Prtimesイベント

【桃太郎フェス】第二弾出演アーティスト発表!岡山から元気を!マスカットスタジアム初の音楽フェス♪

株式会社PIF

KREVA ベリーグッドマンの出演決定!岡山ゆかりのアーティストも!

岡山県・倉敷市スポーツ公園マスカットスタジアム初開催の音楽フェスティバル『桃太郎フェス』(2019年9月15日(日)開催)の第二弾出演アーティストが決定!
すでに出演が発表されているきゃりーぱみゅぱみゅ、家入レオ、水曜日のカンパネラに加え、KREVA、ベリーグッドマンの出演が発表!また岡山出身の藤川千愛、千里-chisato-、岡山・中国地方を拠点に活動する大山百合香 with LiLi、宮竹ようこも加わり、益々の盛り上がりまちがいなし!


第一弾出演アーティストとして発表した きゃりーぱみゅぱみゅ、家入レオ、水曜日のカンパネラに加え、新たに今年ソロデビュー15周年を迎え、リリースされる楽曲は常にチャート上位にランクインしている、実力派HIP HOPソロアーティストのKREVAと、次世代を牽引するアーティストとしての呼び声も高く、人気急上昇中のボーカルユニット、ベリーグッドマンの出演が決定。男性アーティストの出演決定。

そして「桃太郎フェス」の開催趣旨である西日本豪雨被害からの復興を、音楽を通じ元気をお届けしエールを送るという熱い思いが込められていることから、岡山県出身のアーティストでアイドルから歌唱力を認められソロシンガーになった藤川千愛をはじめ、 数々のアーティストと共演した女性シンガーソングライターの千里-chisato-が出演。「岡山から元気を!」の趣旨の元、岡山にゆかりのあるアーティスト達も集結!ステージを熱く盛り上げます!ほかには中国地方を拠点に活動する大山百合香 with LiLi、岡山を中心に弾き語りライブを行う宮竹ようこが出演いたします。

【名称】  桃太郎フェス~岡山から元気を~
【開催地】 倉敷スポーツ公園/マスカットスタジアム
【住所】  〒710-0016 岡山県倉敷市中庄3250−1
【日程】  2019年9月15日(日)
【時間】  開場10:00 開演11:00 終演20:00
【動員】  15,000人
【駐車場】 1,500台
【料金】  前売り アリーナSエリア7,500円、アリーナ後方/スタンド席6,500円
【主催】  Voice Of Music 実行委員会
【企画】  ボイス/PIF
【制作】  PIF
【後援】  倉敷市/RSK山陽放送/FM岡山/FM802
【後援】  https://momotarofestival.com/
【チケットに関する問合せ先】キャンディープロモーション岡山 086-221-8151(平日11:00~18:30)

【参加アーティスト】
KREVA


国民的人気を誇るHIP HOPアーティスト。HIP HOPの殿堂「B-BOY PARK」のMCバトルで3年連続日本一の栄冠に輝く実績を持ち、現在に至るまでその記録は未だに塗り替えられていない。2004年9月08日(クレバの日)に「音色」でソロメジャーデビュー。2019年、ソロデビュー15周年イヤーに突入。1月から9月08日(クレバの日)まで9ヶ月連続リリース中。8月5日デジタルニューシングル「One feat. JQ from Nulbarich」、9月4日「LIVE Blu-ray & DVD「完全1人ツアー2018 at Zepp Tokyo」、9月18日には待望のオリジナルニューアルバム「AFTERMIXTAPE」発売!! さらに9月26日(木)「908 FESTIVAL 2019」を横浜アリーナで開催。HIP HOPシーンのみならず、日本の音楽界最重要人物のひとり。

きゃりーぱみゅぱみゅ

高校を卒業した2011年夏に、ワーナーミュージック・ジャパンから、中田ヤスタカプロデュースによるミニアルバム「もしもし原宿」(8/17発売)でメジャーデビュー。2012年5月にリリースした初のフルアルバム「ぱみゅぱみゅレボリューション」は、オリコンデイリーチャート初登場1位、さらにiTunesでも日本総合チャートや世界各国のエレクトロチャートで1位を獲得。その後、全国ツアー、日本武道館単独公演、NHK紅白歌合戦初出場し、ワールドツアー4回と快進撃を続ける。自身最大規模のアリーナツアー「きゃりーぱみゅぱみゅの からふるぱにっくTOY BOX」(9公演)が大盛況のうちに終了。そのかわいい容姿からは想像がつかないほど自由奔放で、オリジナリティ溢れる表現でファンを魅了し続けている。アーティスト活動とファッション面での活動を掛け合わせた、『HARAJUKU』のアイコンとしての存在が、全世界から注目を集める。

家入レオ

福岡出身。13歳で音楽塾ヴォイスの門を叩き、青春期ならではの叫び・葛藤を爆発させた「サブリナ」を完成させた15の時、音楽の道で生きていくことを決意。翌年単身上京。都内の高校へ通いながら、2012年2月メジャー・デビューを果たし、第54回日本レコード大賞最優秀新人賞他数多くの新人賞を受賞。以降数多くのドラマ主題歌やCMソングなどを担当。今年2月には大阪城ホールでのワンマンライブ「7th Anniversary Live at 大阪城ホール ~Premium Symphonic Night~ 」を開催し、大成功に収めた。
現在はニュー・アルバム「DUO」(2019.4.17リリース) をひっさげての全国ツアー「7th Live Tour 2019 ~DUO~」(全20公演)の真っ最中。

水曜日のカンパネラ

2013年からコムアイを主演とするユニットとして始動。
メンバーはコムアイ(主演)、ケンモチヒデフミ(音楽)、Dir.F(その他)の3人だが、表に出るのは主演のコムアイのみとなっている。日常から浮遊した世界観をハウス、テクノ、チルアウトを踏襲した謎多きサウンドにフワフワ透明なコムアイの不思議なボイスで唯一無二の楽曲をお届け中。2019年4月3日、屋久島とのコラボレーションをもとにプロデューサーにオオルタイチを迎えて制作した新EP「YAKUSHIMA TREASURE」をリリース。主演のコムアイは、VOGUE JAPAN WOMEN OF THE YEAR 2017を授賞するなど、音楽活動の他にもモデルや役者と様々なジャンルで活躍。国内、海外問わず活動の幅を広げている。その土地や人々と呼応して創り上げるライブパフォーマンスは必見。

ベリーグッドマン

2013年11月に結成した「Rove」「MOCA」「HiDEX」からなる大阪出身の3人組ボーカルユニット。
2016年3月に「ありがとう ~旅立ちの声~」でメジャーデビュー。
3声の力強いハーモニーとラップ、秀逸なトラック、リリックが世代を超えた共感を呼んでおり、次世代を牽引するアーティストの呼び声が高い。「パワーソング」と呼ばれる応援歌は、彼らの代名詞であり元広島カープ(現ロサンゼルス・ドジャース)の前田健太投手や阪神の岩田稔選手をはじめ、多くのプロ野球選手の登場曲にも使われている。今後さらに黄金トリニティを築き、オンリーワンでナンバーワンを目指すアーティスト。

【岡山県にゆかりのある参加アーティスト】

藤川千愛、千里-chisato-、大山百合香 with LiLi、宮竹ようこ

藤川千愛
千里-chisato-

大山百合香 with LiLi
宮竹ようこ
【チケットについて】
チケット一般発売中
アリーナSエリア:¥7,500(税込) / アリーナ後方・スタンド席:¥6,500(税込)
※チケットをお持ちの保護者1名につき、12歳以下1名入場無料。 2人目以降はチケットをご購入下さい。
※12歳以下のお客様のみでのご入場はできません。
※アリーナ席は座席のご用意はありません。
※「アリーナSエリア」は前方のブロックでの立見鑑賞となります。
※「アリーナ後方/スタンド席」は後方のブロックでの立見鑑賞ならびにスタンド席(座席)での鑑賞が可能です。
なお、スタンド席は全て自由席になります。

・ローソンチケット・ LINE TICKET・チケットぴあ
・eプラス・CNプレイガイド・Yahoo!チケット
・Rakutenチケット・セブンチケット にて前売り券発売中

◆チケットに関するお問い合わせ
キャンディープロモーション岡山 086-221-8151(平日11:00~18:30)

【地図】

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Aug
25
今日の40代おしゃれコーデ

日曜日は朝からブランコ! 夏の終わりの公園カジュアル[8/25 Sun.]

PICK UP

PRESENT

N.O.R.C(ノーク)の「秋色ブラウス」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。