を受け、セント・フォース sprout所属の大学生・大学院生へ同様の質問をしたところ、9名が下半身のラインが気になって着たい服が着られないことがあると回答し、一般女性以上に下半身のラインを気にしていることが判明しました。
加えて、セント・フォース sprout所属の大学生・大学院生へ、自信があったら着たい服をたずねたところ、「スキニーパンツ」が一番人気の回答となった他、「ニットのワンピース」や「ミニスカート」を着たいという意見があがりました。

自分の後ろ姿に自信がある女性はわずか9%という低い結果が明らかとなった。
自分の「後ろ姿」に自信が「ある」と回答した人はわずか2%、「ややある」と回答した7%を含めても全体の9%という低いスコアとなり、20代の女性の多くが、自分の後ろ姿に自信がないという実態が見えました。
セント・フォース sprout所属の大学生・大学院生へ同様の質問をしたところ、6名が「自信がない」、4名が「どちらでもない」と回答し、自分の後ろ姿に自信がある人がいないという結果となりました。

セント・フォース sprout所属の大学生・大学院生への追加質問として、アナウンサーやキャスターという人前に立つ仕事をするうえで気をつけていることをたずねたところ、「よい姿勢を保つことを意識している」と回答した人が一番多く、他にも太り過ぎないように食事制限を行ったり、マッサージで足のむくみを取るなど、ボディケアに力を入れている人が複数いました。

※1 2019年6月ワコール調べ「朝やボディラインに関するアンケート調査」インターネット調査(20代女性200名対象)
※2 2019年6月ワコール調べ「美意識やボディラインに関するアンケート調査」 セント・フォース sprout所属20代女性10名対象

■商品情報


●商品名 :SUHADA 肌リフト STEP
●品番 :GRC486
●サイズ :58・64・70・76・82
●カラー :BL・LB・PO  
     ※写真のLBカラーは11月発売です。
●希望小売価格 :5,600円+税(82サイズは6,900円+税)
●販売場所 :全国の百貨店、下着専門店、チェーンストア(量販店)、
       ワコールウェブストアにて販売
●商品の特長 : 「NANOテープ※1」で、気になる下半身の“たるみ”を引き上げます。ワコール独自のクロス構造[特許 第3924586号]により、歩幅が広くなり、ヒップの筋肉を使いやすいエクササイズ歩行への変化が期待できます。
※機能の表れ方には個人差があります。

●商品名 :SUHADA 肌リフト
●品番 :GRC497
●サイズ :58・64・70・76・82
●カラー :BL・BR・BU・GB・PO
      ※カラーによって販売場所は異なります。
●希望小売価格 :5,600円+税(82サイズは6,900円+税)
●販売場所 :全国の百貨店、下着専門店、チェーンストア(量販店)、
       ワコールウェブストアにて販売
●商品の特長 :「NANOテープ※1」で、気になる下半身の“たるみ”を
引き上げ、やわらかく伸びる本体生地で包みこんでキープします。
エアスルー機能[特許 第3836039号]で熱や湿気を逃がしてムレにくく。
※1 すべりにくく、ソフトな肌ざわりの、テイジンの超極細繊維「ナノフロント(R)」を使用したテープ。

●商品名 :Sheer Shape(シアーシェイプ)
●品番 :GRC670
●サイズ :58・64・70・76
●カラー :BL・LG・TU
●希望小売価格 :4,800円+税
●販売場所 :全国の百貨店、下着専門店、チェーンストア(量販店)、
       ワコールウェブストアにて販売
●商品の特長 :透きとおるような薄い素材でありながら、ふともも・
ヒップをしっかりシェイプ※してととのえます。
※「シェイプ」は、下着の補整効果によりボディラインをととのえることです。

■ワコール×セント・フォース キレイなひとのビューティールーティン
『時短ボディメイク』ガードル推進プロジェクト 特設サイト

URL:https://www.wacoal.jp/2ndgirdle/

※上の掲載商品は新井さん、高見さん、小野寺さんが実際に着用しておすすめしている商品です。
※取り扱いカラーはサイズによって異なります。
※「SUHADA」「肌リフト」「肌リフト STEP」「NANOテープ」は株式会社ワコールの登録商標です。
※「Sheer Shape(シアーシェイプ)」は株式会社ワコールの出願商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Aug
26
今日の40代おしゃれコーデ

子どもの試合応援ファッション!【ワンピース】[8/26 Mon.]

PICK UP

PRESENT

N.O.R.C(ノーク)の「秋色ブラウス」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。